FC2ブログ
ブログパーツ

答えよ。そなたが余のマスターか? Fate/EXTRA Last Encore 01「今は旧き辺獄の底 -プレテリトゥス・リンブス・ヴォラーゴー」 感想








そびえる天を睨む。

喝采は失われ、
繁栄は虚偽に落ち、
多くの願いは砕け散った。

───その煉獄に、光は差すか。






ムーンセルが作りだした霊子虚構世界“SE.RA.PH”。
その世界で退屈な学生生活をおくる岸浪ハクノは、日常の風景に何故か「憎しみ」を感じていた。
突如学園の崩壊が始まり、余剰生命体のパージが始まる。
友人であったはずのシンジに裏切られ、傷を負いながらも何とか生き残ろうと足掻くが、
“辺獄”と呼ばれる焼却炉の底に落ちてしまう。
そこでハクノが見たものは、赤く煌めく一振りの剣だった。

脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:宮本幸裕・三輪和宏 演出:宮本幸裕
作画監督:高野晃久・松浦 力・出野喜則・前田義宏・村山公輔・保村 成



最初からクライマックスだぜ!
覚者の転輪聖王怖い。

ザビ子、もしかして下半身ない?
彼女ならそれでも這ってでも進みそうだが。


怒りと憎しみが本性のザビは俺達が知ってるザビじゃなさそう。
そもそも岸波白野じゃなくて岸浪ハクノだしな。死の淵であっても歩みを止めない所は紛れもなくザビなんだが。型月主人公なら一回死ぬくらいは平常運転。
でまあ、憎しみの原因は何かって考えた時に、もしかしてホームズ体験クエストで言われてた「敗北したNPCの怒り」が関わってきたりして。


一部キャラの言動を踏まえると多分ループしてるよな、この世界。
ハクノの背景が判明してからネロちゃまの「そうか。そなたが」の辺りを見返すと印象が変わりそう。


機械が考えた天国は電子の地獄。
ムーンセルさん、お見合い機能は的確なのにな。それとも今のムーンセルはバグりでもしてんのかな。


このワカメは綺麗なワカメかと思ったらそうでもなかった。
Fox Tailで格好良い所を見せた直後にこれだ。
自主参加じゃなくてマスター適性があれば強制参加みたいだから同情はするが(ゲームチャンプになる為に来たと言ってたから微妙なとこだが)
なんにしろ8歳児にはきついよな。


こんな所でも掃除屋をやらされてる無銘が不憫。
ネロちゃまに倒された時に笑ったのが色々考えさせられる。


尼里ミサオ 今村彩夏
「アマリ」としか呼ばれてなかった時はピンク髪だからタマモナインかと思ったけど尼……あっ(察し)
でもここまで露骨だと殺生院キアラじゃないかも。第一印象はラスボス系後輩BBちゃんなんだよな。





原作 - TYPE-MOON/Marvelous
シリーズ構成 - 奈須きのこ
キャラクター原案 - ワダアルコ
総監督 - 新房昭之
シリーズディレクター - 宮本幸裕
キャラクターデザイン・総作画監督 - 滝山真哲、山村洋貴
アクションディレクター - 三輪和宏
美術監督 - 望月卓磨
美術設定 - 大原盛仁
色彩設計 - 日比野仁
CG監督 - 高野慎也
撮影監督 - 会津孝幸
編集 - 松原理恵
音響監督 - 鶴岡陽太
音響制作 - 楽音舎
音楽 - 神前暁
音楽プロデューサー - 山内真治
プロデューサー - 黒﨑静佳、松本慶明
制作プロデューサー - 網谷一将
アニメーション制作 - シャフト
製作 - アニプレックス、マーベラス、ノーツ、シャフト




オープニングテーマ「Bright Burning Shout」
作詞 - 田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN) / 作曲・編曲 - 神前暁 / 歌 - 西川貴教

エンディングテーマ「月と花束」
作詞・作曲・歌 - さユり / 編曲 - 江口亮


岸浪ハクノ:阿部 敦
セイバー:丹下 桜
遠坂リン:植田佳奈
間桐シンジ:神谷浩史
間桐 桜:下屋則子
尼里ミサオ:今村彩夏

アーチャー:鳥海浩輔
ライダー:高乃 麗
キャスター:野中 藍
バーサーカー:安井邦彦
ガウェイン:水島大宙


新人の西川貴教さん、歌上手いね。
丹下桜が主演のアニメが二本やって封神演義もやってる今は西暦何年なんだ……?





スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

平穏の檻 Fate/EXTRA Last Encore 02「死相―デッドフェイス─」 感想





“辺獄”で、ハクノは「セイバー」と名乗る少女に命を救われる。
記憶が曖昧で、自分が何者かもわからず、「憎しみ」だけを強く覚えていたハクノだが、セイバーからSE.RA.PHで行われる聖杯戦争の参加者の一人だと聞かされる。
熾天の檻を目指し、第一戦の会場に辿り着いたハクノとセイバーだったが、目の前に広がっていたのは多くの人々が行きかう美しい海洋都市だった。
二人は対戦相手を探して、海洋都市を巡るのだが――


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:黒沢 守 演出:南川達馬
作画監督:大梶博之・佐藤浩一・浜 友里恵・保村 成・馬場一樹




オリンピアの芸術であるネロちゃまの裸体を見てもそこまで動揺しないハクノは本当虚無的。
憎しみを抱いてる時は感情的だし「ただ生きる為に、あんたは黄金を泥に変えるのか」には確固たる意思を感じるけども。

ネロちゃまの言うカルダリウムとは古代ローマの高温浴室。


EXTRAプレイヤー「話が違うではないか!」
新設海洋都市ケープ。
特異点にありそうな名前。


サーヴァントを売る……レアプリか。
ジナコはカルナさんを売って引きこもってそう。
でも文句は言わないし(勘違いされそうな事は言うだろうけど)ジナコが助けを求めたらどんな状態でも駆けつけるのが施しの英雄。


虚無感を抱かせるドレイク船長を見た黒髭の感想を知りたい。
「長期スリープ明け」という言葉が気になるね。


一番殺しやすい人を殺せとシンジを唆したのは尼里かな。
令呪が二画欠けてたけど姐さんにどんな命令をさせたのかやら。
聖杯への願いでシンジらしき人物について語る時に悪感情らしきものはなかったから変な命令はされてないだろうが。


フェルグスの叔父貴
レオニダス王
ダレイオス
ゲスト登場。叔父貴以外はFGO2章でネロちゃまと面識あるな。
偉大なスパルタ王を狂化なんてレフ以上に分かってねえ。まあ、正気の状態でああいう役目をさせるのは反乱が怖いが。

美少女武装警官「命を大切にしない奴なんて大嫌いだ!ぶっ殺してやる!」
串刺しにされても「目が覚める思いだ」と淡々と剣を引き抜くハクノには恐怖すら感じる。


凛ちゃんさんが言ってたデッドフェイスについては公式サイトで説明があったな。
>死相。チャクラ・ヴァルティン成立後、ごく稀に発露するようになった強化現象。
一に還る転生(アミタ・アミターバ)発動しちゃった?
一体何が強化されるのか。

転輪聖王アショーカ王が実装されないかな。
アショーカ・ピラーがロンゴミニアドやマグナ・ウォルイッセ・マグヌムと同じく世界を繋ぎとめる光の柱だったりして。実はアショーカ王とは関係ないらしいが。







バレンタイン2018 ~繁栄のチョコレートガーデンズ・オブ・バレンタイン~開催

霊基一覧を入手順にして去年のバレンタイン以降に来てくれたサーヴァントを列挙。

黒王
イバラギン
茶々
ガウェイン
デオンくんちゃん
JK
リップ
BBちゃん
巌窟王
エミヤ
バニヤン
騎シュタル
ドレイク
アルジュナ
沖田さん
下乳上
トリスタン
モードレッド
巴御前
メカエリちゃん
ニトクリス
シバの女王
マリー
アルテランタ
青王
胤舜殿
アストルフォ
エレナママ
邪ンヌ

今回の仕様だと全員分貰うだろうけどね。

遂に最古の暗殺女帝セミラミス実装。
1月31日の愛妻の日にやってくるセミ様マジ天草の嫁。
Twitterで流れてきた天草のマイルーム会話「秘密です」にやられた。東出はシロセミでプレイヤーを殺そうとしている!

天草の啓示で星を出してセミ様の驕慢王の美酒でバスター耐性をダウンさせシェイクスピアのエンチャントでバスターバフからの双腕・零次集束(ツインアーム・ビッグクランチ)や虚栄の空中庭園(ハンギングガーデンズ・オブ・バビロン)
このトリオの相性が良くて嬉しい。

80連と二月の呼符を使ったけど駄目だった。
年末のデスマーチによる残業代で幾らか余裕があるが、ホワイトデーにも極悪ピックアップが来そうだしなー。




セミ様は来なかったが全く成果がなかった訳ではない。

15176527480.png


キルケーとペンテシレイアさんご案内。
CEOはとりあえず各種スキルを4104に。
隕蹄鉄はエルバサ以外にもアレキサンダー、アストルフォ、巴さんが使うから悩む。
こういう時にイベントで特効鯖がいると育てる指針になるんだがな。

ただまあ、軍神咆哮みたいな尖ったスキルは嵌った時の利便性がやべえから上げときたい。贋作イベでもヘクトール相手に大暴れしたっぽいし。同じトロイア勢なのに不憫。
アキレウス、ケイローン、ペルセウス、アルケイデスなんかは確実に実装されるだろうし、イアソン、テセウス、オデュッセウス辺りも可能性あるので上げといて損はなかろう。
さっきまでアキレウスだったものを辺り一面に転がらせてやる。


叔母様は866に。
シバの女王のスキラゲにセイレムの空き家「ピューリティドメイン」を周回してたんで宵哭きの鉄杭がギリギリ足りた。
ニトちゃんで実感したが高速神言は8になってるかどうかで使い勝手が変わるからな。黒聖杯装備で開幕ぶっぱしても良いしカレスコや凸虚数でニレンダァ!しても良い。
フルタイム・グレー級のチョコイーターも怖くない。

毒の食饌と出航の助言に関してはボックスガチャのお陰で禁断の頁は余ってるけど術秘石がちょっとね。6→7はそんなに恩恵ないから躊躇う。

にしてもピンク・ピグレットが怪文書すぎる。


アガルタで良いキャラしてたしピジョンレポートでワンピースの扉絵連載やってるレジライが面白すぎてすげー欲しいのにスト限なのが辛い。
ホワイトデーで召喚出来るかな。

なお、サプライズチョコを使って最初に来たのはガウェインとマタハリママだった。
ゴリティーン卿め……マッシュかと思ったら乙女ゲーみたいな事をしやがって。夢女子の故郷の村を焼かれたい男第一位なだけはある。
あとガレスちゃんを早く実装してくれ。

スイート・デイズ全交換後は一日素材一つ交換するペースでやってるからまだそこまでチョコは貰ってないがリップとキャットの尊さに身悶える。



ログボで無間の歯車が手に入って本当嬉しい。
エミヤ、カエサル、パラケルスス辺りのスキラゲがしたいが28個なのでよく考えないと。
パラケルススの各種スキルのCTの長さは同時期に実装された玉藻の影響だというまことしやかな噂。
竜星を征竜が悪用しないように幻竜族になったように。ドラグニティは可哀想だったね。






テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

泥からだって、黄金を生み出せるさ Fate/EXTRA Last Encore 03「黄金鹿と嵐の夜―ゴールデン・ワイルドハント─」 感想





ハクノとセイバーが辿り着いた、第一階層・新設海洋都市ケープ。
そこでは、マスターが生活の保障のため、政府にサーヴァントを売り払っていった。
ハクノとセイバーは学園時代の友人であるシンジのサーヴァントたちに襲われるも、
サーヴァントを失った元マスター・遠坂リンに助けられる。
リンから上層に上がるためにはシンジを倒すしかないと聞いたハクノは、再びシンジに立ち向かう。


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:黒沢 守 演出:浅見隆司
作画監督:伊藤義明・高野晃久・村山公輔・松浦 力・大高美奈・浜 友里恵・保村 成・前田義宏・岩本里奈




お姫様抱っこされるハクノは直前の弱々しい表情もあって完全にヒロイン。
バイクに乗ってると騎シュタルの「神峰天廻る明星の虹(アンガルタ・セブンカラーズ)」を思い出す。


ランサーが死んだ!

リンが飲んだのがマスター用じゃなくてネロちゃまと同じ物なんだよなぁ。
キャス狐シールの「ご自由にお飲みください」はただのファンサービスか、あるいは。

チャクラ・ヴァルティンでSE.RA.PHを破壊しようとする覚者の思惑とは。
「フロアマスター、とな」の所のネロちゃまの顔可愛い。


「お前を殺しにきたんだ」とかシンジの独白を途中で断ち切ったり、やはり俺の知ってるザビではない。
で、複数回殺されたっぽいハクノ。
ループしてるのか、他のNPCの記憶を受け継いだのか。


シンジ、ドレイクペアが倒した宇宙飛行士はアームストロング船長かな。恐らく星の開拓者持ちだろうな。
某二次では立った場所を月面に変える宝具を持ってたっけ。

人間の価値の証明とか生きていた意味とかはきのこ作品でたびたび描かれるテーマだね。
友達を手にかけた罪悪感に苦しみ、これ以上の争いは出来ないけど自分にやれる戦いをしてきたシンジは立派。ドレイク姐さんとの関係も良好で安心した。

頭が変になるくらい長い時間が経ってるらしいが、アバター通りの年齢かそれ以上になってる可能性もあんのかな。
1000年経過してる説もあるね。

「これ以上お前を憎まない」
全く恨まれないのはそれはそれできついだろうし、これくらいの塩梅の方がシンジも救われそう。


ネロちゃまがギリシアのアルゴー号に触れた時にオケアノスを思い出す。多分きのこも意識してるよね。
姐さんの代名詞は「太陽を落とした女」だけど「世界を繋げてみせた者」も良い。

映像でワイルドハントが見れて満足。
生前はスペインの無敵艦隊を破ったドレイク船長だけど、FGOの開拓者の効果に無敵貫通があるのが面白い。

対する皇帝特権はチートすぎる。
ドレイク船長の知る女王、エリザベス女王はどんな王様なんだろう。ドレイク船長とそっくりだと思われるが。


公式サイトに不穏な記述。
>後に彼の片腕となる女性マスターが3階層より逃げ延び、シンジの秘書となり、ケープはより完成した都市となった。
尼里かな。裏をかいてリン説もありかな。厳密にはリンのアバターを使ってる何者か。
















生きているのなら、神様だって殺してみせる

空の境界/the Garden of Order -Revival-

待ってたぜェ!!この瞬間をよぉ!!
コラボイベントの復刻は諦めてたから本当に嬉しい。北米版での配信にあたって権利関係を調整したのかな。

聖杯転臨スキルマの式にLv100翁を装備させてる人がいたが、今頃は星4フォウくんも食わせ済みなんだろうな。
コクトーってさ、元クラスメイトからはヤクザの一人娘を孕ませたからケジメをつけさせられたと思われてるよね、きっと。


駐車場に籠って七人御佐姫やラプンツェルを狩る日々が始まるぜ。
周回には魔性菩薩装備のニトクリス大活躍?
即死持ちじゃなくても結構楽に回れそうだし強くてニューゲーム感あるな。


ざっと礼装の所持数を確認してみたが

首切りバニー2016 4
三重結界 凸1 3
夏の未来視 凸1
リフレイン 凸1

冠位人形師 0
老成の翁 1
拳舞は鮮やかに 1
歪曲の魔眼 1
リピート・マジック 1
スプリンター 0

こんな結果だった。
バニー未凸か。想像するに、一昨年の自分は4枚あれば増加率100%になるからそこで力尽きたんだろうな。
当時はフレンドの更新とか出来なかった筈だし、限凸しても上手い事フレンドを探せないリスクもあった。

ホワイトデーもあるからガチャはそんなに回せないが橙子さんと巴の礼装は欲しい。
「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」双貌塔イゼルマでの橙子さんマジ橙子さん。感想スレですまないさんが話題を掻っ攫うとは思わなかった。


量はともかく式のスキラゲに必要な
混沌の爪
凶骨
ホムンクルスベビー
無間の歯車
が全部イベントで手に入るのが有り難い。
現状は866なので骨は必要ないが、他に食う奴が大勢いる。

ただ、初のミッション形式だったせいか「○○体倒せ」系のバランスが悪かった記憶。
そこら辺を改善してほしい。








テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

堕ちたる騎士道 Fate/EXTRA Last Encore 04「顔の無い王―ノーフェイス・メイキング―」 感想






第一階層のフロアマスターであるシンジとドレイクを倒したハクノとセイバー。
何故上層を目指すのか、ドレイクに問われるハクノだったが答えることはできなかった。
第二階層に到着したと同時に何者かに襲撃され、眼下に広がっていた森へと逃げ込んだ二人。
ハクノを庇ったことでセイバーは傷を負い、窮地に立たされる。
そんなとき、一人の少女が二人の前に現れ――


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:川畑 喬 演出:宮本幸裕・下司泰弘
作画監督:伊藤義明・大高美奈・松浦 力・村山公輔・馬場一樹・山田俊太郎






死者は蘇らず。誇りは受け継がれず。
顔はもう無い。
狩人は亡霊と踊り続ける。
静寂に響く刻の音。今も彷徨う「悔恨の森」





高潔な騎士から残虐な狩人になってしまったダン卿を見るのは辛い。
サイバーゴースト説が唱えられてるけどどうなんだろう。

CCCでは誇らしげに「俺はダン・ブラックモアのサーヴァントだからな!」と語りFGOで皐月の王になった緑茶にはあまりに過酷。
鬼!悪魔!きのこ!TwitterのTLは死屍累々だぞ!

ネロちゃまに話しかけたのは出来るだけ正々堂々とした戦いの体裁を取ろうとしたのかもしれない。
ダン卿、ラニの話では元々はEXTRAの時みたいな立派な人物だったようだし、その頃の誇りを守ろうとしてるとかだったらしんどすぎる。
「本当は今すぐ逃げたい。何もかも放り出したい。結果なんてどうでもいいから一秒でも早くラクになりたい」が本心だとしたら……


ダン卿の狙撃能力も凄いが、発射地点をすぐに割り出すハクノの技能も頭抜けてる。
射線ってそう簡単に見えるもんなんですかね……


名器を奏でる(意味深)
ネロちゃまの生前を知ってると「余はそのように生きたい。いや、そのように生きられたら良かった」が胸を締め付ける。


奇襲、ゲリラ戦に徹した緑茶は本当厄介。
これと同じ能力を持つ桐原君(落第騎士の英雄譚)を正面から攻略した一輝は半端ねえ。


平和男と実際に対峙したのはザビ子だったりするのかな。


同じような事を言い同じ場にいないリンとラニ。
作中で共通項やリンの不在に触れてるからミスリードな気もするが……


本作の舞台は西暦3020年。
月の珊瑚と同じ頃か。鋼の大地はいつ頃だったか。

現在の人口は10万。
地球人類が3%を切ったのでBBちゃんのハードモード発動?



鳥海さん、後番組のポプテピピックでピピ美を演じてたな。「顔の長い王」と言われてて笑った。
「では処刑する」や「何年でも待っててやるよ」が格好良いが、後者は一部の緑茶推しに致命傷を与えたっぽい。

しかし、森久保祥太郎と鳥海浩輔の組み合わせってなんだろう。
自分が知ってる中では
弱虫ペダルの巻島先輩と弱泉君
薄桜鬼の沖田総司と斎藤一
くらい?










空の境界/the Garden of Order -Revival-

ホワイトデー用に溜めてた石で100連やったけど駄目だった。それ所か星4以上の鯖も0。
ミドキャスに巴さん、邪ンヌと結構運が良かった反動が来てしまった。

礼装の方のふじのんが限凸出来たり橙子さんを引けたのはせめてもの救い。

だがホワイトデーも2部も控えているのに石0は心許ない。
去年ソーシャルレンディングの利益が6万ちょい……
これをガチャ用資金に回してauゲームのキャッシュバックも考慮すれば今年はまあ、なんとかなるか?


そういや未来福音の宮月理々栖って種田梨沙だったんだな。当時はあんまり意識せずに見てたな。
ふじのんに襲われた不良が中村悠一だったり一昔前のアニメには意外な所に意外な人がいる。






テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

騎士達の眠り Fate/EXTRA Last Encore 05「祈りの弓―イー・バウ―」 感想





ハクノとセイバーはダンとロビンの襲撃を受け、ラニ=Ⅷの隠れ家へと退却する。
そこで今が3020年であり、SE.RA.PHが崩壊すれば人類は滅亡することを知る。
再戦に向け作戦会議を行う三人。
ラニ=Ⅷから、ダンは勝利しても上層へは登れないこと、
ロビンの二種の宝具は同時に使えないことを聞かされる。
ハクノたちは再びダンとロビンと戦うため、森へと向かう。


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:川畑 喬 演出:古賀一臣
作画監督:岩本里奈・保村 成・浜友里恵・鈴木勘太・前田義宏



人は老い、信念もまた老いる。
老騎士は語る。あらゆる選択に過ちはない。
過ちがあるとすれば、それは己が選択を悔い、 目を背ける事なのだと。
―――我が骸は、どうかイチイの木の下に。




999年前の話はよく知るゲームの内容っぽい。
ただ、本編が西暦3020年だから999年前は2021年。ゲームは西暦2032年。
そしてアニメの用語解説の西欧財閥の項目にはこんな記述が。
>西暦2030年、レオナルドは聖杯を手に入れるべく月の聖杯戦争に参加した。
まだまだ謎が多そうだ。

そしてこの時のサーヴァントはJKかよ!?
狐耳があるのはただのデザイン流用か、伏線か。

小太郎君もゲスト登場。
が、あえなく爆散。バビロニアといい森は鬼門。
女性マスターだったみたいだけど、どういう主従だったのか気になる。

廃棄された人間の想念が淀み溜まる辺獄。
1000年の時を経て亡霊の如き歩き回る死者の想念というのがハクノの事っぽい。
アバンでダン卿と戦ってたのはハクノじゃなくてカズくんの可能性もあるな。

あえて即死させず助けにきた友軍も撃つ友釣り戦術。
残酷な手段故に捕まったスナイパーは悲惨な末路を遂げる事も。

跳弾を利用して真の居場所を悟らせず狙撃してたっぽいダン卿が化物すぎる。

「目的なんざねえ。ただ負けたくねえだけだ。旦那はな、何も得るものなんざなかった。栄光も得られず、報酬も与えられなかった。それを老騎士に言えるのか? お前は負け犬だから諦めて死ねと真っ正直に言えるか!? オレはごめんだね! ああ、オレは! せめて負けないことぐらいしかねえだろうが! 示せる誇りなんざ!」
ひた向きにダン卿に仕えるその姿はまさしく騎士だったよ。
EXTRAの緑茶は生前は得られなかったものを得られて満足したと同時にダン卿の器に応えられる鯖なら負けなかったという後悔があるからな。
再びダン卿と聖杯戦争に参加したらこういう事になるよね……

ダン卿がアンヌさんと再会出来る事を願って。
それはそうとウリンガの正体やゼロとの関係はどうなんです、円谷さん!





ポプテピピックの7話を見たFateファンの間で顔の長い王がネタにされてた事は前話の記事に書いたけど、ヘルシェイク矢野もネタにされてたらしいな。トリスタンと似てるって。
いずれギャグイベントで「地獄を揺さぶる旋律」とか言われるかも。

高難易度で「」さんや霧絵さんを倒せたのもトリスタンさんのおかげじゃないか!
痛哭の幻奏(フェイルノート)は必中攻撃じゃなくて必中状態を付与なのが地味にありがたい。

最近始めた人はCCCコラボでのギャグもシリアスもこなすトリスタンを見られない事を残念に思ってたが、今回の件でコラボイベント復刻の前例が出来たのは嬉しい。
書いてたら色々思い出してきたのでマテリアルで見直してみるか。幕間をBuzyの「鯨」を聞きながらプレイするのも乙なもの。



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

きっと――あたしを見つけてね Fate/EXTRA Last Encore 06「永久機関・少女帝国―クイーンズ・グラスゲーム―」 感想





ダンとロビンに勝利したハクノたち。
第二階層で命を落としたマスターの遺志と共に在ると決めたラニ=Ⅷを残し、
ハクノとセイバーは次の階層に向かう。
第三階層は亡霊集う夢の跡地、通称・名無しの森。
リンによると、コードに紛れたバグであるサイバーゴーストがでるという。
森の中にある荒廃した城へ辿り着き、城内を探索していたハクノは人影を見かけ追いかけるが――



脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:佐伯昭志 演出:吉澤 翠
作画監督:大梶博之・大高美奈・武藤信宏
寿 夢龍・今田 茜・工藤ゆき・本多弘幸・栗西祐輔・渡辺 舞・森 悦史




それは繰り返す「忘却の庭」。
薄墨に木霊するかなきり声(フェアリーテール)
診察台とお茶会と、
置き去りにされた物語。


Pussy cat, pussy cat, where have you been?
what are little girls made of?

第三階層はまどマギのイヌカレー空間、魔女結界を彷彿とさせる。

ありすの生前とか椿ちゃんの両親の対応とか見ると魔術師ってクソだな! となる。
と同時にトッキーやケイネス先生ってびっくりするほど真人間。


ハクノと手を繋ぐシーンとかいちいちネロちゃまが可愛い。


アリスの固有結界でありすがザビに会える日まで一日を繰り返してるのかな。
CMを踏まえるとありすのふりをしてるアリスの可能性もあったりして。式が織の口調でいたように。


ありすと遊んだり尼里と会った男は右手に四角を重ねたような令呪。
左手に令呪があるハクノとは明らかに別人。

キアラ説、玉藻説、BB説と色々あった尼里だけど全部ミスリードで割と普通の人だったのかな。
権力者の戯れ(意味深)
エロい意味じゃなくてデザインベビーとかかな。
アバンでありすが存在してるのに3回戦が終わってラダーが降りてきてるって事はありす以外の誰かを倒したんだろうが、それが尼里の可能性もあるか?





鳥海浩輔に続いて今度はアリスネタを被せてくるポプテピピックは何か持ってそう。


おねショタに見せかけたおじロリなアンキアがいっぱいちゅきなので1200万DLでキアラさんを引こうと試みたけど爆死。
更なる課金をしようとしたが、16万出しても駄目だったというツイートを見かけて冷静になった。FGOにも天井が欲しい。
ソーシャルレンディングの源泉徴収後の利益内でやるというマイルールを破ってはならない(戒め)

と思ってたら第2部「Fate/Grand Order -Cosmos in the Lostbelt-」や「カルデアボーイズコレクション2018」の予告で心が揺らぐ。自制心を保たなければ。
自分も含めて一部のカプ厨が盛り上がってたカドアナがどうなるのか。


プーサーの霊衣開放……
ファブリーズを用意しとかないと。

そういやお姉ちゃんのアルターエゴが出てくるSSがあったな。
アタランテ姐さんがビースト化したり剣帝ルキウスが出てきたり独自要素が多くて楽しかった。今はエタってるが。

アレキサンダー、子ギル、信勝、フェルグスリリィが一堂に会するウェルカム・ダイナーはりえりー特攻礼装すぎる。またラフム化してしまう。



グランブルーファンタジーのベリアルくん
文豪とアルケミストの夢野久作
刀剣乱舞の亀甲貞宗、千子村正
そしてキアラさん。
最近のゲームは変態が多いぜ。
ゆゆゆいの赤嶺友奈、通称赤奈ちゃんはどんな本性を隠しているのか……





テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

行ってらっしゃい、お兄ちゃん Fate/EXTRA Last Encore 07「誰かの為の物語―ナーサリー・ライム―」 感想





何かがおかしいと思いながらも名無しの森の探索を続けるハクノたちだったが、
突如「殺しても殺せない怪物」に襲われる。
セイバーが斬りかかるも、スタート地点まで戻されてしまう。
リンは、怪物の正体である“ありす”が『この一日』を繰り返していることを思い出す。
事態を打開すべく探索を再開する中で、ハクノは自分が憎しみだけで上を目指していることを吐露する。


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:佐伯昭志 演出:児谷直樹
作画監督:高野晃久・松浦 力・村山公輔・伊藤良明・オシロイハナ・岩本里奈



ありすがろくろ首状態になった時は「ひぃっ!」となった。女の子はお砂糖とスパイスと素敵なものとケミカルXで出来ている。
怪物って変質したジャバウォックじゃなくてありすそのものだったのかよ……

EDのキャストを
怪物 野中 藍
にしたアニメスタッフには人の心がない。


ネロちゃまが語ったのはザビ子の事かな。


リン、まさかのランサー夢幻召喚(インストール)
これがクー・フー凛……
美遊の時といい他人が使う時は結構刺さるゲイ・ボルク。
最近も、サクランスロットに心臓がないから通用しないだけで刺さり自体はしたし。

次の階層で呂布と合体したラニが出てきたりして。

刺された影がありすなのが本当にえぐい。
DDDのシンカーの話を書いてた時並の黒いきのこだ。

ハクノの右手を見て涙を流したという事はやっぱり、ありすと交流していた人物とは別人か。
が、偽者でも希望を持って上りたいという気持ちが同じならそれをありすが見送る事に意味はあったのだろう。

童話は、日々の絶望を和らげる為の最後の明かり。
これはキアラさんにも当て嵌まるね。



>さすがに今回ばかりは分かりづらかったので一言だけ。


>あの時本当に伝えるべき言葉があって、
>少女は最後に、今度こそソレを口にできたのです。



>自分は置いていかれたのではなく、その未来を見送ったのだと。





現代の尼里はアリスの変装だったけど、過去回想に出てきたのは本人だよな。
今どうしているのやら。






Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第1弾 セイバー編


「共に駆け抜けましょう、マスター! セイバー、推参致しました。どうかこの仮面は許されよ。我が剣に、曇りなし!」


仮面のセイバー、最有力候補は岸田メル先生中国は北斉の蘭陵王こと高長恭かな。
狄青説もあるが。
声優の森なな子ってキラキラ☆プリキュアアラモードで剣城あきらさんか。中性的な男、男装の麗人、どっちもあり得る。



Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第2弾 ライダー編
「かったるいが、やるしかねえか! 棒切れだろうが、俺にかかりゃ立派な剣でね。ま、人生何事も妥協ですよ、マスター」

緑茶系統の男、これは人気が出そう。
真名については
太公望(姜子牙)
テセウス
オジェ・ル・ダノワ
孫悟空
辺りがネットで候補になってるな。
声優は増田俊樹。
遊戯王ZEXALのシャークさんが一番有名かもしれないが、喋り方は戦神館の壇狩摩っぽい。


これまでは2部の新サーヴァントはクリプター側かと思ったけど案外カルデアに味方してくれんのかな。
にしても、どっちも夢女子が増えそうなキャラだ。





明日は決戦。
孔明やりゅーたんは無理だろうけどレジライはお迎えしたい。




テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

死者達の残響 Fate/EXTRA Last Encore 08「无二打―デッド・エンド―」 感想





第三階層での戦いを経て、希望をもって上層を目指すことを決めたハクノは、“ザザ鳴りの街”第五階層に到着。
上層に続くラダーは遠くに見えているが、この階層には殺人鬼と呼ばれるユリウスが徘徊しており、
ラダーに辿り着くまでに出会ってしまえば戦闘を余儀なくされるという。
そして道中でハクノたちはユリウスとバーサーカーに遭遇してしまう。
バーサーカーの攻撃からハクノを守ったことで、セイバーは大きな傷を負い苦戦を強いられる。


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:黒沢 守 演出:浅見隆司
作画監督:岩本里奈・大高美奈・武藤信宏・保村 成・大梶博之・浜 友里恵




錆白兵みたいになってしまった第4層。
ガトーさんとランルーくんのどっちだったんだろう。


天才論は興味深い。
寂しいとも言える内容の後に自分は万能の天才だと語るネロちゃまは辛い。


型月ヒロイン伝統の黄色の雨合羽。


CCCやFoxTailでユリウス兄さんと良い友人関係だっただけに殺し合う事になってしまったのは悲しい。
二人とも本人ではなく残滓みたいなものだけどさ。


私達
人間はここまでだ
トワイスが人間を見限って諦めたのがすげーショック。


ハクノはまあ、概ね予想通りの出自だった。「負け犬達の寄せ集め」という表現があまりにも身も蓋もないが。
自分には憎しみと復讐しかないと吐き捨てながらも歩くのをやめない姿は岸波白野と重なる。

試写室の少女 石川由依
ここでのザビ子登場は熱い。


あの巨大ロボットと化した呂布はラニなのかな。
赤兎馬のスキルに蘇生効果があったが。


次回予告の「そのザマは何だ。そのカオは何だ。」でセブンの「「その顔は何だ!?その目は何だ!?その涙は何だ!? 」を思い出す。
メビウスでレオ兄さんがこの台詞を言ってくれた時は嬉しかった。

そういやダン卿の名前の元ネタがモロボシ・ダンだったね。
この間のオーブクロニクルに出てきたのでタイムリー。
「お困りのようだね」
「誰でもない。ただの風来坊さ。デュワ!」

ムルナウのセブン連呼は笑ってしまう。

型月とウルトラマンといえばケリィがネクサスに変身してORTと戦う二次創作があったな。
同作者のゆゆゆ世界にメビウスが来るのも面白い。








Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第3弾 ランサー編

「テメェを殺すのに躊躇はしねぇよ。こっちはとうに準備完了だ。英霊じゃねえ。俺は、神霊だ!」

神代回帰したギリシャ、ケルト、メソポタミアの神性持ちは体に赤いタトゥーがあるが彼女にもあるんだよな。
神霊を自称するのがミスリードで英霊な気がする。
ネットじゃアテナ説とかアスタルテ説とかカイニス(カイネウス)説とかあるけど、個人的には最後が有力かな。
テイレシアスと並ぶ公式TS枠。ギリシャは未来に生きてんぜ。そういやこいつらってCEOの軍神咆哮に引っかかるのか否か。




Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第4弾 アルターエゴ編

「んん、素晴らしい!その無念、その恨み、実に素晴らしいものですぞ。拙僧は昂ぶっておりまする」

リンボ、キャスターではなくアルターエゴで登場。
安倍晴明を騙る蘆屋道満ではなく暗黒イケモンの別側面の可能性もあるかも。







バレンタインデーの成果

15213508670.png



レジライ、いっぱいちゅき。
サクッとフォウマと全スキルを8まで上げる。
なんか初めて魔術髄液を使ったわ。新宿の配信が去年の2月24日だから一年以上経っての初体験。

宝具を重ねたかったが予算が尽きた。
2部が控えてるしSW2が来るかもしれないし、リアルでも色々出費が重なったので無理は出来ない。

アガルタピックアップとかやってくんないかな。
それか船乗りピックアップとか。
ドレイクとアンメア、レジライだけじゃ厳しいかな?(黒髭は星2なので除外)
イアソンやダユーが実装されればあるいは……




一方のヒトヅマニア。
以前のボックスガチャで大騎士勲章や虚影の塵はいっぱいあったので湖の騎士と騎士は徒手にて死せずはスキルマ、無窮の武練はひとまず6まで上げた。
アタッカーに使ってももちろん強いが、下乳上に星を供給出来るから星団級でのキャプテン☆ニコラ戦でも活躍してくれる。


星4で単体A宝具、息子との関係が微妙。つまりは実質りゅーたん。
いや、好きよ、ランスロット卿。
そりゃおめえ、こいつがバーサーカーになって襲ってきたらセイバーも動揺するわって納得するくらいにちゃんとした騎士。
同時に「ああ、こいつ、女性関係で面倒事を起こすな……」というのもよく分かる。

二次創作でマシュと親子やってるネタが好き。
しっかし、pixivでスコップを振るってて思ったが、クロスオーバー作品でコナンに厳しめの作品多くね?
コナンにも問題がない訳じゃないけどさ。妙に貶めたり馬鹿にする話が多い。
シャーロキアン繋りでマシュとコナンが意気投合する話とかは好きだけども。

英霊がやたら過保護というか排他的というか。愛され系は行きすぎなのが多くて苦手。冬ちゃんやザビ子の嫌な記憶が蘇る。
Twitterでやってたカルデア査察ネタも協会や魔術師を露骨にかませにしてるツイートが多くてスコップが摩耗した。

あと、空の境界やロード・エルメロイⅡ世の事件簿を読まずにFGOや二次創作だけの知識で封印指定を作中に出してる人が多い印象。
現状、ぐだが封印指定される要素は特にないと思うが。
いつきのこラック食らうか分からんから大きな事は言えないけどさ。


テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

薔薇の皇帝 Fate/EXTRA Last Encore 09「招き蕩う黄金劇場―アエストゥス・ドムス・アウレア―」 感想







「レグナム カエロラム エト ジェヘナ――築かれよ我が摩天、ここに至高の光を示せ! 故に称えよ、黄金の劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)と!」





ユリウスと李書文との戦いに敗れ、倒れるハクノとセイバー。気絶したハクノは、
試写室のような場所でセイバーの元マスターである岸波白野に出会う。
そこで、白野とネロの過去の話、そしてセイバー“ネロ・クラウディウス”の生涯についての映像を見せられる。
意識を取り戻したハクノは、セイバーに自分の正体を打ち明け、
マスターとしての資格がないと打ち明ける。

脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:大石美絵 演出:南川達馬
作画監督:伊藤良明・高野晃久・松浦 力・村山公輔・浜 友里恵・前田義宏・沼田誠也・岩本里奈


あまりに悲しい「てへっ」
漫画の「よ……余は今から死ぬのだぞっ!」も辛かった。

「遅かったな。だが、大儀である」はセイバーとベディヴィエールに通じるものがあるかもしれない。ないかもしれない。


自我を持ったNPC……ケイローン先生と同じ声の決闘者が危険視しそう。
ともかく、同じ人間じゃないザビ子だってあそこまでやれたんだからハクノだってやれるさ。
誰でもないという事は誰にでもなれるという事。


シリアスな場面だし自棄になってるハクノに発破をかけるネロちゃまは格好良いんだが、
「俺はフランケンシュタインの怪物だ」
「知らぬ、誰だ」
笑ってしまう。


ザビといったらやきそばパンだよね。
EDのユリウス兄さんとザビ子は反則。

バーサーカーだから仕方ないけど書文先生はもっと掘り下げてほしかった。



ポプテピピックのジョージとはやみんの
「愉悦」
「優雅たれ」
は卑怯すぎる。




Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第5弾 アーチャー編

俺が! ここに! いるぜ!
呼んだかい? なぁ、呼んだよな? 言わんでもいいぜ。ま、そいつも俺が言った事になってるらしい。

北斎「あなたはそこにいますか?」
真名は馬岱だな。
手に持ってるのは諸葛孔明考案の中華ガジェットで。

真面目な話、大砲みたいなのを持ってて有名な台詞を言った事になってる英雄というとナポレオンかな。
もしそうならジャンヌやサンソンとの絡みが見たい。



Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第6弾 キャスター編

何か、踏んでしまったかな?
愛そうか、殺そうか、決めたよ。お前は、我が城の影に溶けるしかなかろう。

槍、殺に続いて術になった師匠。宝具は「死溢るる魔境への門(ゲート・オブ・スカイ)」かな。

スカサハと見せかけてウアタハやオイフェだったりして。髪の長さが微妙に違うんだよ。










アンリの幕間の物語「アンリミテッド・レイズ/デッド」が実装されたが当カルデアのアンリの絆はまだ6。すまぬ……すまぬ……

アンリの事に触れない運営の姿勢は正直好き。
原作の人気キャラをフレポガチャにサイレント実装とか普通なら気が狂ってる所業だけどアンリなら納得。

北米版に合わせてGW前後にZeroコラボ復刻するんじゃないかって噂があるが、それまでに幕間はちょいときついかな。
礼装は月霊髄液と限凸済みの至るべき場所と恋知らぬ令嬢のどれにしよっかな。



「神が造り、人が紡ぎ、土に還る」
エルキドゥからキングゥやCCCのギルの事が語られたのがありがたい。
犯罪紳士やってるアラフィフも良い。
ぐだ達が去った後でも世界を守ってたキングゥに涙を禁じ得ない。
フワワちゃんがどんなキャラか気になるけども、成田には無理せず養生してほしい。
ゼロ魔のヤマグチノボルやトリブラの吉田直みたいになったら悲しい。

追記
曰野ちゃまとのとまみこってゼロ魔のサイトとテファか。
今となっては櫻井がギーシュみたいなキャラをやるのは珍しい。




第2部 第1章「Lostbelt No.1 永久凍土帝国 アナスタシア 獣国の皇女」

「僕はやってみせる。いや、やらなくちゃいけないんだ」

その日、未来は跡形もなく片付けられた。ソラからの侵略の手で人類史は白紙に戻った。
我々の功績は不正解だったと断定され、汎人類史は過去にすら計上されず。天文台は凍結し、世界は七つの異聞に分断された。
そして――――
三ヶ月の沈黙を破って、虚数の海から最後の人類が浮上する。
彼らが挑むは極寒の歴史に閉ざされた新世界。
2018年4月。いま、全てを取り戻す戦いが始まる。




カドアナ!カドアナ!
カドック君が赤羽根健治でアナスタシアが原由実?

アヴィケブロン先生の登場はサプライズだった。
神罰の野猪(アグリオス・メタモローゼ)を使ったアタランテ姐さんはバーサーカーかな。霊衣という可能性は……ないか。
ただ空の境界コラボのイリヤや5章の剣ディルのような例もあるしな……

サーヴァントが退去してダ・ヴィンチちゃんも殺されガラハッドは非協力的という割と絶望的な状況で武蔵ちゃん参戦はすげー心強い。
英霊剣豪七番勝負のラストで「でも、貴方が私を必要とする時がきたら―――その時には無理を押しても絶対に駆け付けます。」と言ってたけど有言実行すぎる。










テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

ありがとう、名も知らぬアナタ Fate/EXTRA Last Encore 10「無限の――――アンリミテッド/レイズ・デッド―」 感想






ネロは宝具『招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)』を展開し、李書文を討ち破った。
ハクノもデッドフェイスを発現し、ユリウスとの戦いに勝利する。
リンとラニを残し、ハクノとネロは次の階層に向けラダーに乗り込んだ。
第六階層に到着すると、リンに酷似したサーヴァントと巨大なラニが大量に出現する。
このニ組は何故か敵対しているようだった。
戸惑うネロとハクノの前に、第五階層まで共に戦ってきたリンが現れる。

脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:鈴木利正 演出:宮本幸裕
作画監督:秋葉 徹・大高美奈・宮嶋仁志




死者の総体というと不吉だけど、死んだマスターの経験を糧にして戦うと表現するとなんだか正統派な印象。


心臓世界アストライア。
量産型遠坂というパワーワード。
永遠に殺し合いが続く生き地獄。北欧神話のホグニとヘジンみたい。
アラヤのマンションもこんな感じだっけ。

死んででも解放されたかったリンに対して生きてるからこそ出来ることとかこれからの役目を決意させたハクノはこの階層の勝者と言っていいだろう。




Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第7弾 バーサーカー編

私は、全てを手に入れた。故にこそ、一切の邪悪を絶ち、世界を、救わなければ。マスター。

クリシュナかカルキかな。何でリレイズなんか持ってるの?
声がノッブだからアルジュナオルタの可能性もあり?




Fate/Grand Order 4週連続・全8種クラス別TV-CM 第8弾 アサシン編

絶滅危惧種、なってみます?
全て私めにお任せを。骨抜きにしてみせますわ。あくまで契約上の関係ですので。

さてはタマモヴィッチだな、おめぇ。
そして普通に考えれば=コヤンスカヤなんだが、もしかしたら捻ってくるかも。



【悲報】Fate/Grand Order Gutentag Omen Adios」サービス終了のお知らせ
栄枯盛衰とはいえ配信日からやってた古参の一人としては悲しい。




テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

そなたの戦いに万雷の喝采を! Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説 感想




これは輝かしいEncore

最下層から第六層までの戦いを経て、
多くの決断を乗り越え上がってきた岸浪ハクノとセイバー。
目覚めた『誰か』は死の総体である自分自身を認め、
新しい『誰か』として戦う決意を新たにする。
だがすべてはとうに過ぎ去った過去。
勝利の結末を得る機会は永遠に失われた。
その胸に宿した希望は、果たして熾天の檻に届くのか―――。

聖杯戦争の終わり。
最後に語られるべき月の断片、ここに 終幕 フィナーレ。



11「転輪する勝利の剣―エクスカリバー・ガラティーン―」


第六階層を乗り越え、
ついに1000年間誰も届くことのなかった場所―2人だけのマスターが辿り着ける場所、
第七階層に上り詰めたネロとハクノ。
そして第七階層の途中でレオのサーヴァント“ガウェイン”が出迎える。
そこで人類史を「自滅する為のもの」とムーンセルが解釈していることを知ったハクノは、
ムーンセルを元に戻すために新たな決意を固める。
鐘の音が鳴り響くとき、ネロとハクノの前にレオが立ちはだかる。




脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:川畑喬 演出:古賀一臣
作画監督:松浦 力・村山公輔・伊藤良明・高野晃久・保村 成・清水慶太





剣は痛まず錆びる。
ボロボロになってるガウェインの鎧と傷が痛々しい。

平和男に助けられたレオ。
異星の神に助けられたキリシュタリア様を彷彿とさせる。
人類を信じなかったレオと過大評価とも言えるくらい評価してるキリ様は対照的だが。

過去に眠り蘇る王というのはアーサー王とダブらせてるのかな。
現状維持による穏やかな死はセイバーが目指し、しかし無理だったものだね。

レオ、ちょっと背伸びた?

負債を取り立てる太陽の聖剣、本来は横薙ぎだけど今回はエクスカリバーと同じく縦薙ぎしたな。







12「天輪聖王―チャクラ・ヴァルティン―」


1000年前、レオは対峙したトワイスの考えに賛同し、すでに人類を救うことはできないと悟っていた――
ガウェインの宝具によって最下層まで落ちてしまうネロとハクノ。
しかし、第四階層で得た「栞」を頼りに光が差す方へ歩みだし、再び第七階層へと戻る。
刻一刻とSE.RA.PHの崩壊が近付く中で、
ハクノはデッドフェイスを使い最大限の魔力供給をネロに与え、
レオとガウェインに立ちむかう。


脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:川畑喬 演出:川畑喬
作画監督:岩本里奈・浜 友里恵・大高美奈・保村 成


アバンは1000年前か。
この頃のお前はもっと輝いていたぞ!

計画が破綻していて失敗するならともかく計画は完璧だったのに人類の不出来で失敗したら救いがない。
11話で言っていた、レオの王聖が翳っていた理由がこれか。

やりたい事を見つけたくて人間は生き続ける。
リンは良い事を言うね。

やり直しの宝具、ネトゲ版のシェイクスピアがそういう宝具を持ってたな。

ショウ・ザマ「俺は人は殺さない! その怨念を殺す!」

ハクノを見送る平和男の声音がとても優しくて印象に残る。

生きる事が願い。
ゲーティア戦っぽい。

11話と12話のEDの主従イラストを比べると感慨深い。












13「喝采の薔薇―オリンピア・プラウデーレ―」

第七階層で辛くもレオとガウェインを倒したネロとハクノ。
過去や現在ではなく、その先の未来のため、
ムーンセルを通常に戻すという決意を胸についに最上層の熾天の檻へと辿り着く。
そこではトワイスとチャクラ・ヴァルティンが待ち構えていた。
ハクノとネロは最後のマスターとサーヴァントとしてトワイスに挑む。
新しい『誰か』として生きる決意を胸に挑むハクノ――
輝かしきEncoreここに終幕。



脚本:奈須きのこ・桜井 光 絵コンテ:黒沢 守 演出:宮本幸裕・岡田堅二朗・児谷直樹・黒沢 守
作画監督:松浦 力・高野晃久・村山公輔・伊藤良明・杉山延寛・潮月一也・浅井昭人・野道佳代・清水勝祐・浜 友里恵



ちらりと玉藻登場。

ガトリング付きのロケットパンチは中華ガジェット?

覚者不在はせめてもの幸い。

諦めを踏み越え、今こそ真に蘇る王。
剣は疲れず主の命の元崩れ落ちる一瞬まで輝く。
11話を踏まえたガウェインの台詞は本当に格好良い。


死ぬ時に一人なのは辛い。
漫画版の「余は今から死ぬのだぞ」は悲しい。











テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる