ブログパーツ

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 感想

続きを読む

テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : ゲーム

またも俺達の前に立ちはだかるのか私様 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #01「Third time’s the charm」 感想





“超高校級の絶望”による『人類史上最大最悪の絶望的事件』によってかつて世界は崩壊までおいつめられた。そんな絶望に満ちた世界を救うべく、“未来機関”が結成される。江ノ島盾子を倒した苗木誠たち78期生は、未来機関に所属することになった。そこで世界の復興のため活動を続けるが、苗木は「絶望の残党」をかばったとして反逆の罪に問われてしまう。苗木の処分のため集まった未来機関一同だったが、モノクマによって監禁され、「最後のコロシアイ」を突きつけられる。腕には奇妙なバングルがつけられ、一定時間が来ると睡眠薬が投与される。さらに、この中には“裏切り者”が存在し、未来機関を殺しに来るというのだ。「生き延びるためには、裏切り者を見つけ出し、殺すしかない」“学級裁判”というルールが存在しないコロシアイ。殺すか殺されるか、極限状態のデスゲームに、苗木たちは追い詰められていく。希望が希望を殺す絶望の物語が始まる。



かつて世界を崩壊させた『人類史上最大最悪の絶望的事件』―――超高校級の絶望と呼ばれた彼らは、世界各地で同時多発テロを敢行・・・それに対抗すべく組織された『未来機関』。招集された幹部の前に反逆者として引き出されたのは、かつての英雄・苗木誠だった。そして、そこに突然響くモノクマの声、「うぷぷぷ。今回は未来機関の皆さんに、コロシアイをしてもらいまーす!」





■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:橋本裕之 ■演出:木野目 優 ■総作画監督:アサミキリョウコ ■作画監督:アミサキリョウコ/成川多加志/もりやまゆうじ



サブタイトルはどうも「三度目の正直」らしい。
冒頭から盛大な2のネタバレ。これ2のアニメ化はないのかな。
蛇に巻かれてる眼蛇夢に笑ってしまう。
豚神ちゃんって昔から暗視スコープ使ってたのな。偽者の十神はいつ出てくるんだろう。

初代の主人公である苗木君が反逆容疑って反発を覚えちゃうけど、実際問題行動なのは間違いないんだよな。
他はともかく狛枝を解放するのはすげー不安。まあ、そういう状況に陥ったこと自体が狛枝の幸運の力なのかもしれないが。
っていうか、緒方さんは未来編で苗木君、絶望編で狛枝を演じるって大変だな。

万代大作が喋った瞬間「ぶほほぉぉぉ!?」となった。
装甲悪鬼村正の風魔小太郎並の衝撃。

雪染君が2の面々の教師って事は絶望編にも出てくるんだろか。
宗方とあんまりラブコメの波動を出してると悲劇が訪れそうと思ってたら案の定。
しかしこの作品だと油断出来ない。むしろ早々に犠牲になった事で黒幕臭が増したくらいだ。宗方が松田くんのようにならないように祈ろう。

追記
なんかネットの感想なんかを見てると宗方が裏切り者の雪染君を粛清したんじゃないかって考察もあったな。「俺は……間違って……ないよな」もそういう意味で。

複数の人間から昔と違うと言われてる天願和夫も怪しい。
元学園長らしいけど予備学科には関わってるんだろうか。

あと月光々原美彩が豊口めぐみボイスで喋り出したりするんだろう?分かってるんだよ。

グレート・ゴズは良い人すぎて死にそう。

二つの希望が分かり合って協力したらもっと素晴らしい希望が生まれるんじゃね?という発言の時に脳裏に何故か総士のデスポエムが流れた。
君は知るだろう。異なる希望が出会う事が、平和への道とは限らない事を。
君は知るだろう。本当の悲劇は絶望によって生まれるのではない事を。運命に抗うことで見出される希望。それが僕らを犠牲へと駆り立てた。

ミサイルの先制攻撃だべ!
モノクマがドラえもんからちびまる子ちゃんに変更か。大山のぶ代はね……うん……

苗木達が78期生で2の面子が77期生なんだけど、気になって今回の面々について調べてみた。

66期生
万代大作

69期生
グレート・ゴズ

74期生
宗方京助
雪染ちさ
逆蔵十三

76期生
安藤流流歌
十六夜惣之助

77期生
御手洗亮太

あの3人が同級生だったのか。作中でも絡みが多かったのに納得。
安藤流流歌が十六夜惣之助に指示出してたのも納得。っていうかなに幼児プレイしてんの?イケメンなのに「おいちぃ」って……

万代大作の自作のことわざ集
海豚も鹿も松の内
踊る狼に酒いらず
念仏坊主に親知らず
河童の三下り半

(聞こえますか?視聴者の皆さん。俺新訳ダンガンロンパです。俺新訳ダンガンロンパを読むのです)
懐かしくてつい1部終了まで読み直してしまった。超面白いんで二次創作とかオリキャラに抵抗のない人はぜひ!(ダイレクトマーケティング)


【スタッフ】
原作:スパイク・チュンソフト
シナリオ原案・総指揮:小高和剛
総監督:岸誠二
監督:福岡大生
シリーズ構成:海法紀光
キャラクター原案:小松崎類
キャラクターデザイン:アミサキリョウコ
プロップデザイン:廣瀬智仁・鷲北恭太
CG:エフシック
背景原案:ダンガンロンパスタッフ
美術設定:太平司(ちゅーりっぷ)
美術監督:鈴木友成(ちゅーりっぷ)
色彩設計:加口大朗
撮影監督:平川竜嗣
音響監督:飯田里樹
音楽:高田雅史
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche
おたすけプロデューサー:寺澤善徳

天願和夫:元・希望ヶ峰学園学園長:柴田秀勝
宗方京助:元・超高校級の生徒会長:森川智之
黄桜公一:元・希望ヶ峰学園生徒スカウトマン:藤原啓治
忌村静子:元・超高校級の薬剤師:藤田 咲
雪染ちさ:元・超高校級の家政婦:中原麻衣
逆蔵十三:元・超高校級のボクサー:諏訪部順一
月光々原美彩:元・超高校級のセラピスト
安藤流流歌:元・超高校級のお菓子職人:水瀬いのり
十六夜惣之助:元・超高校級の鍛冶屋:江口拓也
御手洗亮太:元・超高校級のアニメーター:本郷奏多
万代大作:元・超高校級の農家:釘宮理恵
グレート・ゴズ:元・超高校級のレスラー:三宅健太
朝日奈 葵:元・超高校級のスイマー:斎藤千和
霧切響子:元・超高校級の探偵:日笠陽子
苗木 誠:超高校級の希望:緒方恵美
葉隠康比呂:元・超高校級の占い師:松風雅也
モノクマ:TARAKO
モノミ:貴家堂子



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

苗木君への回答編開始 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #01「ただいま希望ヶ峰学園」 感想




あらゆる分野の超一流の高校生を集めて、育て上げるために設立された、政府公認の特権的な学園「私立希望ヶ峰学園」。この学園には、超高校級の才能が集まる「本科」と、高い学費を払えば誰でも入れる「予備学科」が存在していた。才能だけではなく、性格も個性的な本科77期生。しかし彼らは才能のみに固執することなく、「人生に大切なことは才能ではなく、人との関わりで人格を磨き、思い出を作ることである」ということを学び、それぞれ普通の高校生らしく学園生活を謳歌していく。しかし、水面下では謎のプロジェクトの遂行、学園による学科差別が横行していた。そして、才能を渇望した予備学科の少年・日向創。彼に起こる運命的な出会いが、学園を、未来を予測もつかない方向へ導いてしまう。これは、人類史上最大最悪の絶望的事件に至るまでの物語。
絶望で終わる、希望の物語。



超高校級の才能の生徒を集めた政府公認の特権的な学園・私立希望ヶ峰学園。そこに赴任してきた、元超高校級の家政婦でもある新任教師・雪染ちさ。大志を抱き教室に入る雪染だったが、そこには、ソニア、小泉、西園寺、九頭龍の4人の生徒しかいなかった。彼ら生徒に「青春」を教えるべく、雪染は、校内外各所に散らばった第77期生を教室に集めるようと、奔走する。




■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:福岡大生 ■演出:木野目 優 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:徳田夢之介/黒澤桂子


未来編1話で苗木君は言った。
「彼等も絶望に落ちる前には友達と一緒に希望を語り合う時もあったと思うんです」
その答えがこれからだ!

「あーあ、死んじゃった」
初っ端からメタ台詞。これをどう受け取るべきか。人狼の冥界やうみねこのあれみたいな感じなら話は単純なんだが。
未来編1話で死んだのが残姉ちゃんポジで今回のが私様ポジの可能性もあるのかな。時系列は未来編で。

2の面々が1-B。
Aの方に松田がいるのかな。

極道の癖に真面目に出席してる坊ちゃん。どの口で良い子ぶるなと言うのか。
ペコちゃんはいずこに。そういや妹は出るかな。

宗方が学園を乗っ取りを画策してるらしいが、正直そうされても仕方ないと思える面もあったり。

腐った蜜柑。酷いとばっちりだ。
ソニア「この脳味噌ド腐れゲロ豚ビッチ娘が!」

「くそじゃあああああ!」
光の速さでケツからうんこ出したらどうなるの?

弐大がロボ化してるし花村に肉料理を所望とか、ここも既にゲームの中なんじゃ?と疑ってたら七海いるじゃねえか!
ゲームの中という裏付けなのか、あるいはモデルなのか。
名前も外見も同じモデルがいるとしたらそれはそれでちーちゃんのあれっぷりが。……いや、1からそうだったわ。
でも2以降で超高校級の夫婦の可能性を生んでくれたんだから許すよ。超許すよ。
しかしまあ「君はどこへでも行けて何にでもなれる」という天使の言葉は先を知ってるとなぁ。

眼蛇夢は禁句。なんでや!杉田ケルディムガンダムに乗れたやないか!
破壊神暗黒四天王は和む。

 秋山澪の澪
田井中律の田
 平沢唯の唯
 琴吹紬の吹
で澪田唯吹。けいおんちゃん。今回はラリってるレベルでハイテンションだったけどすげー良い子なんすよ。

雪染君のギターに「京助命」って書いてあったな。どんだけ好きなんだよ。しかし露骨に好き好きオーラを出されると白々しいものを感じてしまう薄汚れた自分がいるのだった。

「万策尽きた~!」
SHIROBAKOじゃねえか。っていうか御手洗じゃなく詐欺師じゃねえか。

甘粕や狛枝やジョーを同じ部屋に放り込みたい。
変な化学変化を起こしそう。あと絵師繋がりで巌窟王エドモン・ダンテスを被害者枠で……

脚本が小太刀右京か。
え?カムクライズルが私様の子宮を移植してふたなりになるだって?

絶望編も始まった事だし、ニコニコ動画で
【手描き】ebullient future【ダンガンロンパ2】
を見てくるか。
efのOPパロなんだが完成度高すぎ。作者はどれほどの労力をかけたのだろう。
トレス技術、ドイツ語、構成、どれを取っても超高校級。
「Don't go and」の部分が「ダンガン~」にしか聞こえない不具合。




原作:スパイク・チュンソフト
シナリオ原案・総指揮:小高和剛
総監督:岸誠二
監督:福岡大生
シリーズ構成:海法紀光
キャラクター原案:小松崎類
キャラクターデザイン:森田和明
プロップデザイン:松本恵
CG:ラッキーピクチャーズ
背景原案:ダンガンロンパスタッフ
美術設定:小倉奈緒美(草薙)
美術監督:若松栄司(草薙)
色彩設計:加口大朗
撮影監督:芹澤直樹
音響監督:飯田里樹
音楽:高田雅史
アニメーションプロデューサー:比嘉勇二
アニメーション制作:Lerche
おたすけプロデューサー:寺澤善徳

終里赤音:超高校級の体操部:朴璐美
九頭龍冬彦:超高校級の極道:岸尾だいすけ
小泉真昼:超高校級の写真家:小林ゆう
狛枝凪斗:超高校級の幸運:緒方恵美
西園寺日寄子:超高校級の日本舞踊家:三森すずこ
左右田和一:超高校級のメカニック:細谷佳正
封印されし田中:超高校級の飼育委員:杉田智和
罪木蜜柑:超高校級の保健委員:茅野愛衣
七海千秋:超高校級のゲーマー:花澤香菜
弐大猫丸:超高校級のマネージャー:安元洋貴
ソニア・ネヴァーマインド:超高校級の王女:荒川美穂
花村輝々:超高校級の料理人:福山 潤
辺古山ペコ:超高校級の剣道家:三石琴乃
澪田唯吹:超高校級の軽音楽部:小清水亜美
御手洗亮太:超高校級のアニメーター:本郷奏多
日向 創:高山みなみ



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

汝は絶望なりや ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #02「Hang the Witch」 感想




催眠薬や毒薬を注射出来るバングル。
前回の催眠ガスといい元超高校級の薬剤師である忌村静子が怪しいが、逆に裏切り者が自分に繋がるようなやり方をやるかなという疑問がある。
メタ的だけど安藤と十六夜に疑われてるのがむしろ白に思える。一度裏切ったという件については詳細を知りたいが。

眠ってる間に襲撃者が一人を殺すとか完全に人狼ですよね。地上最強の男アドレットさんがいてほしい。
キラークイーン(シークレットゲーム)っぽい要素もあるけど。

ウサミからモノミへ。
月光々原さんが実は七海だったりして。

NG行動を取ると毒薬が注射される。
万代大作のNG行動は「参加者の暴力を目撃する」
多分裏切り者は全員のNG行動を知ってると思うんだよね。そう考えるとアニメーターが怪しい。そもそもこいつはなんなんだろう。絶望編の御手洗は詐欺師だろうし。
直接万代の死の原因になった逆蔵は短慮すぎて逆に裏切り者とは考えにくい。

苗木が廊下を走れないって疑われやすい苗木が逃げられないようにしたとしか思えないね。
十六夜はお菓子を食べる事で宗方は扉の開閉?月光ヶ原さんは触られる事かな。

追記
ネットでの意見を見ると有力なのは霧切さんが異性との会話、牛さんは苗木を死なせる事、朝比奈さんが喧嘩禁止、安藤が十六夜関連ないし単独行動、って感じかな。
NG行動は校則に見立ててるんじゃないかという考察があってすげえなと思いました(小並感)

畜生!
今回特に怪しい行動はしていない天願会長にまで疑いのまなざしを向けてしまう。セクハラしたけど。
完全にモノクマの術中である。

仲間を手にかける事はしないと宣言した牛さんは超絶格好良いんだけど、苗木を担いで走ったのが気になると言えば気になる。単純にそっちの方が速いからそうしたという可能性が高いが。
あと、襲撃者と思う者を指差させる時に宗方が牛さんを見てたのはなんなんだろう。

宗方の「死んだ者になんと詫びればいいのか」という考えは思考が硬直化して泥沼に陥る危険があるよね。
まあ、こいつが裏切り者という線は薄いかな。あそこで苗木が本当に自殺してゲームが終わらなかったら相当立場が危うくなってただろうしね。
絶望サイド的には苗木一人死ねば十分という可能性もあるが。未来機関の重鎮が絶望ってだけでも大きな衝撃を与えそうだし。

客観的に見ると苗木も大概怪しいんだけどさ。
この辺、視聴者と作中のキャラで相当温度差があると思うが、絶望の残党を匿うって殆ど黒だよね。

霧切さんが気付いたのってあれかな。
十六夜が投げた暗器の跡がない。

朝比奈さんが無残な姿で発見されました……
1の生き残りを殺す訳がない。そんな風に考えていた時期が俺にもありました……
弟に続き姉も……
タイムリープマシンを作るんだよ。あくしろよ。
つーかOPって死に方をネタバレしてた?

ことわざ
雑魚にご飯
苺の種も三度まで





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

「皆と一緒ならゲームは楽しいよ」 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #02「したごごろを君に」 感想


エキセントリックな対応で、クラスをまとめつつある雪染ちさ。しかし、生徒の中にもクラスに打ち解けないものがいた。超高校級のゲーマー・七海千秋である。トレーニングと称して闘う弐大、終里によって破壊されてゆく教室でもマイペースにゲームをプレイしている。そんな七海もふとしたきっかけで、ゲームを通じてクラスに馴染んでゆく・・・。

■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:中村哲治/福岡大生 ■演出:新子太一 ■作画監督:石井ゆみ子/室山祥子/鷲尾侑紀


黄桜が言ってた闇社会のギャンブルで負けなしの子……
安広多恵子セレスティア・ルーデンベルクかな。

花村「ドーピングコンソメスープだ」

左右田「100%中の100%だ!」
台詞は戸愚呂弟だけどポーズはゴンさんだな。「THIS WAY」
今回はパロディが多い。サブタイトルは「アルジャーノンに花束を」ではなくエヴァンゲリオンかな、やっぱり。男八段いるし。

ラブハートが突撃……マクロスだな。

七海が持ってきたゲームはスマブラに桃鉄、マリカー、ボンバーマンか。
体が一緒に動く罪木ちゃん可愛い。あとはドガボンをやろうぜ。

真昼ちゃんの中学時代の親友が予備学科に。サトウさん?
更にCパートでは超高校級の妹九頭龍菜摘(CV山崎はるか)登場。
こりゃあトワイライトシンドローム殺人事件もがっつりやりそうだ。
わざわざ日向くんのクラスに転校してきたって事は日向くんも事件に関わるんだろうな……

普通を恐れるなと言ってくれる天願さん。
前回の七海といい、引き返せるポイントはいくつでもあったのになぁ。
憧れだけでなく入学費を出してくれた親に申し訳なさもあったのかも。あそこまで改造されるとは思わなかっただろうし。
巡り合わせが違えば超高校級のカウンセラーになれたものを。

放課後に可愛い女の子とゲーセンデートとかギルティ!

トゥンク……
媚薬入りのエロエロスープ。
忌村の薬はエロ同人で大活躍しそう。東方のえーりんみたいに。

大人だと媚薬でもぐったりしない。
医務室で寝てたのが狛枝と唯吹ちゃんと七海か。ふむ……
そしてソニアさん非処女疑惑。

眼蛇夢と弐大がゲームで張り合ってたり西園寺が小泉おねぇと呼んでたりするのを見るのは辛い。破滅に向かい突き進む運命だけど、今は濡れ濡れの百合世界を展開しておいてくれ。
花村の母親想いなエピソードとか入れられたら俺の心が死ぬ。
妹もさ、真昼ちゃんに対してツンデレでした、とかだと同じく心が死ぬのでイヤなやつであってほしい。

「 私のクラスメイトに手を出さないで」
なんかこの台詞がシリアスな場面で使われそう。
七海が皆とどんどん打ち解けてるが、だからこそ今後の展開が怖い。主に私様の登場が。

「七海さんが委員長である限り、このクラスの光は、永遠に途絶える事はないだろうねぇ」
この希望厨、どうしてくれようか。
「七海さんがいなければ成立しない希望は果たして本当に希望と呼べると呼べるのかな?」とか言い出しそうだね。

ラスト、七海なら委員長と向いてると言った御手洗。
序盤で連帯の必要なんかないとか友達を作る理由もないとか言ってたのに唐突に心変わりしたようにも思えるが、中身が詐欺師でゲーム本編の行動を思えば本心なのかな。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

強すぎる希望は時に絶望に近付く ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #03「Cruel violence and hollow words」 感想



コロシアイなどしなくても、脱出できる方法がきっとある――そう信じた苗木は、未来機関幹部に「コロシアイ」の放棄を宣言し、協力を求める。しかし、『人類史上最大最悪の絶望的事件』という死線を潜り抜けてきた幹部たちには、その言葉は綺麗事でしかない。ルールの存在しないコロシアイゲーム、それぞれの思惑が交錯し事態は緊迫する一方であった。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:きむらしんいちろう ■演出:福井洋平 ■総作画監督:アミサキリョウコ ■作画監督:牛ノ濱由惟/星野真澄/廣瀬智仁


朝比奈さんが死んだ!
この人でなし!
と驚愕のラストだった前回。しかし、残念だったな、トリックだよ。
朝比奈さん生存で喜んだ直後に上げて落とす。前回の放送後、画面に映ってない牛さんが犯人なんじゃね?という声が一部であったけどまさかの被害者。
……万代大作の遺体を使った入れ替わりという二番煎じはやらないかな、流石に。気付かれる可能性高いし。

視聴者へのドッキリという要素を排除して、朝比奈さんに死体の偽装をした襲撃者の意図はなんだろうね。
予期せず朝比奈さんの体に自分の痕跡を残してしまったとか?

舞台になった施設は元々は希望ヶ峰学園海外分校の予定。絶望編2話で宗方が造ってたあれか。ちょくちょく絶望編とリンクしてんな。

月光ヶ原さんのNG行動は右に曲がれない。
朝比奈さんはパンチ、キックを受ける。一部が予想してた通りだな。
わざわざガラスを砕いた宗方のNG行動は「ドアを開ける」かな。
霧切さんの「異性との会話」説は外れてしまった。御手洗女説もあるが。
追記
見直したら天願会長と「心配か?」「……いいえ」と会話してた。

月光ヶ原さんにしてもバングルを見せてないからフェイクの可能性もあり。

自由に動ける葉隠がキーマンかもしれない。

苗木君のよっぽどのお人好しっぷりに嬉しそうっすね霧切さん。

宗方「なんか薄っぺらいんだよなぁ」
苗木は本当の絶望を知らないと断じるこいつが直面した絶望ってどんだけだよ。
苗木の言葉は綺麗事かもしれないが、それすらも言えなくなったら後は落ちるだけだよ。宗方は絶望とまではいかないけど既に色々と諦めてるよね。外の世界で人々の希望をやってたら擦り切れたんだろうなって。

宗方がやたら叩かれてるんで擁護しとくと、宗方の発言に理がない訳ではないのだ。
苗木について「具体的な解決策はないけど人を動かす力はある扇動家」と表現すると危惧する気持ちも分かる。とはいえ短慮なのは否めないが。コロシアイに参加しないと演説をさせてしまった以上、苗木を殺すと生き残りの中に「宗方に疑われたら問答無用で殺されるんじゃね?」という意識を植え付けてしまい内部分裂や疑心暗鬼の種がばら撒かれる。モノクマの思う壺なんだよなー。

あ、逆蔵に関しては流石に擁護は無理。

回想に出てきたカムクライズル、備えてた花が七海への手向けとか言わないよね。

カップルはどっちが死ぬのやら。
愛とおいちいお菓子に誓って裏切れない十六夜が自害しそうで怖い。自分は裏切らないとは言っていない安藤が裏切ったらカプ厨の俺の心が死ぬ。

忌村と安藤の過去話がすげー気になる所。
裏切り云々に関しては忌村にも言い分があるみたいだし。



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

独り善がりな善意は時に絶望に近づく。 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #03「全ての未来にさよならを」 感想



トワイライトシンドローム殺人事件勃発

才能を渇望した予備学科の少年、日向創。彼はとある条件を理由に希望ヶ峰学園に在籍していた。思い悩む日向だったが、クラスに自分と同じように本科へ憧れる生徒・九頭龍菜摘が転入してくる。七海と交流を深め、才能よりも大切なものがあると気づくが、学園内で悲劇的な殺人事件が起きてしまい……。


■脚本:東出祐一郎 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:加瀬充子 ■演出:黒田晃一郎 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:渡邊一平太/今泉竜太/櫻井拓郎 ■作画監督補:椎田竹若


サトウ(CV伊波杏樹清水愛)と九頭龍菜摘(CV加藤英美里山崎はるか)の対立。

超高校級の妹って自称だったのか。
常識的に考えるとおかしいんだけど、これまで出てきた超高校級の肩書には常識が通用しないからさ……

サトウさんが菜摘に言った「本科にスカウトされてない時点で才能がない、身の程知らず」
すぐそばで聞いてた日向くんにも突き刺さるね。

「人生は才能だけじゃない」
ここで「元超高校級が言ってもなぁ」と捻くれた感想を抱く面倒臭いな自分。

才能のない人間は一緒にいる資格がない。
こういうのって、えてして才能のある側は気にしないんだよね。気にするのはない方と周囲。
「なんで予備学科のクズが七海さんと一緒にいるんだろうねぇ……」とか言いそうな奴もいるよね。誰とは言わないけど。

予備学科生の中には経歴に箔をつける為だって割り切ってそれなりに楽しくやってる金持ちのボンボンもいそうだけど、日向くんと菜摘は本気で本科を目指していた。
菜摘は兄と対等になって胸を張りたいと言ってたが、胸を張るというのは日向君も入学の時に思ってた事なんだよな。置いて行かれるのを寂しいと感じたり、シンパシーを抱いたから超高校級の相談窓口をやってたのかも。

予備学科の生徒は本科の校舎に入れないらしい。一部の企業で派遣社員が社員食堂を使えないケースがあるらしいが、そりゃ対立も生まれるよ。
金蔓としか見てないんだろうけど、金蔓ならもうちょっと搾り取る事を考えようぜ。もうちょっと優遇してれば卒業後の寄付とかも期待出来るだろうに。超高校級の経営学者とかいなかったんだろうか。

逆蔵のヘイトの溜めっぷりが酷い。こいつ未来編でも生き残りそう。
日向くんをボコったのは超遠回しな気遣いだったみたいだが、あの説得というか物言いだと才能については諦めるかもしれないけど、事件の調査については別だよね。
つーか改めて考えると一連の言動は地雷すぎる。
当初日向くんは身近な人間に降りかかった悲劇の真相が知りたかっただけだと思うんだ。何故二人が死ななければならなかったのかと。最初はあくまでそれだけ。
サトウが菜摘を殺してその報復を受けたんじゃないかと疑ってはいたかもしれないけど、それにしたって原因は人間関係のトラブルであって才能云々は考えていなかったんじゃなかろうか。
だけど逆蔵にボコられた事で才能がないとやりたい事すら許されないと思うようになったのでは。
「俺は皆の希望になります」という発言も後天的でも才能が付与出来れば今回の事件は起きなかったと思い詰めた結果では。

「たくさん思い出作れよ」
なんか遺言みたいで悲しい。つーかヒロインみたいだ。
来週カムクラ化しそうだけど、それでもヒナナミを諦めない。
「こいつらいつも放課後デートしてんな」と煽らせてくれぇ!

殺人事件は私様や残姉ちゃんの犯行だったらまだ救いがあるけど、この時点で二人が関与する理由は特にないしなぁ。
ただまあ、サトウさんも殺意自体は否定しなかったのがシロ要素に思えなくもない。
……こうやって誰かのせいにしたがる奴は希望にはなれないんだろうな。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

2代目江ノ島盾子のI'll be backにより事態は混迷を極める ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #04「Who is a liar」 感想


未来機関の希望ともいえる宗方。彼にはたとえ多くの犠牲が出ても、絶望を根絶やしにするためなら自分の死でさえも受け入れる覚悟があった。そんな信念を聞き、自分が築いてきた希望も、結局犠牲があったことを痛感する苗木だったが、未来機関会長の天願は宗方の甘さを見抜いていた。苗木を人類の希望であると信じる天願は後のことをたくすと言うが…。


■脚本:三輪清宗 ■絵コンテ:久藤瞬/きむらしんいちろう/鈴木行 ■演出:石田暢 ■総作画監督:市川美帆 ■作画監督:長谷川一生/吉田徹 ■作画監督補佐:河野のぞみ/齋藤千恵


シーランド公国男爵が脚本か。がっこうぐらし以来だ。

3話切りとかメタい。
最近はPVや公式サイトを見た段階で切る0話切りなるものもあるらしい。深夜アニメが増えすぎだし仕方ない。

わざわざ椅子を投げたり蹴りを入れたり予想出来る要素は多かったけど、やはり逆蔵のNG行動はパンチっぽい。

いつも皆を助けたいのに皆を不幸にするらしい御手洗。
こいつ絶望編では何をやってるんだろう。

霧切さんが足を痛めのが今後に響きそう。
苗木と合流出来ても機動力が一気に落ちるよね。

最悪の結末は英雄となった襲撃者が苗木を利用して影響力を強める事。なんで苗木もそいつを利用する奴も殺す。
宗方の主張も分かるんだけどね。やっぱり希望とは言い辛い。そういやこの宗方の懸念も中継されてるんだよな。それが良い事なのか悪い事なのか。生き残りメンバーによっては針の筵になるかも。
前回も書いたけど、宗方ってベストな方法を諦めてベターな手段を取ってる感じがある。

と思ってる時にやってきた天願会長。デスクワーク派かと思ったらまさかの肉体派だった。大総統閣下は強いや。
犠牲を強いる急進的なやり方を甘いと断ずるのは新鮮。自身もかつては急進派だっただけに説得力を感じる。
苛烈なやり方は自分も周囲も疲弊させて絶望を生みやすくなるしね。もちろん苗木の相手の善性を信じて調和を訴えるやり方も後手に回るから一概に正しいとは言えない。
絶望側も一人一人違う人間だから、同じやり方が全員に有効という訳ではないのが辛いね。逆に言うと誰に対しても全く効果がないやり方というのもそうそうないからなかなか分かり合えない。

76期生は全員退学組。
十六夜達は社会的にどういう扱いなんだろう。
希望ヶ峰学園に入学出来る時点で超高校級の才能持ちなんだからそこまで苦労しない気もするが……
まあ、エリートが失敗するとやたら叩く層はいるしね。OBなんかからもバッシングされただろうし。

黄桜が言ってた「あの子」って霧切さんで良いんだろうか。
実は生きてた雪染君や御手洗の可能性も……
つーか2話でモノミを指差してたのも俄然意味を帯びてきたな。スカウトだから違和感に気付いて釘を刺したとか?

殿になったモノミが嘘くさいと思ったら意外な正体発覚。
ここで超小学生級の学活の時間塔和モナカ出すのか。
車椅子という事で予想をしてた人はちらほらいたけど、外伝である絶対絶望少女ネタはやらないんじゃね?という意見もあったな。
とりあえず、狛枝ァ!
4話で正体が明かされたって事は裏切り者とは考えにくい。絶望なら絶望する為に同じ絶望と戦うとかやりそうだし。
あとさ、睡眠薬は効かないだろうし牛さんを殺したクロの事は確実に知ってるよね。

月光ヶ原美彩という人間は元からいなかったのか、それとも入れ替わったのか。最初からモナカだと新世界プログラムが怖い。
人類史上最大最悪の絶望的事件で世界中が混乱しているとはいえ、架空の人間をでっち上げるのは難しいだろうから実在してそうだけど、彼女だけ何期生だったのか明かされてないんだよな。
「Miaya Gekkogahara」のアナグラムでギャラオメガが出てくるという話もあって、俺には全く分かりません。


追記
などと頭を捻っていたら公式サイトで普通に成り代わりだと明かされてた。
http://www.nbcuni.co.jp/anime/danganronpa3/character/towa.html



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

ただの才能には興味ありません ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #04「狛枝凪斗の憂鬱と驚愕と消失」 感想




学園内で起きた事件から休む間もなく、本科の人間に課せられた定期試験がやってくる。才能を教員に示す実技試験だ。しかし、事件によって動揺した77期生たちは試験どころではなかった。最高のコンディションで試験に臨んでもらいたい、そう思う超高校級の幸運・狛枝凪斗は1期上の超高校級の薬剤師・忌村静子の協力を仰ぎ、ある計画を実行する。


■脚本:森瀬繚 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:野亦則行/宮原拓也/福岡大生 ■演出:野亦則行 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:安形佳己/鎌田祐輔/石山大吉  



舞薗さんの写真集は俺もほしい。

タイトルはハルヒのパロかな。
空色ヘブンデイズシュークリームはグレンラガンで。

未来編における同期生3人の確執の真相。

Reanimator
Reactivator
狛枝や流流歌にもう少し語学力があればね。

薬を手渡ししない薬剤師
味見をしないお菓子職人
すぐ人に暗器を向ける鍛冶屋
76期生はちょっとね。
薬を確認しなかった静子ちゃんも問題だけど、そもそも薬に頼ろうとした流流歌が発端だよね。どんな手段を使っても学園に残ろうとするバイタリティーは評価しないでもないけど。友達なんて利用するものだしね(ブリカス並の感想)
人間以下のケツの穴って罵倒語は初めて聞いた。

(あ、これ未来編で静子ちゃんが流流歌のお菓子を食べた直後にどっちか、あるいは両方死ぬな)

よいちゃんももうちょっと流流歌至上主義を抑えた方がいい。まあ、こいつ依存症とかヤク中とかだけど。
頬っぺたに○を作りながらお菓子を食ってたのはちょっとあざといと思った。

狛枝は境遇が境遇だから卑屈になるのは分かるし勝手だけどお前が捨て身の行動に出ると大抵他の人間が割を食うんだよね。この歩く条例違反のゴキブリめが。
自分のせいで退学になった3人の事をどう思ってるんだろう。
この程度で駄目になるなら所詮それまで。希望じゃなかったんだ、で済ませそうだが。
特に自分の才能を信じなかった流流歌に対しての感情は気になる。

「希望と希望がぶつかり合って、輝きを放つ瞬間に立ち会いたいだけなんです」
やっぱり未来編にも関わってきそう。モナカもいたし。

日向くん、昼食も七海と一緒に食ってたのか。パルパル。
超高校級のリア充で納得していれば……
……これあれだろ。ツマラナイとか呟く長髪の変な奴が来てゲームで七海を倒していくんだろ。
雪染くんも、予備学科に行くのは辛い反面日向くんに会えるのはちょっと楽しみにしてたんだろうな。……この後パレードと集団自殺か。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

すれ違いの果て ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #05「Dream of distant days」 感想




希望ヶ峰学園76期生の忌村静子、安藤流流歌、十六夜惣之助。かつては仲が良かった3人だったが、今では忌村VS安藤・十六夜という構図でお互いを裏切り者と罵り合うようになっていた。閉鎖された空間で、その対立は過激さを増していく。一方、宗方は、かつての同朋だった天願に刃を向け、絶望をさらに憎んでいく。

■脚本:三輪清宗 ■絵コンテ:黒川智之 ■演出:黒田晃一郎 ■総作画監督:アミサキリョウコ ■作画監督:齋藤樹里/今泉竜太/渡邊一平太/はしもとかつみ/櫻井拓郎/椎田竹若




死んだイヌはイヌじゃない イヌの形をした肉だ
意識した訳ではないだろうけど、失敗に捕らわれる静子ちゃんに対して成功に目を向けさせた流流歌はナイスだった。

糖分を摂取すると薬の副作用が出る。
絶望編で一度も食べなかった理由が考察(中毒になりたくなかった、劣等感)されてたけど結構切実な理由だった。それを知ってた流流歌が食べないのを怒ったのは理不尽だが、あの状況ではこれまで溜めてた不満が噴出するのも仕方ないのかな。
だからといってそれ以前からお菓子を食べないのを理由に粗雑にしたのはちょっと擁護出来ない。そういう捻くれ方をするのは分からんでもないけど、だからといって肯定する気にはならない。
超高校級というなら糖分のないお菓子を作るくらいはやってほしかった。
しかし、現実でも相手にアレルギーがあるのを知ってその食品を食わせる奴がいるから困る。

よいちゃんさぁ、流流歌のイエスマンやってないでなんとかしようよ。
中立ではなく流流歌の彼氏のよいちゃんが介入するとそれはそれで拗れたかもしれないが、特に何もしてこなかったのに静子ちゃんに敵意を向けるよいちゃんには印象ダウン。

ワムウ!
静子ちゃんのNG行動は影を踏まれる事。これまた団体行動が取り辛い。

朝比奈さんの肩の傷を治そうとしたのに怯えられたり報われないな。
酷な言い方だが、あの間の悪さは皆を救える希望じゃなかったんだろう(狛枝並感)

宗方がカムクラプロジェクトの話で天願会長が襲撃者だと判断した理由が不明瞭だけど、次回を待とう。宗方の本心はなかなか明かされないし。
ラストでよいちゃんが選ばなかった刀を持ってたから宗方もあの部屋に気付いたんだろうか。

天願会長の口パクだけど、ネットじゃ
しゅうげきしゃ は いれかわる
あさひなあおい
とか言われてるな。それだと襲撃者に選ばれた宗方がやむなく雪染君を殺したとか、雪染君が自殺したとか考えられるね。
まあ、口の形が合わないという反論も見たけど。

天願会長のNG行動
質問に嘘で答える
霧切さんが不信感を持ったのって本来なら取り繕ったり曖昧にしてる場面でも正直に答えてたからなのかな。
天願会長視点じゃ「質問」の定義が不明だから極力正直に話さないと怖い。
ただまあ、黒幕サイドがどうやって本当か嘘か判断してるか疑問。あの世界なら超高精度な嘘発見器があっても不思議じゃないが。

EDがなんか変わってたな。それが何を意味するのかは分からないけど。

藤原啓治さんが病気療養のため休養するらしいけど黄桜はどうなるんだろう。
1クールアニメなら放送前に収録が終わってるケースも多いけど。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

公式サイトを乗っ取って絶望襲来 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #05「終わりの始まり」 感想




予備学科の教師に降格した雪染は、宗方のためにその期間予備学科の調査を進め、「カムクラプロジェクト」という謎のプロジェクトの足取りをつかむ。本科に戻ってきたころには季節はすでに春を迎えており、新たな希望である78期生たちも入学となる。超高校級のギャル・江ノ島盾子と超高校級の軍人・戦刃むくろ――二人の「超高校級の絶望」も希望ヶ峰学園に足を踏み入れるのだった。


■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:政木伸一 ■演出:大河原崇 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:松本純平/樋口博美/樋上彩/金子美咲                     




「御手洗ぃ、お前ホント可愛いなぁ」「こいつでお前を世界の人気者にしてやるよ」
本作では才能に振り回されて不幸になる人間がいると語られてたけど、才能が開花する前から不幸な人間は不幸だね。

アニメで……みんなに笑顔を……
御手洗の場合、開花した後も不幸そうだけど。やれる能力があるからこそ、やらなかったら後悔するのが予見出来て追い詰められちゃうんだろうな。
これでアニメを見てもらえなかったのが流流歌だと考えると少しは同情する。流流歌の場合は相手がアニメを見るとポリゴンショック(冤罪)になると知ってて見せようとしたのでやはり全面肯定は出来ないが。


消息不明の狛枝。
身近にいるのも怖いけどいないのはそれはそれで怖い。


半年でひよこからにわとりにワープ進化。スパロボではよくある事。

眼蛇夢とソニアさんは息ぴったりで和む。泣くな左右田。


「最後に信じられるのは、脂肪と糖質だぞ」
言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だ。

「俺はクラスメイトを信じてる」
やはりリーダーはイケメン。罪木ちゃんの深夜帯ならではの展開も見たかった。
畜生、こんなリーダーが何故絶望に堕ちたのか……やはり私様のせいなのかな。ある意味77期生の中で一番メンタルが不安定な存在ではあるが。


超高校級の諜報員神代優兎もちらりと出てたね。


Bパートからはお待ちかねの江ノ島タイム。
絶望シスターズの臭い方、残姉ちゃんも声優は豊口めぐみさんか。まあ、入れ替わってたしね。
捨て駒にされたせいで被害者の印象が強い残姉ちゃんだけど、本人も結構大概な絶望だった。苗木との出会いで幾らか改善するっぽいが。
新宿 352 お982-72ー!



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

次々と舞台に上がる役者達 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #06「No Man id an island」 感想





探偵としてこのゲームに潜む裏切り者を調べていく霧切、大きなハンデを負う苗木を支える朝日奈。絶望的な場面でもあきらめない仲間の勇気によって自分を奮い立たせた苗木は、自分の手でゲームを壊すことを決める。そして月光ヶ原の協力によって外部とのアクセスを成功させたが、つながった先は78期生の生き残りの一人、十神白夜だった。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:きむらしんいちろう ■演出:伊藤史夫 ■総作画監督:市川美帆/アミサキリョウコ ■作画監督:成川多加志/もりやまゆうじ ■プロップ作画監督:廣瀬智仁


「この事件はハッピーエンドで終わるぅ!間違いねえ!」
葉隠の3割の確率を信じたいけど、ここからハッピーエンドになるのって御手洗のアニメオチくらいしかないような。
生存者が3割とか?

雪染君の死体に刀をぶっ刺したのって偽装死かどうか確認する為か、それとも過去を振り切って覚悟を決めるとかそういうあれ?

ゴズさんは死亡確認で良いのかな。この期に及んで顔を見せないのが気になるが。

探偵の存在が事件を引き起こす。そういうメタ的な話大嫌い。探偵と戦う為に事件を起こす犯罪者がいるとかならまだしも。

静子ちゃんの他に十六夜まで死んでいたとは。
OPで残り10人になってたけどさ。一人だけ真相に近付いたら殺されたというミステリー物の定番みたいな死に方したね。
宗方も知ってる可能性が高いんだけどさ。

天願会長を殺ったのは宗方だぜ~と誘導するモノミ。
モナカが操ってると思うと希望は伝染する云々も本当に胡散臭い。
……朝比奈さんが「希望の戦士」と言ったのは偶然?

本物のゲッコウガさんは死亡か。司馬懿だったなら首を捻じられても大丈夫だったのに……

「十神かぁ。リーダーと比べると頼りない」と思ってたら何やら頼もしくなっちゃって。
「ゴキブリ並のしぶとさと悪運。敵に回したくない奴だよ、お前は」
おまけになんかデレてるし。シャットダウンの時とは大違いだ。

全世界への放送ははったり。
見栄を張って恐怖を煽ったのか、それとも中継されてると思わせる事で何かを炙り出そうとしたのか。

腐川とこまるも登場か。
モナカ対策はこの二人かな。

そしてジャバウォック島と日向くん来た!これで勝つる!と思ったら……
「ツマラナイ」
治ってねえじゃねえか!
ラストにこういう衝撃的な台詞を持ってきたって事はミスリードの可能性もあるけど。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

望まれた希望と望んだ絶望の出会う時 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #06「絶望的に運命的な出会い」 感想




希望ヶ峰学園は、長い間ある研究を続けていた。それは、人類の希望となる真の天才、「超高校級の希望」を研究・育成する研究だった。その名も「カムクライズルプロジェクト」。被検者となった日向創は、カムクライズルとしてついに目覚める。実験の存在を知った雪染だったが、江ノ島もまたカムクラの存在を知り、これこそが運命だと感じる。


■脚本:東出祐一郎 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:中野涼子 ■演出:中島大輔 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:田中穣/前田義宏/金子美咲/樋上あや/星野真澄


カプ厨の希望、東出先生。
雷光と女神やラーマ、シータ夫妻で多くのプレイヤーを虐殺した恐ろしい男よ……
欲を言えばもっと序盤に登場してヒナナミを描いてほしかった。

がっこうぐらしの時の繋がりだろうか。
これで虚淵玄や鋼屋ジンが来たら笑う。

追記
まさかぶっち―がゴジラをやるとは……

OPが絶望的。

才能のない人間は希望に寄生するダニ。
研究者や評議員を冷ややかな目で見てんな、カムクラ。

雪染先生も苦しい立場。
元気だったと言えば会えない七海が辛いが、かといって退学したとはなかなか言えないよな。でもまあ、あれだけ落ち込むくらいなら正直に言うべきだったかな。
狛枝の事を聞かれた時も曖昧に答えてたし、この辺はまだ未熟。

公式サイトにもカムクラ登場。
これは胸囲91センチありますわ。

親権者同意書という闇。
親だってここまで酷くなるとは思ってなかったと信じたいが果たして。
真っ当な親だったらそもそも引き留めると言われたら反論出来ない。

43さい
評議委員です☆
オシオキBGMの中でやられたおっさんは因果応報とはいえ可哀想。

パスワードを付箋に書いてパソコンに張り付けるって実際あるあるだから困る。
ただ、「Curry rice」ってのがなぁ。もしかして私様に嵌められた?

一つだけ色の違うたこ焼きを見て「あっ(察し)」となったら案の定網膜認証だった。
ルパンでも見た。

絶望シスターズを一蹴するカムクラが強すぎんだろ。焔螺子とかも使えるんだろうか。

馬鹿デブスと言われて喜ぶ残姉ちゃんは本当に残念。

絶望は未知。私様がアダムとイブを誘惑する蛇のよう。
まあ、苗木の希望は予測出来ずに敗北した訳だけどね。私様にとってはそれはそれで絶望だから構わないという厄介さ。

なんでも出来るが故に希望になる事にも大した意味を見い出せなかったカムクラにとってこの出会いはどんな化学反応を誘発するのやら。

一発の弾丸が世界大戦を引き起こす。
サラエボ事件は調べれば調べるほど運命がフランツ・フェルディナントを殺そうとしているとしか思えない。

「これがもう一つの運命の出会いなんだって」
引きこもってたから大丈夫だと思われた御手洗だがピンポイントで遭遇。嫌な運命もあったもんだ。
これで私様にアニメを利用されたんだとしたら同じように目をつけられても打破した苗木の事を未来編で言及したのも分かる。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

絶対絶望少女完結編 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #07「Ultra Despair Girls」 感想






塔和シティーで“二代目江ノ島盾子”を名乗る、元・超小学生級の学活の時間、モナカ。彼女は世界を絶望させるべく活動を続け、未来機関のコロシアイにも紛れ込んでいた。そんなモナカを止めるべく、苗木の妹・こまると78期生の生き残り・腐川冬子が再度戦いを挑む。しかし、実際のモナカは堕落しきっており、ただの興味本位で未来機関のコロシアイを見ていたと言うが……。


■脚本:東出祐一郎 ■絵コンテ:中村哲治/宮原拓也 ■演出:福井洋平 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆/伊藤真由加/成川多加志/もりやまゆうじ/廣瀬智仁





諸君らが愛してくれた江ノ島盾子は死んだ!何故だ!?
坊やだからさ

新月渚
大門大
空木言子
煙蛇太郎
懐かしの希望の戦士達。
割と洒落にならない被害を出した事はなんかスルーされてるね。

平凡な女子高生を自称するこまるからかもされるラノベ主人公臭。
上条さんも自称平凡な男子高校生だっけ?

スタンガンで人格交換するのがペルソナ3みたい。

こまるが言ったゲームの中みたいな街ってメタネタなのか伏線なのか。

腐川の妄想がウテナ。
「あたしゃこまるだよ」
「やれやれ。あたしゃお邪魔虫のようだね」
ちびこまるの演技に笑った。内田彩の声を聴いてると脳が蕩けそう。

何もしない事も絶望。
絶望編の記事でカムクラは絶望堕ちまでいかなくてあくまで無関心なんじゃね?という旨の感想を書いたけど、この作品の解釈ではその場合でも絶望か。

十神がモナカが黒幕だと断言した時から半ば確信してたけど、やはりモナカは黒幕じゃなかった。
ROM専と言いつつ朝比奈さんに細工してたからまだ終盤で何か影響を及ぼすかもしれない。
ただ月光ヶ原さんの殺害自供がなんだか嘘っぽい。

戦ったら負けだと思ってる。
超高校級の反面教師狛枝凪斗。希望や絶望を黒歴史。
飽きっぽい所は江ノ島似。

「いまいちだったねw」の演技上手い。
平野もっと色々出てくれないかな。

宇宙でニート。
そのうちモナカは考えるのをやめた。
6部のアース・ウィンド・アンド・ファイアープラネット・ウェイブスでカーズ様が地球に帰還するんじゃね?と連載中一部で言われてたな。

おしきおきで宇宙旅行させれた霧切学園長と関係あるかと考えるのは深読みだろうか。

苗木のせいでコロシアイ学園生活の生き残りが死ぬ。
あ、これあれだ。意識しすぎてそれが逆に引き金になるパターンだ。
十神が「俺達の中の誰かが死ぬなんてありえん」と言っちゃったし。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

今日は皆さんにちょっとコロシアイをしてもらいます ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #07「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」 感想






カムクライズルに続き、江ノ島はもう一人運命的な出会いをする。相手は超高校級のアニメーター・御手洗亮太だった。江ノ島は御手洗の才能を知り、学園を絶望に染め上げる計画を思いつく。着々と準備を続ける江ノ島、そして希望ヶ峰学園の生徒会同士がコロシアイをする、「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」が起きてしまう。


■脚本:小泉陽一朗 ■絵コンテ:安藤正臣 ■演出:久保山英一 ■総作画監督:黒澤桂子 ■安形佳己/樋口博美/田中穣/金子美咲/松本純平/牛ノ濱由惟                   



脚本はダンガンロンパ害伝 キラーキラーの原作者だな。


「で、でたーw煽られて顔真っ赤なアニオタ奴~www」
御手洗の事は知らないのに有用性に気付いた私様は超分析力だけじゃなくて直感にも優れているから困る。

スタジオアプリ作品
老人の家ラピェタ
彼女は今人生の末路に立たされている

魔女を宅配便
この店には過去と出会える味がします。

監督・脚本 富井パヤ夫
キャラクターデザイン 末元慧

細かい所にもネタを仕込みやがって。

「覇権確定」とか「円盤割らなきゃ」とか興味ないと言いつつアニオタだろ。
クソアニメを見て絶望してたんだろうか。2chでBDの売上とかで煽ってそう。

ダイレクトに脳に干渉出来るアニメとかヤバすぎる。一種の電子ドラッグじゃねえか。

ナツ!ナツじゃないか!
横須賀市には熊とつかみ合いになり軽い怪我をした男性がいるらしいね。

「失われた青春を取り戻すのよ!」
何故そこでその台詞を……
前回カレーを作ってる時の髪型が雪染先生と似てると言われてたけど、こうなってくると意識してやってたっぽいね。

古代インドの武僧が使ったという散眼をやってる私様はきもい。

生徒会来ちゃったね。
生徒会長の村雨(村上)早春って宗方の後輩だったんだろうな。
苗字が変わってるのは何らかの伏線なのか、単純に花丸輝々の再来なのか。

会長 村上早春
副会長 生田ことみ
染屋涼太
書記 如月かれん
日野明日晴
豪力供彦
黒崎太郎
紙衣つばさ
市野庄助
梅沢愛子
横尾正治
久保大器
西澤桐子
柏木鈴子
一人でその他を無力化出来そうなボディガードの斑井一式を加えなかったのがかなり作為的。

「翼をください」願いに打ち克つための翼を。
エヴァ破を連想しちゃう。あの頃は良かった。シンジ君も輝いてた。……なにがQだよ!!
庵野はシン・ゴジラで評価を持ち直したが。

残姉ちゃんが見せしめに殺害、最初の殺人の動機がお母さんで刺殺。
この辺は過去作を知ってると何とも言えない気持ちになる。

予想がつかないのが絶望と私様は言ってたが、追い詰めて動機を用意したらコロシアイを始めたってそこまで予想外じゃないというか、さもありなんというか。
そりゃカムクラだって無表情で突っ立ってるよ。最後に撃たれたのだけは予想外だろうけど。
ここで全員が「いやあぁだよバアァカ!」と言ってたらカムクラの心も動いたかもしれん。

しかし、放送前までは生徒会はカムクラが虐殺した事になってたけど、実際は大分違った。
これまで無関心だったカムクラが急に殺る気になるのは違和感あったけどさ。まあ、カムクラならチェーンソーに倒れ込むのは分析してそうだが。

私様、すげー精力的に働いてるよね。今回の裏でも78期生と一緒に行事に参加したり希望の戦士を勧誘してる訳で。
後付けによってタイムスケジュールがとんでもない事になっていく感じは禁書の上条さんの学園生活やガンダムの一年戦争時のMS開発速度を彷彿とさせる。
なんかもう、結構なエースやベテランパイロットがゲルググに乗ってる。

黄桜が言ってた「あの娘」は霧切さんで確定かな。
そういや、クレヨンしんちゃんで野原ひろし役の藤原啓治さんの代役ぶ森川智之さんが抜擢されたらしいね。
つまり宗方が黄桜に成り代わる……?



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

良い奴から死んでいく地獄の宴 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #08「Who Killed Cock Robin」 感想






「苗木誠のせいで、78期生の誰かが死ぬ」、そんな不吉な予言を聞かされる苗木たち。離れて行動し続ける霧切が危ない、そう考え状況を整理しようとするが、宗方に再び追い詰められる。その一方で、霧切はゲームから脱出するためのカギを手に入れた。しかし、その代償はあまりにも悲しいものであった。


■脚本:森瀬繚 ■絵コンテ:齋藤徳明 ■演出:南康宏 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆/伊藤真由加/成川多加志/吉田徹/もりやまゆうじ/廣瀬智仁 ■メカ作画監督:廣瀬智仁


半年前
アバンの回想ってなんだろうと思ったら1の頃の話か。
ああやって大勢殺されたんだろうな。

「気安く呼ぶな」
すげー穏やかな声色。デレまくってる十神は不気味ですらある。

ブラコン兄妹……こまるちゃんが男の娘の可能性が微レ存?

「ちゃんとお兄ちゃんしてるんだね」
弟の件を思うと……

「いたか、絶望め」
ドーモ。ゼツボウスレイヤー=サン。
朝比奈さんに向けた台詞かな。ちょこちょこ怪しい描写があるんだよね。前回も何故か腐川の事を「腐川さん」と呼んでたし。お前ちゃん付けだったじゃん。

鞘を床に突き刺してから刀を抜くの格好良いな。

黄桜さんのNG行動
左手を開く
これ地味にきつくないかな。精神的にも肉体的にも。流石に眠らされてる間はセーフかな。

「とりあえず……約束は守ったぞ……仁」
これまで誰が撮った写真なのか気にしなかったけど、そりゃ撮影者がいるよね。
一時期疑ってた事もあったけど本当に良い人だった。

ってか流流歌のキルスコアがどんどん増えていく。
微妙にアヘってる逆蔵がきもかった。
……もしかして逆蔵に食わせた飴って静子ちゃんが食わずにおいたやつ?

しかし、お菓子の力って怖いな。静子ちゃんに続いて薄い本向けの設定が出てきた。しかもこれドチャクソな流流歌自身が食べさせられるパターンだ。

そんな流流歌のNG行動は誰かがゲーム会場の外に出る。
よいちゃんは本当はNG行動によって死んだのを流流歌が偽装したんじゃないかって考察は死体が出た時からあったけど、動機がNG行動だとすると事態がややこしくなる。
よいちゃんなら話せば納得してくれると思うんだけどな。
まあ、静子ちゃんとの関係を見るに流流歌ってL5発症してんじゃないかってレベルでかなり理不尽な思い込みをするからな……

つーかお菓子を食わせて殺したって事は流流歌の方は知ってたのか、あるいはお菓子を食わせて言う事を聞かせようとしたのか。まあ、急に食わなくなったらNG行動を察するのは容易だろうけどさ。
よいちゃんがNG行動を明かしたけどそれでも信じてもらえなかったという可能性もあるね。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

望んだ筈の再会は望まぬ形で ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #08「偶然にも最悪な再会」 感想






「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」や予備学科によるパレードにより、希望ヶ峰学園は混乱していく。また、七海たちのクラスでは罪木が謎の失踪を遂げる。クラスメイトの危機にいてもたってもいられない一同は、危険を顧みず捜索に向かった。そのとき、江ノ島は運命の出会いを果たした御手洗に、自分の計画の全貌を語っていた。


■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:阿久たすく ■演出:野亦則行 ■作画監督:安形佳己/樋上あや/松本恵/山縣クリカ/星野真澄/山田勝/前田義宏/黒澤桂子



私様がやってたジグソーパズルが「最後の晩餐」だったのは何か意味があるんだろうか。

SAN値直葬新鮮なコロシアイビデオ。

松田ァ……

デモではなくパレードと表現する理由、学園側の保身やら見栄やら体裁やらにはいっそ清々しさすら覚える。

私様もドン引きさせる罪木はもう駄目だ。
これなら子宮移植しても違和感ねえな。

「御手洗君がアサインする事により、本件のマターはこの二つのシナジー効果によって、より広範囲な層にコミット可能なスキームがオプティマイゼーションする事でブルーオーシャンのパラダイムシフトがインセンティブを獲得する、ウィンウィンの関係となるのです」
私様は意識高い。アグリーだね。

面倒臭いと言いつつちゃんと迎えに行く日寄子ちゃんは良い子。

ペコVS残姉ちゃんは予想外のカードだった。
途中まで本当に偶然だと思ってたけど、これ必然ですよね。

「どこまで知ってんの、先輩?
「たまたまだよ後輩」
希望厨と絶望キチ。

「それは違うよぉ(ねっとり)」いただきました!

「幸運くらい僕も持っていますから」
さらりと「くらい」と言うカムクラが格好良い。
フィクションだと、運ばかりは金や努力、技術ではどうにもならないって扱いが多いよね。運まで持ってたらそりゃ何でもかんでもツマラナイよな。
ってかこの二人船内が初対面じゃなかったのな。

狛枝が罪木を見かけた結果クラスの全員が外出、それを追った雪染は携帯の着信に気付かぬまま一人地下を発見してしまった。
これが次回どういう影響を及ぼすのか。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

私はいつもあなたの傍にいるわ ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #09「You are my reason to Die」 感想






ゲームから脱出するためのカギを手に入れた霧切だが、ここから出ることは不可能だという。その代わりに襲撃者である可能性が高い人物にたどりつき、ついに苗木たちと合流を果たす。しかし、襲撃者の手掛かりをつかんだのは霧切だけではなかった。宗方もまた、手掛かりをつかみ、同期の逆蔵十三に合流するが……。


■脚本:三輪清宗 ■絵コンテ:久行宏和 ■演出:木野目優 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:牛ノ濱由惟/松本純平/樋口博美/山崎浩平/伊藤真由加/廣瀬智仁/もりやまゆうじ/成川多加志



「お葬式代が馬鹿にならないよ~」
総集編詐欺。
一瞬マジでビビった。ただでさえ週2回やってるし。

以前から舞台は地下の海中説が唱えられてたけど正解だったか。

ゴズさんと雪染さんのNG行動はそれぞれ
3カウントをとられる
宗方京介が死ぬ
宗方京介、一体何者なんだ……?
花丸輝々や村上早春に続く誤字だろうか。ダンガンロンパIFを書いた成田良悟ならネタにしてくれる!

これまで散々ヘイト溜めてきた逆蔵だけど、宗方に殺されるのは哀れだったな。
宗方が言った「頼れる先輩」っていずれ出てくるんだろうか。

「よくも殺させたな、絶望め」の真意とは。
ネットで逆蔵が襲撃者だったんじゃという考察を見てなるほどと頷く。合ってるかは別として柔軟な考えが出来る人は羨ましい。

苗木君がディスられた途端フォローに走ったり落ち込む苗木を励ますカップ麺の妖精霧切さん可愛い。
……朝比奈さん、ドーナッツ食わないんですか?

裏切られたくないから裏切られる前に裏切る。
たまにこういう拗らせた奴がいる。ここで「独りで生きていく」程度に収まっていれば……疑って排除をしているうちは友達なんて出来ないよ。

つーかよいちゃんが良い奴すぎませんかね。
まあ、流流歌の人間不信を矯正出来る立場にいたのにしなかった結果が今回の事態とも言えるが、そこまで求めるのは酷な話か。

恐らくテレビの前が阿鼻叫喚に包まれただろうラスト数分。
霧切さんのNG行動は「苗木誠が生存したまま4回目のタイムリミットを迎える」
4回ねぇ。ゴズさん、静子ちゃん、流流歌の3回は確定として雪染さんの時はカウントされるのか否か。偽装の可能性もあるっちゃあるよね。
あと、ちらりと映った小瓶も気になる所。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

その笑顔のお前は誰だ ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #09「雪染ちさは笑わない」 感想





七海はカムクラとなってしまった日向と再会を果たすが、江ノ島に追い詰められてしまう。そこに七海と狛枝、罪木を奪還すべく乗り込んできた雪染。生徒を守るため、七海の代わりとして江ノ島に拘束されてしまう。雪染の危機をクラスメイトに伝えた七海は、全員で雪染救出へ向かう。


■脚本:小泉陽一朗 ■絵コンテ:大原実 ■演出:小方健三 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:柳孝相/森出剛/粟井重紀/橋本純一/森出徹矢/代太淳彦/Yu Min-zi/黒澤桂子


ブギーポップは笑わない

「任せて。私はあなた達の先生なんだから」
この笑顔、頼りになるぜ!と思ったらあのラストですよ。
時計じかけのオレンジからのHUNTER×HUNTERのポックルみたいな「あっあっあっ」されてるのはきつい。失禁がなかったのは残念。
未来編で雪染を殺したのが宗方なんじゃないかって説が俄然現実味を帯びてきたな。逆蔵が殺されたのも雪染に協力してたからだってのも。

1の頃は可哀想だと思ってた残姉ちゃんも悪行をアニメで見せられると因果応報という気分になってきた。


御手洗、モブレ待ったなし
「で、でたーw散々協力しといて最後に被害者面奴~www」
いやー本当に憎たらしい。
ここで「自分を騙したお前に責められる謂れはない」と開き直れる図太さがあればまだ楽だったかもしれないがそうじゃなかった。
苗木に鬱屈した感情を抱いてるみたいだし未来編でもまだ立ち直れてない。

しかし、男八段がいる収録現場で「動け!動けよ!」と言わなければならない本郷奏多も大変だ。


七海が雪染を救おうと言わなければ77期生第1クラスの運命も変わったんじゃないかと思わなくもないが、私様に目をつけられた時点でここで動かなかろうと結果は一緒だっただろうな。雪染を見捨てた罪悪感に付け入られて余計酷くなってたかも。


詐欺師の素顔が長州小力みたい。素顔なのかすら分からないが。


「六道輪廻の果てまで吹き飛ばしてやる!」
小宇宙を燃やす眼蛇夢。
杉田は聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話で牡牛座タウラスのアルデバランをやってたな。完結まで続きが出ないかな。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

二つの希望がぶつかる時 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #10「Death,Destruction,Despair」 感想





宗方との最後の戦いを受け入れる苗木。これまでの思い出が蘇る中、どんなに悲しいことがあってもただひたすら前に進むことを決意する。その強さは、まさに希望そのものであった。宗方もまた、過去を振り返り、すべてを終わらせるべく苗木のもとへ向かっていた。そしてついにふたつの希望がぶつかりあう。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:鈴木 行 ■演出:佐藤和磨 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:吉田 徹/長谷川一生/もりやまゆうじ/成川多加志 ■メカ作画監督:廣瀬智仁



宗方って何か考えがあって敢えて苗木と対立するふりをしてると思ってたのにガチで苗木を絶望だと思ってたのか。
その割に「温い綺麗事」と表現してるのが良く分からんんが。

天願会長が言いたかったのは潜在的に誰もが絶望になりうるとかそういう事なんじゃ?「シズマを止めろ」なんじゃ?雪染の話はたとえ話がクリティカルヒットした感じ。
あるいは会長は本気で全員絶望だと思っていたか。本人の主観の問題だから事実と違っても嘘にはならないし。

私だよ♡
写真を撮ったのが真昼ちゃんだったりしてな。
つーか雪染が絶望だと知ったのは死んだ後なのか。
「俺は間違ってないよな?」は結局何に対しての台詞なんだ?

苗木と宗方のやりとりはなんかこう、ガンダムAGEのフリットとキオを彷彿とさせる。
苗木の説得で目が正気に戻ったし、これからは頼れる味方になってくれる……筈。



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

全てを覆いつくす絶望 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #10「君は希望という名の絶望に微笑む」 感想



クラスメイトとはぐれてしまった七海は雪染と合流し77期生のもとへと向かう。他の生徒たちも、罪木の誘導の元、雪染がいると思われる場所へたどりついた。しかし、そこに待っていたのは、あまりにも絶望的な結末だった。江ノ島の計画はクライマックスを迎える。


■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:加瀬充子 ■演出:鎌田祐輔 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:安形佳己/田中穣/前田義宏/難波聖美/成川多加志/小沼克介/長谷川一生/永田陽菜/もりやまゆうじ/樋口博美/樋上あや/宮原拓也/河野のぞみ/山本由美子/松本剛彦/黒澤桂子


逆蔵って絶望編だと雪染に惚れてるような描写があるけど未来編で雪染が死んだ事にそれほどショックを受けてるようには見えなかったから、実は好きなのって宗方なんじゃね?wとネタで言われてたらまさか公式でホモだったのか……
ヨツンヴァインになるんだよあくしろよ。
私様を見逃すくだりはエロ本で不良に脅されてNTRされる頭の弱い女みたいだ。

宗方が未来編で逆蔵を殺したのは自分のケツの穴を守る為だった?
真面目な話、絶望に脅されて自分を裏切ったと気付いた時の宗方の衝撃は察するに余りある。

2での私様の発言を見るに脳クチュは残姉の独断っぽいんだよね。

77期生が一斉に絶望堕ち、しかも洗脳というのはちょっと残念。各キャラの掘り下げを期待してただけに拍子抜けしたのは否めない。

CHAPTER05「君は絶望という名の希望に微笑む」
七海の死が希望を生むか絶望を生むか。
サブタイの段階でなんとなく今回の展開が読めてしまった。

おしおきの時の七海の悲鳴がきつい。
もうやめましょう……希望などないのです。
「したごころを君に」を入れ替えると「後に君を殺した」になると言われ、七海はカムクラに殺されるんじゃないかって考察もあったが、それよりはマシ……か?見殺しにしたのは変わりないけど。


話は変わるけど、アニメでダンロン熱が高まって創作論破に手を出してみた。手始めに読んだのがハーメルンとPixivの「ダンガンロンパQQ」
個性豊かなキャラと手の込んだトリックにより二転三転する議論。原作のオマージュが随所にあり、しかしここぞという所で外す事で意表を突かれる。数日で一気読みしてしまった。





テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

過去の報いを受け、そして償いの時 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #11「All good things」 感想




コロシアイゲームが終了した。コロシアイを続けた襲撃者、そしてゲームの真相はあまりにも信じがたいものであった。苗木は自らを囮にして、襲撃者の正体を確かめることを決意する。宗方もそれに合意するが、予想外の人物が苗木の前に立ちはだかる。

■脚本:森瀬繚 ■絵コンテ:宮原拓也/中野涼子 ■演出:金森勝 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:もりやまゆうじ/樋口博美/廣瀬智仁/成川多加志/鎌倉宏也/藤井裕子/本田創一/牛ノ濱由惟/松本純平/山口夢仁




雪染も逆蔵も私様を白だと言ったなら見逃しちゃうよな。

これまでの被害者は自殺。
絶望編で私様がモブ生徒を自殺させてたのは伏線だったか。

舞薗さんの再登場は嬉しい反面、苗木を絶望に誘う役割だったのは悲しい。
これが最終回だったら「11037」と共に現れて引き留めるポジもありえたんだが。

大和田バターには笑ってしまう。
あとトラックによる圧死や轢死ではなくちゃっかり悲劇的な焼死を演出してるセレスさん安広多恵子ちゃん。

逆蔵、生きとったんかワレ!
「見捨てられちまってもさ……やっぱ……生きててほしいよな」
ピュアなホモ。
女の悪い部分を抽出したような性格だったけど、宗方への想いだけは本物だったね。この回だけだとすげー良い話。ボクサーが腕を切り落とすのはそれこそ命を捨てるのに等しいだろうにその覚悟は立派。
が、ホモバレを恐れずに私様の事を伝えていればどれだけの人が犠牲にならずに済んだのか。
未来編に限った話でも万代さんの死因になってるし。

御手洗はなぁ……
私様に目を付けられて技術を利用されたのは同情するけど、その事を打ち明けてれば被害が減ったのにな。
せめて宗方に雪染が洗脳されて絶望堕ちしたのは副担任だった時だと伝えてほしい。

天願会長黒幕説。
次回でひっくり返されそう。




テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

これは最後に絶望で終わる希望の物語 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編 #11「さよなら希望ヶ峰学園」 感想




希望ヶ峰学園77期生は、雪染の言葉を受け、それぞれの想いを胸に学園を後にする。78期生は学園長・霧切仁の指揮の元、学園のシェルター化にとりかかった。そこに超高校級の絶望が紛れ込んでいるとも知らずに……。これが人類史上最大最悪の絶望的事件に至るまでの物語。絶望で終わる、希望の物語であった。

■脚本:小太刀右京 ■脚本協力:小泉陽一朗 ■絵コンテ:鈴木吉男 ■演出:野亦則行 ■総作画監督:黒澤桂子 ■作画監督:樋上あや/樋口博美/安形佳己/山田勝/星野真澄/山縣クリカ/前田義宏 ■アクション作画監督:松本剛彦



クラスのシーンは薄ら寒さを覚える。
洗脳されてるから仕方ないとはいえ、七海がいなくなったのに普段通りの彼等を見たくなかった。
狛枝の机に花瓶が置いてあるのとは訳が違うんだぜ。
つーかやっぱり洗脳というのがなぁ。なんだろうね。あくまで被害者という事にしたかったのかね。

狛枝以外は宣言した事と逆の事をやったんだろうな。

ちーちゃんを手伝う大和田とか見ると悲しくなるな。
逆蔵が正直にカミングアウトしていれば少なくとも78期生は無事だったろうに。

自分の敗北も絶望出来るならそれもありだと思う私様は本当厄介。
ドMは無敵理論と似通ったものを感じる。

現実の七海とプログラムの七海の関係性はよく分からないままだったけど、そういえば新世界プログラムに干渉出来て七海の事を知ってて超高校級の才能を持ってる奴が一人いたな。

公式サイトによると希望編もやるらしいね。
絶望で終わった物語を希望に塗り替えてほしい。




テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

未来の果てに希望はあるか ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編 #12「It is always darkest」 感想




このコロシアイゲームを仕組んだ人物は誰なのか、なぜゲームが行われたのか、黒幕の真の目的はなんなのか。苗木たちは再びこの疑問に立ち返ることになる。多くの疑問が氷解していく中、ある人物が希望のためについに立ち上がった。絶望的なほど希望に満ち溢れた世界を作るために……。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:大原実 ■演出:福井洋平 ■総作画監督:アミサキリョウコ/市川美帆 ■作画監督:もりやまゆうじ/石田千夏/吉田徹/成川多加志/本田創一/樋口博美 /廣瀬智仁/山崎浩平/安形佳己/山口夢仁


わしじゃよ。
天願会長は悲しくててつい殺っちゃうんだ☆
1の黒幕が絶望、2が希望でも絶望でもない、となると3が希望サイドというのはある意味妥当だったかもしれない。

天願会長も希望厨っちゃ希望厨なんだけど、希望の力を信じてる狛枝とは対照的に会長は希望を全く信じてないよね。

諦めない、逃げないと決意した結果が全世界の洗脳ってなんだかなぁ。
世界中を希望で満たせるビデオ。愛い愛い。
「健康の為なら死んでもいい」並の本末転倒感を感じる。こういう輩には「自分にだけかけてろよ」と言いたくなる。

洗脳万能説。
そりゃ黒幕もNG行動で才能を使うのを封じるわ。全員を一度洗脳して自白させれば速攻でカラクリが見抜けるし。

しかし、朝比奈さんの洗脳があっさり解けたのはなんだったんだろうな。
まあ、前回苗木も絶望のビデオの洗脳から結構あっさり立ち直ったしね。

防弾扉。
武偵校かな?

足を撃たれた朝比奈さんを見て「魔術師、還らず」というトラウマフレーズが脳裏を過った。
いつになるか分からないけどフジリュー版銀河英雄伝説でもあのシーンに辿り着くのが怖い。

言っちゃったな、新世界プログラムが体のいい洗脳。
もっとも絶望編の後だと印象が変わる。77期生は洗脳された結果絶望堕ちした訳だから洗脳解除じゃね?

「こうして希望は失われた。希望を求める願いが絶望を生み、祈りは叶わず、愛は裏切られ、何もかもが……闇に落ちた」
お、デスポエムかな。
よいちゃんはあれだよね。むしろ愛なんてない軽薄な奴だったら逆に死ななかったよね。



テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

絶望の未来を乗り越えて辿り着いた希望 ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 希望編 「希望の学園と絶望の高校生」 感想





施設にある人物たちが降りたつ。それは、プログラムから目覚めた希望ヶ峰学園77期生だった。かつて「超高校級の絶望」として世界を崩壊に追い込んだ彼らが、なぜ目覚めたのか、そして苗木たちのもとに現れたのか、彼らは今も“絶望”のままなのか……希望のためのコロシアイがついに幕を閉じる。


■脚本:海法紀光 ■絵コンテ:鈴木行/木野目優/福岡大生 ■演出:木野目優 ■総作画監督:黒澤桂子/アミサキリョウコ ■作画監督:黒澤桂子/アミサキリョウコ/もりやまゆうじ/牛ノ濱由惟/前田義宏/樋上あや/樋口博美/廣瀬智仁/安形佳己/山口夢仁/市川美帆



ピタゴラスイッチで狛枝が現れたのを皮切りに77期生が次々に現れるのはベタだけど興奮するね。狛枝、私様の腕を捨てたのか。洗脳が解けたらそんなもんかもな。

詐欺師、外見や声だけじゃなくて能力まで似せられるのかよ。希望ヶ峰学園はカムクラじゃなくてこいつの研究をするべきだったんじゃね?

田中眼蛇夢復活。
この展開の為に封印されてたんだろうか。

「格好良かったですわ(田中が)」

強襲部隊の中で将棋の駒を持ってたのは超高校級の棋士かな?歩の駒で衝撃波を出したり出来るのかな。
二次創作の創作論破をまだそんなに読んでないのにやたら棋士率が高いような気がする。
二階堂しおん(Another beat contemporary dance)
古部来竜馬(ダンガンロンパQQ)
飛鷹あやめ(ウルトラダンガンロンパ)
全員尊大だけど頭脳明晰で学級裁判では議論をリードしてたね。

予備学科で才能を求めてカムクラプロジェクトに参加した日向くんに対してお前と違って僕等は皆弱いという言葉は当て嵌まらないね。
ただ、77期生や日向と御手洗ってそんなに交流なかったのが残念。絶望編でもっとちゃんと交流を描いてたら今回の説得も盛り上がりそうだったんだけどな。

御手洗の苦悩もよく分かるんだよね。
私様は御手洗がいなくても絶望的事件を起こしただろうけど、だからって実際に世界を絶望に堕としてしまった事の慰めにはならない。
それはそれとして前回書いたように自分一人にやっとけよと思うが。

苗木誠はクールに去るぜ。
苗木くんと日向くんで「それは違うよ/それは違うぞ」と言ってほしかった。

「世界に絶望は必要です」
分かりやすい敵がいるうちは希望サイドも天願会長みたいに内ゲバ(とはちょっと違うが)はしない……と良いな。
日向くんの演算能力に賭けよう。

エア奏とかエア広登に続くエア七海。
カムクラの才能が残ってる日向くんなら超高校級のイタコとかやれそうだしたいした問題ではない。
七海が死んだままなのは辛いが、復活したらしたで御手洗に言った、大切な人を亡くしても悲しみも苦しみも感じなくなる世界は希望じゃないという言葉が薄っぺらくなるからしょうがないと納得しよう。
その代わり生身七海とAI七海に取り合いされる日向くんのファンイラストを待ち続ける事にする。

一方生存説はずっと囁かれてたけど霧切さんは生きてたね。
黄桜さんも本望だろう。あんな状況でも薬を作った静子ちゃんは希望に相応しい人物だったのになー……





テーマ : ダンガンロンパ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる