ブログパーツ

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第1話「美月SOS」 感想

親方!階段から女の子が!

あらすじ
親の再婚によって兄妹になった美月と夕哉。美月は新しい家族に打ち解けられないでいたが、そんな二人を残して再婚したての両親は外国へ出張してしまう。急に夕哉と二人きりの生活することになり、思い悩む美月の前に記憶喪失の幽霊少女・日和が現れ、半ば強制的に自分を成仏させる手伝いさせる事に・・・。
ツンツン少女×新米兄貴×幽霊少女が織りなすちょっとHなラブコメディが幕を開ける!


EDが全部持ってった感があるな。
妹のようすがおかしいって、こんなに可愛いわけがなかったり愛さえあれば関係なかったり漢字が読めたりせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうんだろうか?

便利な言葉だよ、家族って!
伊藤美紀声のお母さんって夏目友人帳の塔子さんを連想するな。
そして妹のルックスは妖狐×僕SSの凜々蝶様とか俺妹の黒猫とかかんなぎのざんげちゃんを思い出してしまう。

昔は妹の事をイモトと呼んでいた?(空耳)

3分間だけ待ってやる。
公式サイトを見ててTSTって何の事かと思ったら貞操帯の略か。
でも貞操帯って普通に排泄出来る筈だが。つーか部屋に代わりのパンツくらいあるだろ。何でノーパンで行く。

部屋を間違えるのは百歩譲って納得するにしてもトイレに篭ってる相手に出て来いってのも何かねぇ……
倒れた直後だから体調を心配するのは優しいと思うけどさ。


インドは空気が読めない。聖杯戦争的な意味で。

原  作:松沢まり
(株式会社KADOKAWA 富士見書房刊「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」より)
監  督:畑 博之
キャラクターデザイン・総作画監督:鈴木 大
総作画監督:鈴木 大/谷口元浩
プロップデザイン:中川洋未
シリーズ構成:倉田英之
色彩設計:鈴木ようこ
美術監督:田辺浩子
美術設定:成田偉保
撮影監督:廣岡 岳
音響監督:本山 哲
音響制作:マジックカプセル
音楽制作:ランティス/キングレコード
音  楽:中西亮輔
アニメーション制作:project No.9
製  作:「妹ちょ。」製作委員会 .


オープニングテーマ
「BINKAN♡あてんしょん」
歌:神前美月(橋本ちなみ)、寿 日和(小倉 唯)、
桐谷雪那(金元寿子)

エンディングテーマ
「Charming Do!」
歌:小倉 唯



神前美月:橋本ちなみ
神前夕哉:間島淳司寿
日和:小倉 唯
桐谷雪那:金元寿子
鳥井正太郎:内匠靖明
鳥井萌亜:愛美
根子:佐々木未来
橘 彩花:田中真奈美
明坂七海:佐久間紅美
神前哲也:青山 譲
神前香子:伊藤美紀
南先生:橘田いずみ


橋本ちなみは新人らしいが、声優って大変だなぁ……



テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第2話「嵐の中で輝いて」 感想

その夢を諦めないで。

妹ちょ2話感想。
幽霊なのに物が食えるのか。

日和による状況説明。とりあえず姉汁みたいもんだと思っておこう。
日和は昔の事はあまり覚えていないらしい。黄昏乙女×アムネジア。
夕哉をお兄ちゃんと呼ぶのは死産した妹の幽霊だからかと思ったら別にそんな事はないっぽいな。

スカートを上から脱いだのが気になる。
トイレの床に置きたくなかったにしても別に上から脱ぐ必要ないだろうに。

スパイクなしで100メートルで12秒フラットとか記録塗り替えられるな。

間が悪くて空回りしてる夕哉もあれだけど、トイレに行きたいの一言が言えない美月も何だかなー。

(この年でお漏らしなんて……)
おいおい。「あなたのための物語」のサマンサは30すぎで漏らしたんだぞ。それに比べれば……

花瓶「おい馬鹿やめろ!」

「死ねば」
うぜえええ。幽霊の日和にとって美月の死にたいという発言は我慢出来ないものだったのかもしれないが、そもそも一方的に巻き込んで追い詰めたのはお前だろうが。
罪悪感とか見せずに美月をからかって遊んでるのがなぁ。実は生者の美月を嫉んだりしてるのかもしれないが、エロ全面に押し出した作品でそんなのやられても困るし。

風呂上がりの夕哉と出くわす逆ラッキースケベ。
すりガラスごしに夕哉が見えたと思うんだけどな。

これ実写映画にするとかスタッフの頭は大丈夫か?


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第3話「たわわな果実」 感想

おっぱいに貴賎はねえ!


あらすじ
ハダカの美月と夕哉がバスルームに閉じ込められた!? 2人を救ったのは、この街に帰ってきた夕哉の幼なじみ“ユキ姉”こと“桐谷雪那”。幼なじみ&お姉さん属性、おまけに美月と違って巨乳という強力なライバルの出現に、日和は焦るのだった。このままでは満足度が下がって、美月まで死んでしまう……。そこで憑依した日和が可愛らしい妹と化して、静かなる女の闘いを雪那に挑む。

脚本:倉田英之
絵コンテ:久米一成
演出:松村やすひろ
総作画監督:宮田瑠美



美月の昔の家族の話。
DV ギャンブル、不倫という典型的なクズの父親もあれだけど、すぐ寂しくなる母親もなぁ。
ビッチ、というかメンヘラか。あのお母さんが依存するってなんか興奮するな。

二人のピンチを救う、夕哉の幼馴染桐谷雪那。金元寿子のこういう声って珍しい。
これで三人で閉じ込められるのもそれはそれで面白かった。

美月が遊んでたのはパズドラかな?

雪那に対して美月はちょっと態度悪いな、と思ってたらケーキで釣られて可愛い。
幼馴染という事で雪那を警戒する日和だが、ぶっちゃけ最近は幼馴染は不利だよな。設定ではどんだけ主人公と親しくても作中のイベントは他のヒロインと同等だから。
これで異能バトルの日常系幼馴染だったら更に不利だったが、まだ雪那にも勝機はあるぜ。

やきもちや恋のストレスは満足度が減るスピードが早いらしい。俺達の満足はこれからだ!

「ねえ 夕君。私、少しは女の子らしくなったかな?」
この女、誘ってやがる……
やっぱり美月はお邪魔だったんじゃ。

日和の陰謀でケーキを胸にぶちまけられる雪那。
「ああ、これで夕哉が拭こうとしてエロイベントに発展するのか」と思ったら、まさか自主的にエロイベントに持っていくとは、この女、出来る!

おっぱいの話の後の夕哉のなぞなぞ発言にはずっこけたが、まあ、義妹が本気で聞いてきたらドン引きだよね。

やーん、えっちな風さんですぅ。
夕哉のタイミングの悪さは本当に……

見えないおしゃれ(意味深)

どうでもいい事だけど、「ゆきな」で変換すると最初のうち雪菜になるからちょっと面倒だった。
そしてストブラの感想を書く時はまた逆なんだよなぁ。


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第4話「ハートキャッチ日和ちゃん」 感想

夕哉もちょっと空気が読めなくて極めて間が悪いけど基本的には善良なんだよな。間が悪いけど。
にしても事情を知らない側からすると美月って完全に過去のトラウマから二重人格になったようにしか見えないな。

「お言葉通り、いつも通りにさせてもらいますけど」
美月もちょっと態度が悪いけど、1話から3話までの事を考えるとつんけんするのは仕方ない。
日和と接して夕哉が笑った事にショックを受けてたけど、何事もなければ美月とだってそう遠くないうちに笑えてたと思う。

「あの性格の悪いあたしは、もう、いないから」
日和の境遇には同情しない事もないけど、美月が実害被ってるだけに素直に萌えれない。
雷が本当に怖いっぽい所は可愛かったけど。3分しか外れないTSTで何が出来るんだろう。
本当は完璧に料理出来るけどあえてドジっ子アピールしたのか?

長く離れない方が良いと忠告した根子はどこまで事情を知ってるんだろう。
ゴーヤマヨネーズソフト、食べてみたい好奇心はある。

父親からの電話の「暑いぞ~インドは」でAnotherを思い出してしまった。
いない者の相手をするのはよせ。

今回のタイトルの元ネタはプリキュア、ではなくハートキャッチいずみちゃんかな。


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第5話「いけないボディ・スナッチャー」 感想

水着回。
幽霊のくせに何故か着替えてる日和。サービス精神旺盛な奴だ。
その気遣いを少しは美月に向けてやってくれ。

TSTを隠す為にパレオ装備の美月。
この境遇は洒落にならないな。

雪那はやはりうっすらとだけど日和が見えてるっぽいな。
日和を見て目を擦ってるし、美月と日和の遣り取り見て微笑んでるし。

夕哉達と遊ばずに一人でいる美月に声をかける根子。
「根子だ」
「ネコ?(受け?)」

作中のプールは根子の実家のもので、施設のリサーチという名目で無料利用させてもらってるらしい。
この展開は生徒会役員共でもあったな。

「どうせこんな展開になるんでしょ?」
自分に振りかかる展開を予知する美月。
分かってらっしゃる。

鳥井正太郎の妹、萌亜登場。
君、Wake Up, Girls!にも出てなかった?

正太郎の事をおにぃと呼んでるらしいが、おにぃと言われると遠藤と新おにぃを思い出して笑ってしまう。
そして若ハゲだったのか……(同情の籠った視線)

日和よ、呼び方ならシスプリを参考にしよう。

夕哉も日和の姿が時折見えてるみたいだな。

マニキュアと間違えて瞬間強力接着剤。どういうシチュエーションだよ。

水着を落としTSTが露出してしまった美月。
TSTを隠す為にカップルの振りをする夕哉。いや、さっきみたいに抱えればよくね?

二重水着の夕哉。
え、何それ……



学校で淫夢を見てる夕哉。
雪那からプールで落とした美月の水着を渡される。
そして水着で汗を拭く。もこっちも似たような事をしてたな。

夕哉の認識では美月は二重人格でえぐいパンツ常備の義妹。
改めて考えると普通の高校生には荷が重いシチュエーションだ。

あるいは誘ってるのか?と思案。あながち間違ってないな。
それはそうと一連の奇行をクラスメイトにばっちり目撃されていた。
「おや?」じゃねーよ!

ハサミでTSTを壊そうとする美月。
無理だと分かってるだろうに相当追い詰められてるな。
こういう風に可哀想だと素直にブヒれない。

『その姿はまるで自家発電しているように見えなくもない』
オナニーしてると勘違いされるとか、これはもう自殺もんじゃね?

テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第6話「おお!幽霊人間」 感想

俺の妹がこんなにおかしいわけがない


アバン騎乗位。
これ完全に入ってるよね?

TSTのハートゲージが元の色に戻るが、美月にとってはそんな事はどうでもいい。
塞ぎ込む美月を見てこのままじゃ天の門に辿り着く前に参ってしまうと危惧する日和だが、既に参っていると思う。

で、そんな時に昔の事を思い出す。
選ーべ!
1このままここへ留まり朽ち果てるのを待つ
2願いを積み上げ、門まで進む

美月にとっては悪霊だけど、この二択も鬼畜。
これで2を選んでもそれ自体は責められないな。美月への態度は別として。
ってかあの天の声って絶対邪神の類だって。


美月の見舞いにケーキを買っていく夕哉と雪那。
ショートケーキが1切れ700円って高いな。

何を考えているのかさっぱり分からない美月に困惑する夕哉。
こいつも大変だな。多分、世にも奇妙な物語とかに出られるぜ。

TSTは香子さんの教育方針なんじゃ!?と考えるもすぐにそれはないかと思い直す夕哉。
後でも書くけど、真実よりはまだ現実味がある。

以前からちょくちょく日和の姿が見えていた夕哉。
「今時流行りのコスプレってやつか」
何故そこでゲス顔。

今度はSM趣味疑惑をかける夕哉。
でも真実よりはry

雪那に相談した時に友達の事だと誤魔化したのに女の子と言った雪那。
雪那も日和の事が見えてるっぽいし、色々と察してるな。
あと、雪那が変わったのは夕哉が理由なんだろうな。
雪那が重大な何かを言おうとしたのにスルーする夕哉はあれだが、配達員にしてみればありがたい。


風呂くらい入ったっていいだろ、何を渋ってるんだと思ったら夕哉の方が入るのかよ!?
「お兄ちゃん、人生相談したいの」と言われ「困るなー困っちゃったなー」とベッドでゴロゴロする夕哉。あんまり困ってように聞こえない。

相談を持ちかけたのは実は日和。美月が眠ってる隙にセッションを試みる。
しかし危ない空気の中で美月に戻る日和はもうね……
ってか1話から言われてるけど3分は短いな。夕哉が早漏なら行けるか?

美月をレズと勘違いする夕哉。
(あれをそんな風に思うとか)
(すごい想像力)
と思う美月だが、幽霊とかよりは現実的だと思う。


Cパート
スネェェェェク!
長谷敏司先生作「メタルギア ソリッド スネークイーター」好評発売中!


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。第7話「てさぐり?部活もの」 感想

てさぐれ!部活もの

彩花に誘われて部活を見学する事になった美月。

日和的には夕哉とイチャイチャする時間が減るのでノーサンキュー。

日和は幽霊なのでデブらない。女の敵め。

まずは女子テニス部。
冬でも半袖でげんなり。

運動神経が切れてる美月はへっぽこ。
交代を願い出る美月だが日和は拒否。
しかし、あまりの体たらくにしょうがなく交代。
テニスのお姫様が誕生。

「まあまあだね」
ダンクスマッシュを決め、部長に熱心に勧誘される。
「おはようからおやすみまで」はライオンだろうけど、AtoZは明確な元ネタあるかな?
自分は「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」を連想したけど、一般的な語句だしな。

テニス部部長「そうか美月は兄を求めていたのか。それで、それを私は迷惑に感じて美月をテニスをする為のマシーンにしたんだな」


私は、―――――――部に盲信的な忠誠と隷属を誓います。
この学校の入部届け何かおかしい。


次は女子サッカー部。ボールはマブダチ。

マラドーナ「まだ死んでねえし」

今度は日和の方が乗り気。
(世界大会に出れたら、格好いいじゃん。夕哉お兄ちゃんだって、きっと褒めてくれるし)
しかし書類が多くて辟易、更に寮に入らないと駄目だと言われ熱血な部長に付いていけず辞退。
国際競技が国家の代理戦争というのは割とその通りなんだけどね。

自転車部、女子野球、水泳、筋トレなどもやるがどれもいまいち。

その頃、夕哉サイド。
テーブルの上にあったのはおおふり、スラダン、明日のジョー、アタックNo1?

出会いの場がほしい正太郎に引っ張られて夕哉も見学に。
部活王に、俺はなる!

美月達の次の見学先は剣道部。
部員じゃないけど指導してる雪那。
更に夕哉達もやってくる。

夕哉の前でデカチチ女をぶっ倒すべく、戦意に燃える日和。
その思惑を汲んでくれたのか勝負を受ける雪那。

正太郎が言った「魁るろうの住人」の元ネタ、男塾と剣心は分かったけど、最後が分からん。
無限の住人ではないだろうし。

試合の方だが、防具のあまりの臭さに日和は美月に交代。
面をもろに食らってしまう。

「生きてるって素敵」
死んでるけど。

「人の妹だから邪に見れる」という正太郎の意見には頷かざるをえない。

けいおんやちはやふるを経て演劇部が活動する体育館にやってくる美月達。

ロウきゅーぶ!でもあったが、バスケで背番号1って……

恋人と義理の妹の間で揺れ動く男の劇に出る事になった夕哉。
体育館を暗くされてバスケ部涙目。

部長?は月影先生だな。

劇の内容を見て(これ、友人も主人公を密かに狙ってるな……)と思ったのは何人いるだろう。

「い……妹でもない相手にデレデレしてんじゃない」
根子の差し金で劇に出演する事になった美月。
しかし萌亜にぶつかられてTST露出。
外国人4コマになるバスケ部員。

やっこさん死んだよ。萌亜が殺した。

ベッドで目覚める美月。夢だったのかと胸を撫で下ろすが、そこに裸エプロンの夕哉登場。
悲鳴を上げてベッドで目覚める美月。夢だったのかと胸を撫で下ろすが、隣にはガチムキの日和が。
悲鳴を上げて……無限ループって恐くね?

彩花からのメール。そこには励ましの内容が。
夢だけど夢じゃなかった。


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第8話「二人きりの水族館」 感想

おっぱいの大きい義理の妹は俺も欲しい。

根子から水族館のチケットを貰う夕哉。

夜に日和に胸をマッサージされてる美月。他人から見るとセルフだけど。

下痢が一番(空耳)

帰宅した美月は居間でグラビアを発見。
裏のモデルはソードアート・オンラインのアスナに見えるな。
OPA48というのが気になるぜ。

ちっぱいを大きくする豊胸魔法が使える日和。
千早やネイト、日笠にも施してやってくれ。
と思ったら夢オチ。

「おっぱい、小さくて良かった」
安堵する美月だが、タイミング悪く聞いてる夕哉。

美月に水族館のチケットを渡し、夕哉は友達を誘うように言う。
日和「え?なんだって?」

空気が読めずに雪那も誘う夕哉。
まあ、性格がころころ変わる義妹の相手が一人では辛いという気持ちは分かる。

行き先はみさくら水族館。
んほおおおおおおおおおお!

日和「しゅいぞくかんしゅごいのおおおおおお!マンボウ大きいぃのおおおおお!」
TSTの代わりにふたなりになるエロ同人誌とか出そう。

夕哉とのデートに不満げというか恥ずかしげな美月。
意識するとTSTが熱くなるらしいが、媚薬でも塗ってあるんじゃね?

市内の子供は入場料100円だから子供の時から遊んでた夕哉。
一方、美月は母親が働いてたから勝手に入ってた。

家に一人でいるのは寂しいが、水族館なら魚が一緒に遊んでくれてるみたいで楽しかった。
でまあ、今でも家に誰かいるのが変な感じらしい。

ここで新事実発覚。
記憶を失っているので日和というのは源氏名偽名。
この期に及んで美月には全然関係ない事だと言う日和はねぇ……
心配してる美月はマジで良い子。

ドクターフィッシュに足の角質を食べてもらう美月だが敏感なので感じてしまう。
音声だけ聞いてるとエロゲとかエロアニメみたいだな。
ありえないっしょとか場所考えろと言ってた二人組は一体ナニと勘違いしてたんですかね?(ゲス顔)
夕哉に頭を撫でられてお母さんを思い出す美月だが、発端が発端なので良い話とは言いきれないな。

一足先に家に入って電気を点けて美月を迎える夕哉。このロマンチストめ。
まあ、ここは良い兄貴だったと思う。美月は最初の方で「ただいま」と言っても返事がなくて寂しそうだったし。

日和曰く、自分と美月のシンクロ率が上昇したので美月はきゅんきゅんするようになったらしい。
ちょっと怖い話だな。

美月が電話してるので気を遣って料理を部屋の前に置いておく夕哉だが、その位置だとドアを開けたら惨劇が……


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第9話「バトルヒーター&料理の鉄人」 感想

テスト前日。
憂鬱な気分で帰宅する美月の所に一陣の風が。
なんで捲れるのが恥ずかしいのに短いスカート穿いてるんだろうな。

家に帰るとおばの明坂七海がこたつを出してくれていた。

(あ、温かくなってきた)
ここの息遣いがエロい。

宇宙神話ムーンライツ?というアニメが気になる。

――扉を開けるとそこは尻だった。
「尻で喋るな」
落ちた消しゴムがこたつの中に転がったらしいが、ないない。
縞パンか。

こたつで勉強する美月だがこたつの魔力には打ち勝てず……
幽霊も眠くなるんだな。

夕飯は何が良いのか聞きに来た夕哉は美月と一緒に寝てる日和の姿を目撃。
(やっぱり、そういう関係なのか?)
百合疑惑がどんどん深まっていくな。

数学のドリルの殆どを間違ってる美月。本当に意外だ。
この手のキャラって頭脳明晰なイメージがある。

美月の隣に入る夕哉。
何やってんだお前!?

美月は私の母になってくれたかもしれない女性だ!
美月に抱きついて幼児プレイする夕哉。
目元が隠れてるのがエロゲ主人公みたい。

夕哉&美月(こいつ抜けた所あるな)




つかれた牛乳

夕哉の鞄から別の弁当箱を発見する美月。
それは雪那が作ったもので美月の方は残り、雪那の方は完食。
この事実に美月は不貞腐れる。

雪那が夕食を作る事になり日和が張り合う。
美月の方が良い女だと思わせないと二人とも死亡。
そして奴はジ・エンドだ。

独り言にいちいち絡んでくる萌亜はちょっとうざい。
は、禿げちゃうわ!

エプロン来て髪を結んだ美月は俺妹の黒猫みたい。

鍵っ子だから料理が上手い雪那。
俺も鍵っ子だからジャムとかあんぱんとか好きだぜ。

弁当の事を気にしてる美月を見た雪那は兄妹の仲を取り持つ。
親がいなくて家の事は自分一人でやってきた夕哉は美月が何か作ってくれる事が嬉しい。
前回の、家に帰った時に明かりが点いてる事に喜ぶってのは夕哉にも当て嵌まってそう。

ドレッシングぶっかけられた美月は風呂場で夕哉とばったり。
「なるほど。それが裸エプロンってやつか」
ゆうや は こんらんしている

次回
「神前美月は静かに暮らしたい」
綺麗な手首の女を殺すのか。

テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第10話「神前美月は静かに暮らしたい」 感想

わたしは常に『心の平穏』を願って生きてる人間ということを説明しているのよ…『勝ち負け』にこだわったり、頭をかかえるような『トラブル』とか、夜もねむれないといった『敵』をつくらない…というのが、わたしの社会に対する姿勢であり、それが自分の幸福だということを知っている…

激しい『喜び』はいらない…そのかわり、深い『絶望』もない…『植物の心』のような人生を…そんな『平穏な生活』こそ、わたしの目標だったのに…



絵本を確認する美月。
イルカの寿さんの願いとは……

TSTのデザインが気に入らない美月。
こういうのだって言えば誤魔化せる……あるあrねーよ。

死んだという一点についてだけは日和に同情出来るんだけど他はなぁ。
美月が投げかけたのは暴言ではなく被害者の真っ当な訴えなんだよな。

銅鑼やのカステラを持ってくる雪那。
ドラ焼きじゃねーのかよ!?

怒っていなくなる美月。
日和から解放されて快適な時間を送る美月が本当に楽しそうだ。

無意識に日和の好みに調教されてる美月。
夕哉の醤油の持ち方がおかしいだろ!?と思ってたら触れただけイク美月が敏感すぎる。

これ完全に挿入ってるよね。
(股間で)腹部突き上げ法。

迷惑な存在でも数ヶ月も一緒にいれば情が湧いてしまう。
日和を探して街に出る美月と追いかける夕哉。
まだ8時なのに過保護だなと思うが、夕哉視点だと喉に食べ物を詰まらせたりしてるから心配になってしまうのかな。

これでも兄貴なんだから遠慮しなくても良いと言う夕哉は基本的には好感が持てる奴なんだが……
呪い染みた間と察しの悪ささえなければ……

実はTSTのデザインを変更しに行ってただけの日和。
そんな事だろうと思った。

コンビニ店員(夜になると変な客が来るな)

次回のタイトルの元ネタはニューヨークの幻か?


テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第11話「ゴースト~入浴の幻~」 感想

抽選で二名様の温泉旅行を当てる美月。
罪に染まる兄妹、禁断の二人旅。
かと思いきやメインキャラ勢揃い。

夕哉が雪那の荷物を持った事で美月が不機嫌に。
夕哉はおっきなドラ焼きで餌付け。
腹減ってたから機嫌悪いと思ってる夕哉はちょっと安直。まあ、実際機嫌直ってるけど。
それに先に美月の荷物を持とうとしてたし、複雑な乙女心まで理解しろというのは酷だな。

温泉でもTSTを隠さないといけない美月は可哀想。

大きくて邪魔になる、肩が凝る。巨乳キャラ特有の言い分だぜ。

スク水の根子。
ってか根子って名字だったのか。

萌亜「女の中に男一人」
徹底的に兄貴を無視するな、この子。
ここまで露骨だとむしろ意識してね?と思ったりもするが。

雪那の幼馴染アピール。
思えばこの時から牽制してたのかな?

混浴風呂に行ってた七海さん。
28歳か。まだまだ行けるな。ゲロインは勘弁だけど。

厠から戻るのが遅いから様子を見に来た夕哉と厠の前で遭遇って美月は何してたんだろう。
ここの言い争いだが、正直夕哉は過保護すぎたな。これは美月でなくともうざい。

(女って面倒だな)
┌(┌ ^o^)┐

夕哉は混浴風呂で雪那とばったり。
焦ってた夕哉はまだしも雪那は何で混浴に……
いや、この女誘ってやがる……!

そこをばっちり目撃する美月。
雪那的には勘違いじゃないんだよなぁ。

えぐいパンツに慣れてきた夕哉に笑ってしまう。
苦労してんな。

美月の頭を撫でる夕哉が完全にイラマチオ。

温泉のレトロゲームって良いよね。
敢えて問いますが、君は、ゲームが好きですか?

雪那が美月にライバル宣言。
ただ、このタイミングだとアニメ内では結論は出ないだろう。
夕哉はそれぞれ妹と幼馴染としてしか見てないし、メタ視点でのヒロインの美月もまだ「好きな人の事は信じられる」という境地には達してないし。

「とりゃ!」
あなたそに子じゃなくてオウカじゃないですか。

ドラ焼きが寝取られた……
ドラえもん「死よね」
ってかあの奪い方というか食い方ってエロいけど実際にやってみると力加減が大変そう。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 第12話「さよなら日和ちゃん」 感想

夕哉に妹の事をどう思っているか問う根子。
雪那は姉のようなもので恋愛感情なし。
美月も家族なので同様。

夕哉視点の美月はマジで情緒不安定。

根子に暗示をかけられる夕哉。
綺麗な顔してるだろ?生きてるんだぜ?

「美月、お前なんだかすごく可愛いな」
最近、兄のようすがちょっとおかしいんだが。

萌亜が「あんたも見習ったら」と言ってたが、やはりツンデレ妹か……

「やっぱりデカいな。どうやったらそんなにデカくなるんだ?」
雪那のおっぱい揉み揉み。
男子高生だもんな。興味持ってたんだな。
後の場面で「また今度触らせてもらおう」と言ってたしな。
そのくせ「無理に昔を取っ払わなくても良いんじゃね?」と言ったりもするけど。

結構優しいと言われてちょっと嬉しそうだったな、根子。

妹=パンツ
「こんなパンツを穿くのやめなさい」
言ってやったぜ!な夕哉が駄目だった。

すげー唐突に溜るゲージ。
日和成仏。

「先に行くからお兄ちゃん」
兄妹の仲もちょっとは進行してハッピーエンドだな。

七海さんの職場にひよりんポスターが張ってあったけど、結局あれは何だったんだろうな。

「あんたを置いて成仏出来る訳ないでしょ」
殆どの視聴者が分かってたと思うけど戻ってくる日和。
いや、置いていってやれよ。

テーマ : 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる