ブログパーツ

夜ノヤッターマン 第1夜「世界は真っ暗闇」 感想

清く、正しく、美しく、ドロンボーがいる限り、この世にヤッターマンは栄えない!闇を払い!この世界に新たなる夜明けを!

何が善で、何が悪なのか……!?
ドロンボー一味との長き戦いを制したヤッターマンだが、彼らが築いた王国ヤッター・キングダムは平和な楽園ではなかった!?
国は疲弊し、圧政に苦しむ人々!
そこに立ち上がったのは、かつてヤッターマンのライバルとして戦ったドロンボー一味の末裔で、ヤッターマンに恨みを抱くレパード。
“ドロンジョ”の後継者としてその名を受け継いだ彼女は新生ドロンボーを結成。憎きヤッターマンにデコピンするため、ヤッター・キングダムに乗り込む!!

辺境の地に住む少女レパードは、海峡を隔てた国、ヤッター・キングダムを統治するヤッターマンに恨みを抱き、復讐(デコピン)しようと決起。先祖の大泥棒ドロンボー一味のリーダーだった“ドロンジョ”を名乗り、同じく先祖がドロンボーだったヴォルトカッツェとエレパントゥスを手下として新生ドロンボーとして立ち上がったレパードは、海の彼方を目指す……!



お仕置きってレベルじゃねーぞ!
ってかホリの物真似上手いな!?滝口順平さんにそっくりだった。

ヴォルトカッツェがベルクカッツェに聞こえた。

ケツの穴を弄るのはやめてあげて!

北海道はでっかいどう。

全国の女子高生の皆さーん!

オダさま逃げろー!

なんだろうな。不意に平成ウルトラセブンのカジ参謀が脳裏を過った。なんで先祖の罪を自分達が償わないといけないんだよ、的な。
船に乗ってる時の顔で重くなりすぎない?と思ったけどガチシリアスだった。
失望しました。ヤッターマンのファンやめます。
流石にこのままヤッターマンを悪役のまま進めるとは思えないけどどういう展開になるんだろう。
ガリナとアルエットが本当の子孫とか?2008年版だとあの二人の中の人がヤッターマンだったよね?




原作・アニメーション制作 - タツノコプロ
監督 - 吉原達矢
シリーズ構成 - ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン - 後藤圭佑
メカデザイン - 雨宮哲、川原智弘、城前龍治、小川浩
プロップデザイン - 中山竜
キーアニメーター - 榎戸駿、中山竜
美術監督 - 海津利子
色彩設計 - のぼりはるこ
撮影監督 - 神木正士
編集 - 奥田浩史
音響監督 - 今泉雄一
音楽 - 加藤達也
音楽制作 - ランティス
音楽プロデューサー - 斎藤滋
チーフプロデューサー - 渡邉季之、菊川雄士
プロデューサー - 依田健、三澤幸三、内田朋広、竹越大輔、森山敦、吉江輝成、旦悠輔
アニメーションプロデューサー - 吉田昇一
製作 - 夜ノヤッターマン製作委員会

オープニングテーマ「極限Dreamer」
作詞 - 勇-YOU- / 作曲・編曲 - 太田雅友 / 歌 - SCREEN mode
エンディングテーマ「情熱CONTINUE」
作詞 - 畑亜貴 / 作曲・編曲 - 山口朗彦 / 歌 - スフィア

ドロンジョ:喜多村英梨
ボヤッキー:平田広明
トンズラー:三宅健太
ドクロベエ:ホリ
オダさま:たかはし智秋
ドロシー:伊藤静

ガリナ:吉野裕行
アルエット:伊藤静



テーマ : ヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第2夜「ヤッターマンにデコピンを」 感想

レパードちゃんマジ天使。


ヤッター・キングダムが支配するでっかいどうに上陸したドロンボーだが、そこに待っていたのはヤッターマンではなく、ヤッターマンの姿を模した機械兵だった!? デコピンどころか逆に追われる身となってしまう。そんなドロンジョたちは、偶然に逃げ込んだ山小屋で盲目の少女アルエットと出会うことに……。



高笑いの練習をする3人はコミカルで面白い。
出涸らしのお茶や紅葉は悲しくなったけど。

「皆さんもそう思うでしょ?」
こっち見んな。

トロッコを造るボヤッキーに岩を素手で砕くトンズラー。
スペックたけーなおい。デコピンメカとかいつの間に造ったんだよ。

青函トンネルのひみつ
竜飛海底駅
ここって青森と北海道だったのかよ。

ドロンジョ様無茶しすぎ。
危うくお母さんと再会する所だったね。

隙あれば下ネタを言おうとするボヤッキーは努力家だなー。

「ブタもおだてりゃ木に登る」
ヤッターマンを見た事はなくてもこのセリフを知ってる人はそこそこいるんじゃないかな。

今週のビックリドッキリメカ。
顔が見えない時点で「もしかしたら……」とは思ってたんだけど本当にロボだった。次々に出てくる所はドラゴンボールのメタルクウラを思い出させる。

所々にパトレイバーのオマージュがあるな。

トンズラーのあの技は刃牙道の宮本武蔵もやってたな。

「やっぱりあいつらおかしいよ。正義の味方がこんなにバンバン撃ってきて」
バードミサイルを撃ち込んでやる!

川ポチャは生存フラグ。

僕も幼女の股の間で眠りたいです!

やっぱりアルエットが本当の子孫なのかな。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第3夜「俺たちは天使じゃないけど天使のフリをする」 感想

「お前達は、本当の正義じゃあない。清く、正しく、美しく、ドロンボーがいる限り、この世にヤッターマンは栄えない!闇を払い!この世界に新たなる夜明けを!」


アルエットは、突然現れたドロンジョを自分の願いを叶えに来てくれた天使だと思い込んでしまう。アルエットと同様に、両親を奪われたことからヤッターマンに恨みを抱く幼なじみのガリナは、ドロンジョたちと共にヤッターマンにデコピンを食らわすことを決意。一同はヤッターマンがいるという首都ヤッター・メトロポリスに向けて旅立つ。




誰にだってヒトには言えねえ過去の一つや二つある
俺たちは天使じゃねえんだ!

「もっと触って宜しいんですよ?」
変態だー!?
ボヤッキーは先祖によく似てるぜ。

一騎も盲目だけど料理してたな。

エグリゴリの事を変態天使と呼ぶのやめてやれよ。

アルエットの発言を額面通りに受け取らず困惑したり小便かけられて怒ったり撃つのを躊躇ったりAIの性能たけーなおい。

そりゃそうさ岬って宗谷岬?

ガリナが一晩でやってくれました。

「仕方ないねぇ。好きにしな」
高笑いして炎の中から現れて夜明けを背にするのが最高に格好良い。
自分の行動をサイコロの目で決めてたガリナは、いずれサイコロに頼らず決断する前振りだと思ってたけど早々にやってくれたな。テンション上がるぜ。
アルエットの方はまあ、そのうち現実と向き合う展開が来るだろう。
そういやアルエットがママに似てるってのはどういう伏線なんだろう?実はママやレパードはドロンジョ様だけでなくヤッターマンとのハイブリッドとか?

「ぽちっとな」
ボヤッキーの開発力は異常。

「勝てなくてもいい、今は負けなければいいんだ!」
なんだろうね。過去作の敵を主人公に据えた本作ならではの台詞って感じで痺れるぜ。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第4夜「湯けむり露天風呂紀行」 感想

妊婦のミッちゃんと出会うドロンジョたち。ところが、彼女の夫ビーネが強制労働の人員としてキングダムの兵士に連行されてしまう。そこでビーネの奪還に立ち上がるドロンジョたち。作戦は成功するが、ドロンジョたちはヤッターマンを恐れるビーネに密告され、ヤッターマンの部下・ゴロー将軍の襲撃を受けることに……。


アバンは幼年期の回想から始まるのが決まりなのかな。

消費税80パーセントに強制徴収とか圧政すぎる。

刺すのが得意とか触覚とかミッちゃんはみつばちハッチが元ネタかな。

猿になりたいと言った二人にドン引きしてたと思ったらガンちゃん……所詮男か。

「良い男は過去を振り向かずに黙って去るものさ」
ヤッターワンヤッターパグとエテコーは犬猿対決。

「お、も、う、だ、ろ?」
ゴロー将軍は良いキャラしてるぜ。トンズラーとの戦闘は手に汗握る。
しかし、檜山修之でああいうキャラだとグレンラガンのヴィラルを思い出す。

実況ではゴロー将軍にドロンジョ様達を売ったビーネが叩かれてたけど仕方ないね。
今回は溜めの回だったな。ガンちゃんもサイコロが復活してたし。
万歳三唱はおぞましかったぜ。
それでも最終回辺りで親子三人幸せに暮らせると信じたい。



テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第5夜「母に捧げるハリケーン」 感想

雪祭りで賑わうサッパリ市を訪れたドロンジョたちは翌日、相撲とボクシングとレスリングの大会が開催され、優勝者に賞金と賞品の羊が贈られることを知る。そこで金と羊を手に入れるため、ガリナが相撲大会に出場することに。ところが街で出会った少年タケシが、病気の母親の医者代を稼ぐため相撲大会に出場することを知って戸惑うドロンジョたち。


北海道の札幌雪祭り。
アイアンコングっぽいのがいたな。

「大丈夫?」の所でアルエットが明後日の方向を見ててちょっと曇った。

雪国での野ションはガチでヤバいらしい。

「なんだダルマか」
すっ呆けてるな、このロボ共。

タケシがジロン・アモスに見える。
ボクシングのイメージ映像、鷹村さんじゃ?

おっさんのアヘ顔ピースとか誰得。

トウモロコシ1粒10円か。
600粒くらいあるらしいから相当高いな。

雪ウサギがあればお母さんを喜ばせる事が出来ると聞いて種明かしして磁石も含めて無料でプレゼントする二人は悪人になり切れないな。
幽鬼うさぎは俺も欲しい。

俺もドロンジョ様と相撲やりたい。

ゴロー将軍の傍らにいたのってフレンダー?

「審議の結果」「現役引退いとるやないかーい」虎王完了がツボにはまった。

途中まで病気の母親って嘘じゃないかと疑ってたけどタケシは普通に良い奴だった。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第6夜「冬に咲く花」 感想

ゴロー将軍の度重なる追撃により、一時撤退を提案するボヤッキーたち。しかし、ドロンジョは反発。そんな一行が将軍の襲撃を受け、ガリナは捕らえられ、ドロンジョは一人ぼっちになってしまう。離れ離れになって初めて仲間のことに思いを馳せるドロンジョとボヤッキーたち。再会を果たして団結したドロンボーは、ガリナ救出のために奮闘することに。


「グッバイアディオスさようなら~」

ラベンダーの花言葉
「沈黙」「私に答えてください」「期待」「不信感」「疑惑」「あなたを待っています」「繊細」「清潔」「優美」「許しあう愛」

デコピンを諦めさせようとした二人の気持ちはよく分かる。
元々大人って保守的になってしまうものだし世話になった相手の忘れ形見ともなればなおさら。復讐を諦めようとするのもやむを得ない。
ドロンジョ様じゃなくてレパードと呼ぶ所に二人の本気さを伺える。
押し入れのドライバーと手作りのリストバンドでは結構違うな。

一方、子供は良くも悪くも向こう見ずだからな。
でも自分の事を思ってくれたが故だと理解してるドロンジョ様は人間が出来てる。終盤でも二人が来ると思ってたから避けようとしなかったな。

「追ってこないでって言ったのに」
ここがくっそ可愛かった。

ゴロー将軍、もしかしてアルエットの父親か?アバンでヤッターマンに命を救われたと言ってたが……
あの犬もガッちゃんを押し倒した時に反応してたんだよなぁ。

「人の物を盗ったら泥棒!」
※ドロンボーです。

自分以外の誰かの為に怒って泣く事が出来るってのび太と同じだな。

ドロンジョ様とガッちゃんの「ヤッターマンのスカポンタン!」にはテンション上がるぜ。

おっさん……


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第7夜「夢の海」 感想

外洋と内洋を隔てる堤防のような高い壁がそびえるトマケ地方の海。その海岸でヤッター兵に襲われていた漁師リュウを救う。飢えて朦朧としたドロンジョたちは、“浦島太郎”を模したゴロー将軍の罠にはまり、海中発電所の一室に閉じ込められてしまう。そこで壁を越えて外洋へ行きたいというリュウの夢を聞いたガリナは、その夢を実現するために協力する。



トマケ……十勝?

ゾンビ状態の一行はとても主人公達とは思えない。

ドMは無敵の生き物。
息止めオナニーとは高度な。でも首吊りオナニーして死んだ奴はリアルにいたな。
まあ、Mキャラは創作ではある意味お約束だからそんなに驚かなかったけど「魚が好き(性的な意味で)」には度肝を抜かれた。煮干しはいやらしい腰つきと固さか……

つーかウラシマ・リュウって未来警察ウラシマンかよ。

演技も出来るヤッター兵は高性能だぜ。

ガッちゃんの心情吐露は良かったね。
つーかドロンジョ様となにやらフラグが立ってた?

Bプラン?ねぇ よそんなもん。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第8夜「クッシャロデッシャロ湖のクッシー」 感想

クッシャロデッシャロ湖に棲むという伝説の生物クッシーを利用して一儲けを企むボヤッキーとトンズラー。本当にいるのか? という疑問は、幼いクッシーの登場であっさりと解決。風邪をひいてガリナに甘えていたドロンジョは、母を恋しがるクッシーに同情し、危険を顧みず彼を母親の元に送り届けようとするが、そのせいでゴロー将軍と衝突することに。


煩悩退散の為に冷水を浴びてるのかと思ったら風邪を引く為かよ。

ドロンジョ様の父親ってどんな奴なんだろう。
パパを自称するボヤッキーとトンズラーの呑気な態度を見ると別に悪人とかではないのか?

ナチュラルに身体をドロンジョ様の体を拭こうとするガッちゃんはアルの体も拭いてたんだろうな……

恋するドロンジョ様は可愛いけど、キタエリキャラの法則が発動しそう。

ウルトラマンに出てきてもおかしくない強さだな、クッシー。

ラベンダー、重要なアイテムになりそうだな。

にゃー。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第9夜「アバレシ番外地」 感想

本気モードに突入したゴロー将軍によってドロンジョたちが捕まり、アバレシ大監獄に送られることになった。運良く難を逃れたガリナは、今度こそ自分がみんなを助ける番だと奮起。救出のチャンスは、護送車が監獄に到着するまでだ。チンパンジーのサンピーが守るレーシングカーに飛び乗ったガリナは、ゴロー将軍のメカと激しいカーチェイスを繰り広げる。



素晴らしいゲイね!

網走刑務所が元ネタかな。

マッハ号じゃねーか!?
3Pちゃん、ハチ公に憧れて真似してるっておい。

バナナでスリップってマリオカートかよ。

この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ。神曲だな。

12神将か。最終話の直前に在庫処分セールが始まりそう。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第10夜「ヤッター十二神将包囲網」 感想

そりゃそうや岬にあるキングダムの首都、ヤッター・メトロポリスに潜入するドロンボー。両親と愛犬・ワンちゃんとの再会に期待に胸を躍らせるアルエットだが、ドロンジョたちは強制労働の惨状を目の当たりにする。そんな一行の前に立ち塞がるヤッター十二神将。捕らえられ連行されたドロンジョたちの前に、ついに宿敵ヤッターマンがその姿を現す!!

以前連れて行かれた旦那がいたな。

「おお、ドロンジョ様はヤッターマンを倒した後の事を考えてるのか」と感心したけど「考えるのは後」しちゃったか。
まだ9歳だから仕方ないといえば仕方ないが。

9以下のやっつけ感。
イチロー将軍はゴロー将軍と似てるけど赤の他人?

「全国の女子高生の皆さーん!僕は死にましぇーん!」
血は争えんね。

まさかの歓迎会。
やっぱり黒幕はドクロベエじゃねえか!


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第11夜「真実のヤッター・メトロポリス」 感想

悪の元凶がヤッターマンではなく、ドクロベエだったという真相を知らされるドロンジョたち。キングダムの住人に知らされていない裏の歴史があったのだ。一方、アバレシの戦いで敗北したゴロー将軍は独房に収監されていたが、そんな彼のいる牢獄にドロンジョたちが入れられたことから、過去の記憶を取り戻しつつあった…


「ちょっ、ちょっとタイム!」
ストリウム光線のポーズ。

女子高生を映した趣味のテープを持ってるヤッター兵とは気が合いそう。ドMな点はちょっと……だけど。

むしゃくしゃしてやった。反省はしてない。
ビデオテープの巻き戻しを忘れてたりオンリーワン、世界に一つだけの花発言とか「負けて帰って戻って」とかコミカルな面があるけどやってる事は洒落になってない。

ただ故郷に帰りたかっただけのドクロベエ様を邪魔するヤッターマンに失望しました。阪神のファンやめます。

徳川十六神将

ゴロー将軍の回想にはしんみりしたな。

ラストで落ちたのはクッシャロデッシャロ湖?


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

夜ノヤッターマン 第12夜「夜明け」 感想

打倒ドクロベエを宣言して行動を開始するドロンボー。しかし、人々が求めているのはヒーローだと気づいたガリナは、家族の死を受け入れたアルエットと共に新世代のヤッターマン1号&2号を襲名!! ……だがそれは、同時にドロンボーとの別れを意味していた。ドクロベエを倒し、世界に夜明けをもたらす最終決戦の幕が切って落とされる!!



「本当に大切なものは目に見えない」
「星の王子さま」かな。

ガリナって鶏って意味だったのか。

ヤッターマンとドロンボーの最初で最後の共闘。
ガッちゃんの「あらほらさっさー!」には感動した(衣装を脱げば一緒にいられるんじゃね?と突っ込んではいけない)

トンズラーとイチロー将軍の戦いはなんか雑だったな。
万策尽きたんだろうか。

インベル「ヤッターワンの気持ちは分かるわー。女の子に応援されたら本気出しちゃうよねー」
ヴィルキス「せやな」

おっさん生きとったんか!
他のキャラも出てきたけど、どうせ出すならヤッターマンやドロンボーのピンチに駆けつける、くらいさせれば良かったのに。
そうでもしないと中盤のエピソードはマジでいらねえ。

「お休み。良い夢を見るんだよ」
途中のクレジットの「ドロンジョ 小原乃梨子」で「!?」となった。


テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる