ブログパーツ

黒の輪舞/赤の祭典 Fate/Apocrypha 第8話「開戦の狼煙」 感想






遂に赤のアサシンの宝具「虚栄の空中庭園(ハンギングガーデンズ・オブ・バビロン)」が発動―。
ミレニア城塞へ急襲をかける赤の陣営に対して、黒の陣営も応戦する。
両陣営のサーヴァントの全面対決により、聖杯大戦は新たな局面を迎えるのであった。
ルーラー、そして自分の願いに気づき、決意を固めたジークもまた戦場を目指す―。

脚本:小太刀右京/絵コンテ・演出:平野宏樹/総作画監督:蛯名秀和/作画監督:辻佐智子・鈴木豪・斎藤大輔


いつものようにネタバレ全開。


アバンはヴラド公の過去。
遠目にはEXTRAの鎧っぽく見えるデザインが良いね。

ダーニックさん、説明は負けフラグだぜ。
"ルーラー"がいなければあるいは上手くいっていたかもしれないが。





「我が弓と矢を以て太陽神(アポロン)と月女神(アルテミス)の加護を願い奉らん。この災厄を捧がん――『訴状の矢文(ポイボス・カタストロフェ)』!」
開幕を告げる麗しの女狩人の一射。追魂奪命剣!
うっしゃ、スターをジャラジャラゲットだぜ。これで次ターンはクリティカル祭だ。

宝具なしで矢の雨を降らせられるアーラシュさんと比べられてdisられる事もあるが、ヘラクレス世代屈指の俊足で移動しながら宝具を使われたら対処のしようがないよね。





ギリシャ師弟対決。
黒のアーチャーの正体に気付いた時のアキレウスの表情に、心にちんこ生やしたお姉様方が愉悦してて貞操を心配してしまう。
父と母と友には誓ったのに師匠には誓わないから……

ショタレウスの声優は寿美菜子?
あれからスキューロス島で女装しつつネオプトレモスの生産作業に入る訳か。

アキレウスが不死身になる逸話は一般的な話である冥界の川ステュクスに沈める時にテティスが踵を掴んでたパターンだとちょい間抜けだからか、神の炎で炙った逸話を採用。
あるいはケイローン先生を愛していなかったクロノスとの対比かも。

ナルト叙事詩のバトラズもそうだが炎で不死身の肉体を得るというのは鍛冶で武具を鋳造するイメージなんだろうか。

回想の頃の先生ってヒュドラの毒に苦しんでた可能性もあるが、テセウスとメディアといい、テュポーンとその子供達といい、ギリシャ神話の時系列を真面目に考えてはいけない(戒め)


味方にはただただ甘いアキレウスだが、それは敵対者への苛烈さへの裏返しでもある。
パトロクロスの仇であるヘクトールの遺体を引き摺り回して神々にドン引きさせ死の遠因になった。
父親のぺレウスも妻のアンティゴネを自殺に追いやったアステュダメイアだかクレーテーイスを八つ裂きにして殺してるんで間違いなく親子である。

その甘さを指摘してやるケイローン先生も甘いよね。回想後の初撃はちゃんと踵狙ってるが。
とはいえ、メイヴがチーズ対策してたようにアキレウスも自分の弱点が分かってるなら警戒はしてるよね。


ヘラクレスより先に名前が出たカストールの実装はよ。世界一有名な双子だけにアンメアみたいにポルックスと一緒に来そうだが。





ランサー対決。
ヴラド公とカルナさんって地味に弟と敵対したという共通点があるな。
カルナはアルジュナを含めたパーンダヴァ五兄弟、ヴラド公はオスマントルコの傀儡になったラドゥ美男公。


カルナさんをTwitterで検索すると「美しい」や「綺麗」がサジェストされてなんだか笑ってしまった。耽美な人ではあるが。
そういえばユディシュティラはカルナさんの足を見ると母親のクンティーを思い出すという話があるとかないとか。


カルナさんの燃費の悪さを見抜くヴラド公。
アニメではちょこちょこヴラド公の優秀さを増やしてて嬉しい。

史実英雄のヴラド公が神話英雄のカルナさんと姐さんを同時に相手取れるようになるご当地補正って凄い。
アキレウスもギリシャだとヘパイストス製の鎧を着て黄金聖闘士になるんだよな。兄貴もアイルランドだと戦車に城に不眠の加護付きだっけ。
まあ、アキレス腱と射手座はどこに行っても高い知名度だろうが。ギリシャ勢でこの二人以上の知名度となると牛君の義祖母のエウロパさんくらいかな。





アヴィケブロン先生の「――さて。それはどうかな」が渋くて素敵。
「危険だぞ」とロシェの身を案じてみせたり、良い師弟関係を築く未来もあり得たんだけどね。現実は非情である。





自分が神に許されるかどうか裁定する為に戦場に赴く天草の行動原理が術ジルと似てるのはなんとも皮肉な話。
ジョニデ「神を試してはならない」

セミ様は旦那の留守を預かる妻の鑑。

三池典太光世の名前がここで登場。
活劇刀剣乱舞と繋がったな。ハイパー古川慎タイムでもあるし。

三池典太光世といえば天下五剣の一つ大典太光世や徳川家康が西国安堵の為に久能山東照宮に置いた妙純傳持ソハヤノツルキウツスナリがあるね。
山田風太郎ファンには柳生十兵衛の刀として有名かも。
バジリスクのパチマネーで「Y十M~柳生忍法帖~」や「十~忍法魔界転生~」もアニメ化してくんないかな。


ある日森の中神父さんに出会った。
天草にナンパされるフランはアラフィフといい変なのを引き寄せるオーラでも発してるんだろうか。

「私は貴女をよく知っている、よく理解している。どうです? スパルタクスの代わりに、こちら側に来る気はありませんか?」
何故だか天草の口説き文句で鉤爪の男の「オリジナル7に入りませんか?」を思い出した。本当なんでだろう。








Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第08回

ヴラド公の乗ってた馬はアヴィケブロン先生製のゴーレムだね。

イイ男同士のぶつかり合い♂……Y.AOIネキが好きそう。

ふと「ジャンヌ 夢女子」で検索してみたけどちょこちょこ出てきた。
デオン君ちゃんも良いよね。

アルトリア顔絶対殺すウーマンヒロインX

理性、綺麗、可憐。
言峰の家の人の名前は規則性あるね。

HFの宣伝を忘れないファンの鑑。

スパルタクス式ランニング法は警察のお世話になってしまう。

聖杯戦争でもコミュ力は大切。
百貌全員とやり取りしてるぐだーずは半端ない。

媚を売る。

鉄道王エドワード・ヘンリー・ハリマンや機関王ジョージ・スチーブンソンなら宝具で列車に乗ってきそう。

キャスターは非人道的。
パラケルスス、プレラーティ、メフィストフェレス辺りがヤバい。
マーリンは本来の意味で人でなしだな。

学校の方で魂食いしようとしたのはちゃりんこだね。
最近はゲロキャラが定着しそう。

ランサーが不憫。
ヴラド公の未来が怖い。

男性陣は脱ぐと凄い。だったら鍛えnight
OPの天草はムキムキだよね。

ランサーはピッチピチ。
厳密に言うとケルト系だね。

沖田さんは池田屋で熱中症でぶっ倒れた疑惑あり。







前回、2部から本気出すと言った結果がこれだ!

15032086110.png

星5のライダーで海に関係しててワイルドハントの主なんだから実質黒王(錯乱)
もちろんEXTRAをやった身としてはドレイク船長も嫌いじゃないぜ。ただ、この人も凶骨がいっぱい必要なのか……


それにしても不撓燃えたつ勝利の剣(セクエンス・モルガン)のセクエンスはアーサー王の持ってる剣。
これまではモルガンやヴォーティガーンやヴィヴィアンなどの人名だったけどそろそろネタ切れ?

オルタは宿敵の名前を技や武器に使ってるけど、いずれ剣帝羅刹ルキウス・ヒベリウスの名を冠した技が出てくるかも。
ブリテンは島国だから大陸より神秘の減衰が遅いって設定だったのになんだあのローマ皇帝。
そしてネロが斬撃皇帝と名乗りだした時に「ファッ!?」となったわ。


追記

15032086350.png

誰か俺の運のステータス弄ってね? 水着鯖も星4もいないのにこれってどういう事だよ。
ともかくうちのカルデアに初の星5弓、そしてインド兄弟が揃った訳だが、お前等英雄の証食いすぎだろ。
アニメ化記念にレベル4で止まってたカルナさんの貧者の見識をスキルマしようと思ってたけど一旦保留。
エミヤやバサクレス、トータ殿のスキルも上げたいしログボやイベント報酬じゃ到底足りない。
そういう意味では「デスジェイル・サマーエスケイプ ~罪と絶望のメイヴ大監獄2017~」の第3ラウンド「ホール・トゥ・ソリューション」においてノッブチームのとこが骨も証も落とすのはありがたかった。

あと世界樹の種も地味に不足気味。すまないさん、JK、プニキ、殺師匠、マルタさん等スキラゲしたい鯖は多いんだけどな。
いやまあ、実際は各素材100個ストックしてるから上げられない事はないんだが(原初の産毛、呪獣胆石、奇奇神酒は除く)

そろそろボックスガチャのイベントやらないかな。
ネロ祭や贋作の復刻はクリスマスみたいに制限が入るだろうし、確実に開催されるに違いないアポコラボはぐだぐだ明治維新の時みたいな形式だろうけど。










今度歌舞伎座でやるらしい「極付印度伝 マハーバーラタ戦記」


迦楼奈(かるな)/シヴァ神:菊之助
汲手姫(くんてぃひめ):時蔵
帝釈天:鴈治郎
鶴妖朶王女(づるようだおうじょ):七之助
阿龍樹雷王子(あるじゅらおうじ)/梵天:松也
羅陀(らーだー):萬次郎
弗機王(どるはたおう):團蔵
大黒天:楽善
太陽神:左團次
那羅延天(ならえんてん)/仙人 久理修那(くりしゅな):菊五郎


カルナさんとシヴァの二択とな。
っていうか大黒天もシヴァなんだよな。つまりどういう事だってばよ!

那羅延天はヴィシュヌだけどクリシュナは8番目のアヴァターラだからこっちは特に問題ない。

ドルパダ王がいてドローナやドリシュタデュムナ、ドラウパディーがいないってどういうストーリーになるんだ?

ラーダーはクリシュナの恋人の方かカルナさんの養母の方なのか。
後者かな? 実の親と育ての親の話を掘り下げるのは面白そう。

つーかドゥルヨーダナさんがTSしてヒロイン化だって!?
悪神の化身扱いされて赤ん坊の頃に殺されかけるヒロインってファンタジーあるあるだわ。

女になるとビーマへのヘイトがヤバい事になっちまう。
ビーシュマがカルナに対してきつく当たったのは単なる爺馬鹿だった可能性が?


迦楼奈って多分迦楼羅に影響を受けてると思うが、そういえば某二次創作にガルダ神の加護を受けてるオリ主がいたな。
あの二次はドゥルヨーダナが戦いぶりを認められて死後ガルダ神の元に召されたりカルナやドローナも原典より納得のいく最期だしアルジュナも最終的に悟ったし中々後味の良い話だった。








テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

ゼロを追い詰める悪辣な罠 ウルトラマンジード 第7話「サクリファイス」 感想




“大いなる計画”の障害となるウルトラマンゼロを抹殺すべく、ついに伏井出ケイが動き出す。自らの講演会を利用して、集まった大勢のファンを人質に取ると、講演会に招いていたレイト=ゼロの前にギャラクトロンを召喚し、ある条件を突きつける! 危機的状況を打破しようと戦いに臨んだウルトラマンジードもギャラクトロンを相手に大苦戦。卑劣なケイの策略に、ゼロは真っ向から立向う!

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 小澤雄太 渡辺邦斗 水野直 長谷部瞳 清水美怜 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 宮野真守 ほか
<脚本> 柳井祥緒
<監督> 武居正能





伏井出先生ファン=フクイデスト
ハルキスト的な。

コズモクロニクルのキャラだけど
ヴァルグ王:キング
勇者アガム:ベリアル
レブラヒム:レイブラッド星人
将軍ダルラン:父orゾフィー?
輝きの騎士ゾーラ:ゼロ

なろうで異世界転生した主人公が地球の物語を語って人気になるパターンをちょくちょく見る。

「二万年早いぜ!」
作中では悪役だけど人気キャラらしいから実際はライバルポジ?
あるいはピカレスクロマンな作風でゾーラは正統派とか。
伏井出先生は敵を噛ませ犬にするのが嫌いな人なのかな。
まあ、閣下もゼロに負けるのは嫌だろうけど弱かったらそれはそれで不機嫌になりそうだし。


「SFってリアリティ感じます?」
本日のお前が言うなNo1
炎の盗賊団と鏡の勇者ってグレンファイヤーとミラーナイトだな。


レイト役の小澤雄太と伏井出先生役の渡辺邦斗はどっちも切り替えの演技が上手い。
公式サイトに載ってるモードと小説家モードの時は雰囲気が違いすぎて最初同一人物だと気付かなかった。
あくまで公演の体裁でゼロを追い詰めたりカメラの前で避難誘導をしてみたり本当厭らしい(褒め言葉)

ピッコロさんみたいにカメラを破壊出来れば良かったんだけどな。ウルトラ念力でやれないかな。


次回作のアイテムの模型を用意したり新キャラの制作過程を実演してくれたりギャラクトロンさえ来なければフクイデスト感涙のイベントだったのにな。サラリーマンの人も妙にノリノリだったし。



ペガと友達のリクとしちゃ地球人じゃないから敵と決めつけるゼロに反発するのは当然である。
実際にベリアルと会った事があるかないかの違いも大きそう。



シビルジャッジメンターギャラクトロン。
放送前はベリアルとは無関係に不法投棄された野良ギャラクトロンの可能性も考えてたけど普通にカプセルで召喚されてた。

ギャラクシードラゴンとサルヴァトロンを合わせた造語だけど銀河の救世竜と書くと遊戯王にありそう。星8光属性辺りかな。
ベリアル「半端な気持ちで入ってくるよ。レイオニクスの世界によ!!」
ゼナ先輩「インチキ効果も大概にしろ!」


1話で早くも通用しない敵が出てきてしまったジードクロー。一応超電磁スピンで左腕は破壊出来たが。
こいつを素手でバラしていったサンダーブレスターの強さを改めて実感。

ギャラクトロンと完全生命体イフを会わせたらどうなるんだろうな。


シャイニングミスティックはウルトラマンとシャイニングウルトラマンゼロか。
トライスラッガーはセブンとゼロのフュージョンライズ?と思ったらオーブのエメリウムスラッガーとベリアルだった。まあ、中らずと雖も遠からず。






テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

垣間見える闇 ようこそ実力至上主義の教室へ 第6話「嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。」 感想







勇気を出して佐倉が証言してくれたため、CクラスとDクラスの審議は五分に持ち込まれ、後日に再審議が行われることとなった。しかし、佐倉の証言がDクラスにとって最後の切り札だったため、ここからさらに審議を優勢に傾けるためには、別の手がかりが必要となる。暴行事件が起こった現場を再び調査していく綾小路と堀北。折りふし、佐倉の周囲には怪しい人物の影がチラついていた。佐倉愛里のもう一つの顔=グラビアアイドル『雫』の熱狂的ファンである男が、校内に入り込み、彼女をストーキングしていたのだ。暴行事件の審議と、佐倉に迫るストーカーの魔手。2つの事件が錯綜する中、綾小路と堀北は起死回生の一手を打つ!



脚本:江嵜大兄 絵コンテ:木野目優 演出:伊藤史夫 作画監督:山田勝/樋口博美/堀江由美



Il y a deux sortes de mensonges : celui de fait qui regarde le passé, celui de droit qui regarde l' avenir.

密かにマリー・アントワネットに多大な風評被害を与えたルソー君。



素直に射精です。
あのキモい店員がストーカーだったとは。
店に佐倉が来た事で運命を感じてしまったんだろうな。冨田真由を刺した岩﨑友宏もあんな感じだったのかも。

同じ声のデレマスの鷺沢文香も似たような目に遭ってそう。美しかった。

佐倉は転校した方がいいんじゃないかなって気もするよね。未遂だとすぐシャバに出てくるだろうし。
社会的に抹殺されて失う物がなくなるのが逆にヤバそう。


Dクラスの人間から事件現場に呼び出されてノコノコ出て行く3人。
人間の記憶なんて曖昧なもんだから「もしかして事件当時もあったかも」と思ってしまったら条件を飲むしかないな。
龍園は人選をしっかりとした方が良かったね。まあ、学校側の出方を見る為の捨て石だったっぽいし。
っていうかアルベルトって学生だったのかよ。これが一番の驚き。


Cクラスの龍園がAクラスの坂柳に宣戦布告。
Dクラスの綾小路がBクラスの一之瀬と協力関係。
次はどこが動くか。


車輪の国、向日葵の少女の森田賢一
恋する乙女と守護の楯の如月修史
暁の護衛の朝霧海斗
グリザイアの果実の風見雄二
ちらりと見えた過去からするとこの辺の系譜っぽいね。
他のDクラスは生徒として不良品だけど綾小路は人間として不良品っぽい。







テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

新たな舞台は民間信仰根付く阿州の地 バチカン奇跡調査官 Ⅵ「主はあらゆる啓示を垂れ給う」 感想






平賀とロベルトは新たな奇跡の調査を命じられる。それはアフリカのソフマ共和国で預言者として知られた、ヨハネ・ジョーダン神父の遺体が腐敗しない謎だった。早速ソフマへ渡った二人は、そこで呪術的な儀式が施された女性の殺害現場に遭遇する。不穏な空気の中、ヨハネがいたセント・カルメル教会を訪れると、責任者のジュリア司祭が現れる。大天使のように美しく、医療活動も行うジュリアは、多くの人々から尊敬を集めていた。



新たな調査は不朽体。ルルドの泉の聖ベルナデットだけでなく遺体が腐らないってのは聖人の奇跡としてチラホラあるね。
日本人に馴染み深い所ではイエズス会のフランシスコ・ザビエルとか。


ヨハネ神父は果たして本当に預言者なのか否か。
ジャイロビのアドワ大統領の預言なんかはこじつけ臭い。
ナイルの近くに生まれて522に関係する有力者って探せば複数いそうだし。
アバンのジンバフォ火山も条件に合致してるのを選んでいると言えなくもない。詩篇番号は900番台まであるみたいだし。モダニアという少女はヨハネの信者に殺されてそうだけど。

ただまあ、今回の調査は遺体が腐らない謎であって「実は本当に預言者だったのかも」という展開もありそうではある。
UFOの話が伏線だったし栄光の手(ハンズ・オブ・グローリー)の話も覚えておいた方がいいかも。

年老いた蛇である悪魔の罠にはまり命を落とすと預言されたロベルト。
最初の方で言ってた蛇の神クンカバを祀るバズーナの儀式が関わってきそうだ。


FBIのビル・サスキンス特務捜査官はサブレギュラーになる感じかな、公式サイトを見るに。


口封じに殺害されたと思われる妊婦のエイミー。
で、ジュリア司祭が唯一の医者。
医学には詳しくないけど、臨月の女性から赤ん坊を取り出すのって知識のない人間に出来るもんなのかな。殆ど骨しか残ってないようなミイラなので普通に腹を掻っ捌いたのかもしれんが。
それにしても平賀とロベルトの二人があまり気にせず通り過ぎたのが違和感あったんだけど、原作からカットされてるんだろうか。


ブレーネ財団という石油業者を母体にする福祉団体……
最初のエピソードのハインリッヒ福祉法人のせいでこれも胡散臭く感じてしまう。


インターネットが使えるのが電話室……ローレンとのやり取りが露見しそうと思ったらノートパソコンを用意するロベルトは手際が良い、と感心していたんだがどうにも様子がおかしい。両親?のトラウマがあるのかもしれないが、棺が安置してある部屋の空気にヤバいものが混ざってるんじゃねえのかな。
それが遺体が腐らない理由とか。ジュリア司祭が語った「この地方の習慣に合わせた通夜」というのも気になる。
空がおかしいのは不気味さを表すアニメ的な演出なのか、本当にあんな空なのか。






テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

家族の絆 天使の3P! #06「ベーシストを連れてくな!」 感想





響の提案で歌詞作りにも取り組む潤・希美・そら。そんな彼らのもとに、イギリスで暮らしていた希美の祖父・ライアンがやってくる。ライアンは動画サイトに投稿されたプロモーションビデオをヒントに、数年前に所在が分からなくなっていた孫娘の希美を探し当てたのだった。成り行きを説明し、イギリスで一緒に暮さないかと提案するライアンに対し希美は…。

シナリオ:雑破 業 絵コンテ:宮澤努 演出:篠崎康行 作画監督:藤澤俊幸、森出 剛



養護施設が舞台だとこういうエピソードは定番だな。

我儘でもそれが人を幸せにする事があるかもしれないと発破をかけるくるみがいてくれて良かった。
響や潤、そらは境遇から他人に迷惑をかけたくないし臆病になってるけど、自分の気持ちに正直にズバズバ言える彼女の存在はデカかった。

ライアンさんが希美に娘の姿を見るのは良いシーンだったけど、メモないと英語話せないレベルだとイギリス行っても辛い思いをするだけなんじゃないかな。
そういう意味ではイギリス行きに分かりやすいリスクを感じさせるのは物語的にどうなんだろう。
つーか原作知らないから間違ってるかもしれないけど、これ色々とカットされてね? いくら肉親たって会ったばかりの相手にそんなすぐついていくかな。
っていうか旦那が死んでも自分が病気になっても頼ろうとしないって何か重大な問題があるんじゃ?


アイキャッチでマスターと話してた店員さん可愛い。


自分の気持ちをストレートに歌詞にした「大切がきこえる」
素敵な曲です。



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

その我儘は困っている人に差し出された手。 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 07「ARCANA No.00」 感想




握り合う正義の激突に、いつかの想いが去来する。

変えられぬ昨日に今日を蹂躙しても、明日をこの手に。

命を礎に求めた力ならば、届くと信じて疑わず。

赤き輝石に抗う手立てもまた、もうひとつのキセキである。

キミの胸から生まれしは、熱き歌ばかりでないからこそ。











SAKIMORIが月読と暁って言った時、最初誰の事か分からなかった。


「謂れなき理由に踏み躙られた事のない者が言う事だ」
サンジェルマン、調の二の舞になりそう。
自分の言葉足らずが原因なのにビッキーに分かってもらえないのをバラルの呪詛のせいにするのも残念臭が漂う。


レイライン観測所ってスケベ本がありそう。

ビッキーが道に迷った時はいつも傍にいてくれる未来さんはマジ正妻。
中学時代に短距離走の記録に伸び悩む未来さんだけど、槍投げなら世界を獲れたのに。長距離走でもいい線いけたと思う。

モノローグを見ると自分がビッキーをライブに誘った事はそこまで気にしてなさげ?
あんまり鬱々とされても困るが。


ガーベッジによる対消滅バリアコーティング。
なるほど、さっぱり分からん。

愚者の石がいつの間にか正式名称っぽくなってるのに笑う。
サブタイトル的にタロットの意味もありそうだし公式の用語解説が今から楽しみ。


遂に陸海空を制覇したマリア。


カリオストロかプレラーティを中枢制御の大祭壇設置の為の生贄。
アダム、逆上したサンジェルマンに「お前が燃料になるんだよ!」される危険は考えてないんだろうか。

アダムも無関係の人間を巻き込んできたサンジェルマンに人でなしとは言われたくないと思う。
いや、分かるよ。今まで一緒にやってきた仲間を生贄にしろと言われたらそりゃ反発もする。
ただまあ、Aパートで犠牲ではなく流れた血も失われた命も革命の礎と言っておいてこれはちょっとね。
ここで、世界革命をやり遂げると約束してくれるなら自分の生命エネルギーを使えと言い出したら見直す。







テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

空を往く威容は開戦の狼煙 Fate/Apocrypha 第7話「自由の在処」 感想






未だ姿を見せない黒のアサシンを追って、黒のアーチャーと共にシギショアラを訪れたマスター・フィオレは、同じく黒のアサシンを追う赤のセイバーのマスター・獅子劫と 衝突。
両者の闘いは白熱し獅子劫の弾丸がフィオレへ迫る。 しかし、窮地に立たされた彼女のもとへ駆けつけたのは―。
一方、ルーラーと別れたジークは己の為すべきことが見えず葛藤する。


脚本:三輪清宗/絵コンテ:浅井義之/演出:長山延好/総作画監督:須藤智子/作画監督:斉藤千恵・竹内 忠・吉田美和


今回の脚本はシーランド公国男爵。
※ネタバレ全開



賭ケグルイの生徒会長とモーさんだと全然感じが違って沢城先輩凄いと思った。
イバラギンやエリちゃんと一緒にお菓子を食べた後に歯を磨いてないニトちゃんを見た婦長はあんな感じで迫るかもしれない。

「警察に捕まって聖杯大戦から脱落という結末は避けてくれよ、マスター」
アメリカには警察に捕まったサーヴァントがいましたね。

やたら車が頑丈だと思ったが、ハリウッド主人公が盾にした自動車はヒイロが乗ったリーオー並に頑丈になるから多少はね?


「姉さん、ボケッとしてないで!」
「あ。う、うん!」
ここのフィオレが可愛かった。
普段は「姉さん」と呼んでるのに咄嗟に「姉ちゃん」と呼んじゃうカウレスも可愛い。
つまりフォルヴェッジ姉弟は可愛い。



いやぁ心温まる母娘の食事シーンにほっこりしますね。
「オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~」でジャックちゃんを可愛い幼女として描いておいてこれだよ。
恐るべき夜叉(ハリティー)の玲霞さんは悪性隔絶魔境新宿でもやっていけそう。



自由とは自分の心に従って成さねばならぬ時にそれを成してそれに責任を取れる事。
生まれたばかりでどうすべきなのか分からないジーク君にとってセルジュさんとの出会いは望外の幸運。
彼に託したジャンヌの見る目も確かだった。

飾ってあった絵はジャン=フランソワ・ミレーの「落穂拾い」
仲間のホムンクルスを救いたいジーク君と同じ空間に弱者救済にまつわるこの絵があったのは意味深。



――脳が軋むような、戦いの夢を見る。
推定島原の乱と黒髪の天草。
戦いには負けようと信仰の為に立ち上がったならそれだけで勝利だった……筈なんだけど天草がいた影響で勝っちゃったんだよな。その結果戦禍は拡大し……

原作知らないアニメ組が冬木市大火災と勘違いしてるのを見てニヤニヤ。


膝枕シーンは人によって天草そこ代われ!/セミ様そこ代われ!に分かれそう。

アタランテ平原
ブーディカ火口
ペンテシレイア地溝帯
アルテミス谷
今の水着イベント「デッドヒート・サマーレース! ~夢と希望のイシュタルカップ2017~」に出てきてるのは全部金星に実在する地形なんだけど、他に
シャミーラム円錐丘
ヒッポリュタ線紋
エレシュキガル・コロナ
等もあって一部で「セミ様サプライズ実装くるんじゃね?」と期待が高まってるね。多分ないだろうけど。エレちゃんでもワンチャン。
スパムの師匠をやったりゴールデンや小太郎君とトリオを組んでる天草を早くセミ様に目撃してほしい。
最初はスパムに対して面白くなさそうにしてるのに「お師匠様の奥さんですか?」と言われて途端に機嫌を良くする光景がありありと目に浮かぶ。


「吾輩は、この聖杯大戦のエンディングを目撃したい! しなければならない! 幸福であれ不幸であれ、あるいは絶望的な真実であれ、皆様がたの物語を最後まで傍観することこそが、吾輩に課せられた使命なのです!」
アッシリアの暗殺女帝や似非聖人を困惑させるシェイクスピアってすごい。
でも全力の傍観者宣言をしつつ内心はあれなんだよな。

ジーン・ラムさんが予定通りマクベス将軍を召喚してたらどうなってたろうな。
1巻で獅子劫さんが言ってた「鎧をガチャガチャ鳴らしまくって、正面突破を仕掛けるアサシン」をやれてたのかな。
モードレッドとは「王になりたかった叛逆者」という共通点があるし、モーさんならマクベスを倒せるかも。やり方次第ではフランちゃんの見せ場が作れるかもしれない。
セミ様はキャスターで召喚されるだろうしスパルタクスを唆さないからあのタイミングですまないさんが死なないかも……等と妄想が広がる。


虚栄の空中庭園(ハンギングガーデンズ・オブ・バビロン)
本来はネブカドネザル2世のものでバビロンの空中庭園なんて見た事もないけど後世の逸話から材料さえあれば宝具として作成出来るセミ様。
シェヘラザードも千夜一夜物語に含まれないアラジンやアリババの物語を使えるし、こういう部分がサーヴァントシステムの面白さ。
生前全ての神殿は自分のもんだと宣った結果無関係の神殿も光輝の大複合神殿(ラムセウム・テンティリス)に組み合わせたファラオオジマンディアスはマジ偉大な太陽王。

「マスター、お主も割と心が湧き立っておるな」
「男ですからね」
がカットされたのが至極残念。尺的に入れるのはそんな難しそうではないんだが。



宝具のリミッターは絶対解除するなよ!
了解!トランザム!

「あっれぇ、ランサーって馬に乗るんだ」
ランスって馬上槍の事だから馬に乗ってるランサーがW乳上しかいない方がむしろおかしいとも言える。
といっても既存のランサーの名のある馬ってクー・フーリンの兄貴のセングリウとマッハくらいかな。

「よかろう。我々は勝利する!この程度の戦力差、この程度の絶望、喰らいつくせずして誰が英雄を名乗れるものか!」
星の開拓者でなくとも常人には不可能とされた偉業を成し遂げたからこその英雄だからね。
敵の方が強大というだけで戦う前から諦める奴はここには呼ばれていない。

「あれは蛮族だ。我が領土を穢し、傲岸不遜に下劣に高笑いする死ぬしかない愚者どもだ。笑いながら敵を殺すがいい」
ルーマニアの守護者、起つ。
次回のランサー対決が今から楽しみ。




カウレス役の小林裕介君が水着フランを引き当てたと聞いて。
https://twitter.com/yusuke032510/status/895309965371387906

バベッジ卿やアラフィフと楽しくやってるフランちゃんをカウレス君に見せてあげたい。
アラフィフをヴィクターと勘違いしそうだな。

もし召喚されたのが剣フランちゃんだったらという妄想。串刺の雷刃(スキュアド・プラズマブレイド)ならモーさんにも有効打行けるかな?
この場合すまないさんをバーサーカーで呼べるかな。復讐に狂ったクリームヒルト……は触媒が菩提樹の葉だから無理か。人間だった頃のファヴニールが召喚される可能性はあるな。
バルムンク入手の経緯的にアサシンの適性はありそう。ライダーで呼べるなら玉突き事故で露出狂のバーサーカーローランが来るかも。グラニ……はシグルドの馬だっけ。

そういや、龍之介がジルをバーサーカーで召喚した結果玉突き事故が起きてケリィがキャスターのモルガンを召喚したり雁夜おじさんがセイバーのランスロットを召喚したり凛ちゃんさんがエミヤを召喚する二次があったな。


ふと、Twitterで
とても恐ろしい集団心理である。
そう。誰も周回していないのである。
で検索したら水着イベントの話題がチラホラ。人気じゃなくて周回のしやすさで順位が決まってしまうのは失敗だね。

俺?俺は16日からの2部のガチャを回したら全力を出す予定だから……
1部で結構回したのに水着鯖はおろかイベント礼装すらろくに手に入らなかったのは痛い。





Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第07回

セルフフルボイスでプレイ出来るって声優ならではの楽しみ方だな。
ノッブなら監獄塔で立香とエドモンを両方やれるな。

マクラーレンとランボルギーニの痛車ってすげえよ。

100億円課金……戦国炎舞に3億課金したプレイヤーはいたらしい。

トランシルヴァニアのブラン城、世界の名城25選の9位だった。
フランスのモン・サン=ミシェルが好きだけどあれは城じゃないか。
ノイシュバンシュタイン城が納得の1位。ルートヴィヒ2世とかいう稀代の中二病好き。
楽劇王リヒャルト・ワーグナーは既存の芸術家鯖と比べてもまったく色褪せないキチガイだけど実装されないかな。皆鯖にはいるんだが。

フィオレに一目惚れして助けに来るアキレウス。
でも槍の呪いで酷い事になりそう。

どうせしばかれるならタイツがいい。
ランサーの兄貴が好きな田中美海も同じ感想かも。

ブレザーとセーラー服の対決は声優は凄いってなった。

武内君が紳士すぎる。
そんなにリスナーをときめかせてどうする気?






テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

今の自分を飛び越える! ウルトラマンジード 第6話「僕が僕であること」 感想





強敵・サンダーキラーに苦戦し、ウルトラマンゼロに窮地を救われるジード。最後まで自分だけで戦えたのに、と意地を張るリクは、戦う決意をみせるレイトに対し、「お気楽なサラリーマンにウルトラマンは無理」と言い放ってしまう。その言葉に憤慨したレイトとリクは言い争いに発展。
「それなら、二人とも入れ替わって生活してみれば?」 ライハの言葉をきっかけに、2人は奇妙な入れ替わり生活を送ることとなるが…。

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 小澤雄太 渡辺邦斗 長谷部瞳 清水美怜 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 宮野真守 ほか




サンダーキラーのデザインがいい。
エレキングの身体がエースキラーの鎧風になってるのがかっちょいい。



「ジードは面構えが気に入らねえ」
やっぱりウルトラマンも見た目が大事なのか。


シャプレー星人のシャプレーメタルを参考に試作したブローチ。
ベリアル陛下の部下にもシャプレー星人のレイオニクスがいたな。
ペガ君の「だぜ」が可愛い。


サラリーマンだって、平和を守れるんだ!
怪獣が現れても出社しないと怒られる社畜の悲しみ。
レイトさんは電車で通勤してるらしいけど星山市から会社はどんだけ離れてるんだろう。
っていうかルミナさんをマユちゃんを幼稚園に送ろうとしてたし、社会全体が慣れっこになってるのかな。
レイトさんが読んでた新聞の「銀行猟銃人質事件」が今後の伏線だったりして。

「体力の限界がきてもカラータイマーは鳴らない」
仮に鳴っても働かないといけないのがブラック会社。ヤメタランス来てくれないかな。

スペイン語のメールが読めるペガすげえと思ったが、つまりレイトさんも読めるんだよな。冴えないリーマンだと思ってたけど実はハイスペックなんじゃ。
たるい体と言われてたけどライハを乗せて80回以上腕立て伏せが出来るってのも凄い。

Andrew prows(アンドリュー・プラウズ)
Kinfg Wilder(キング・ワイルダー)
それぞれパワードとグレートの監督だな。


「一つ大切なものが見つかると、他にも大切なものがどんどん増えていくんだ。ルミナさんと出会ったから、マユが生まれた。マユが生まれてから、この町や地球を前より愛おしく思うようになったんだ。僕がいなくなった後も、マユが生きていく世界だからね」
序盤はくだらない事でリクと喧嘩してたレイトさんだけど、この場面は本当に良かった。
ちょっと前まで一般人だった人間の等身大の台詞だからこそ心に響く。

「君は普通の人と逆なのかもしれない。僕達は身近な人達を大切に思うから世界を守りたいと思う。君は世界を守る中で自分の大切なものを探して行く、そういう運命を担っているのかも」
事情を知ってて導く事が出来る大人がいるってヒーローにとって本当に大事なんだなって。
ダイナ終盤のダイゴとアスカを彷彿とさせる。
「俺達の守るべきものを探しに行く」と言いつつ結局見つけられなかったっぽいベリアル陛下と違ってリクにはちゃんと見つけてほしい。


いきなりジードクロ―を使いこなしてたけど、1話でレッキングバーストを思い出したのと同じで予め仕組まれてそうなのが不穏。レムも機は熟したとか言ってたし。

戦闘中のモードチェンジはテンポ悪いのが残念。

遠回しだけど成長した事を褒めてくれるライハは相変わらずお母さん。

ケイとベリアルの対面はなんとなくネクサスとデュナミストを思い出す。
地球人の筈のケイがベリアルを主と称えて仕えるようになったのか、謎は尽きない。
宮迫博之の不倫報道はタイミングが良いのか悪いのか。


次回クソコテロボットギャラクトロン登場。
人気あるし設定的に複数登場してもおかしくないから円谷的にも使いやすいのかな。





テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

逆転裁判 ようこそ実力至上主義の教室へ 第5話「地獄、それは他人である。」 感想






事件の目撃者と思われるDクラスの生徒・佐倉愛里。彼女だけが須藤の正当防衛を裏付けられるが、佐倉はなぜか審議で証言することを拒否する。他人と友好関係を築くことにおいて右に出る者がいない櫛田でも、佐倉の閉じた心を開くことができない。結局、彼女の協力を取り付けることができないまま、審議当日を迎えてしまう綾小路たち。DクラスとCクラスが争う審議に立ち会うのは、生徒会長であり堀北鈴音の兄でもある堀北学。須藤の弁護役である堀北は、学の存在に萎縮し、まったく話すことができなくなってしまう。審議はCクラス側の有利に進み、追い込まれていくDクラス。その時、綾小路の手が堀北の脇腹に迫り……!?



脚本:風埜隼人 絵コンテ:笹原嘉文 演出:笹原嘉文 作画監督:金子美咲/成川多加志




l'enfer, c'est les autres
byサルトル


衣笠さん、パーソナルスペースの話題好きだよね。


やたらキャラの濃いショップ店員。
こんな奴に住所や携帯番号を教えるとか人見知りとか関係なく嫌じゃね?

櫛田、トイレで悪態でもついてるんじゃないかと思ったらリップ塗ってるだけだった。


佐倉さんちょろい……
でも自撮りする所からメンヘラ臭がする。


兄貴の前でセクハラ行為を働く綾小路さんマジっぱねえっす。

ブルマ女将。
恐らく野郎共の中では画像にツッコミたいが、それをするとエロキャラ認定されるからそこに触れないよう議論する、という高度な心理戦が行われていたに違いない。
喧嘩中の写真はすげークソコラ臭がする。


作中では嫌味な坂上先生も実際の所はCクラスの尻ぬぐいやらされてるんだよな。
不利な証拠が出た途端喧嘩両成敗に持ち込むとした辺り教師より弁護士に向いてそう。
一方の茶柱先生は全然仕事しないが、正直これまでのDクラスの授業態度とかを見てると助ける気にならなくても当然っちゃ当然。


諸葛孔明の名を出してた綾小路は龍園の名字を見て「益州で独立しそうな名前だな」とか思ってたりして。
真田丸やおんな城主直虎を見てると軍師何とか官兵衛ももうちょっと頑張れたと思う。余談だけど黒田清隆って第2代総理大臣がいたな。酒乱の薩摩隼人。


佐倉の証言と証拠でも決定打にならないとなるとどうすりゃいいんだろう。
向こうから落としどころを提案したのを逆手に取り、どんどん条件を吊り上げてゲロった方がマシだと思わせるとか?
龍園がどの程度クラスを掌握出来ているかが問題だな。
生徒会長曰く、相手の嘘か自分の非を認める申し出がない場合は退学措置も視野に入れるらしいから、新たな証拠を握ったとハッタリかませば向こうが引く事もありうるか?


「お前の仮面は枷でしかない」
意訳:普段からあの格好してください。オナシャス!



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

悪魔に打ち克つ愛 バチカン奇跡調査官 Ⅴ「天使と悪魔のゲーム」 感想



情報局のローレン・ディルーカは、自室で平賀と「天使と悪魔のゲーム」を楽しみながら、過去に思いを馳せる――。数年前のローレンは、重要人物としてバチカンに拘束されていた。そこでは神父との対話が義務づけられていたが、信仰心を持たないローレンは苦痛を減らすために、自分と知能的に対等と見込んだ平賀を指名する。平賀はローレンと平賀はローレンに「天使と悪魔のゲーム」で勝負を持ち掛け、少年時代に遭遇した“奇跡”について語り出す……。





第三国への細菌兵器の密売未遂と国家機密の漏洩で捕まったローレン。
ハンニバル・レクターみたいな奴だったんだな。


ジョン・ブリーケット氏の話はどう受け取ればいいんだろう。
途中までは一人称の話は幾らでも脚色や複数の解釈が可能といううみねこ的な話だと思ってたんだ。
悪魔や1000の願い云々は離婚した父親が適当に言っただけで血濡れのサンタの件はただの偶然。母親の件は車椅子に乗ってたし脳梗塞や脳挫傷で。人格が変わるケースもあるらしいし。
マリーンの件は自縄自縛で疑心暗鬼に陥ったけど彼女への愛が上回ったという話で。
でも作中で答えが出なかったのでもやもやする。ブリーケット氏の本名が分かればもっと考察を進められそうだが。



シェミハザも悪魔界の伯爵アザエルもどっちもエグリゴリか。
アザエルとアザゼルとは別の悪魔な場合もあるけど、人間と結婚してる辺りエグリゴリっぽい。オトートノカタキヲトルノデス。
人間が生きるに値するか試すとか言ってる所はマスティマっぽくもあるが。






テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

かかってこいよBPO! 天使の3P! #05「君の姿を撮るのが楽しいんだ。なぜなら君はとても可愛いのにそれに全く気がついていないから。」 感想




潤・希美・そらがライブを続けられる場所として、教会をイベントスペースとして運営したいと考えた響は正義に相談し、とりあえずの了解を得る。なんとか成果を出そうとライブを重ねるが中々上手くいかない中、響は久しぶりに連絡を とった霧夢にそのことを相談する。バンドのプロモーションビデオを撮影してネットにアップすればよいと言う霧夢の提案に対して響は…。


シナリオ:雑破 業 絵コンテ:今泉賢一 演出:村田尚樹 作画監督:山村俊了 北原章雄



最初のライブに来てくれた人からは金を取らない響は甘いけど嫌いじゃないぜ。
いつも屋上で一緒に飯を食ってる二人は絶対学校で噂になってそう。


井口君ボイスで「ひびき」と言われるとシンフォギアを連想する。
他には妹がプレラーティな訳だ。

確かに小五は自分で考えられる年齢だけど、まだネットの怖さとかは知らんだろうしそこは響がフォローしないとな。


楽しい事をする(意味深)
関係ないけど、兵庫県に住む自営業の46歳の男が娘の水着姿を撮影して販売して児童ポルノ法違反の罪に問われた事件がありましたね。関係ないけど。

「僕がトイレさ」
響が潤を背負った時は団三郎狸の逸話に出てくる農夫みたいな展開になるかと思ったけど、流石にそこまではいかなかった。滝も十分病気だったけど。


マスターは響が桜花とくっついて自分の跡継ぎになってくれればいいなとか思ってそう。

抱けっ!!抱けーっ!!抱けーっ!!
一緒の寝袋にいる所はエロ同人の導入に出来そう。
電撃文庫の先輩には小学生の頃に子持ちになった汚い顔の男もいるから問題ないね。


一晩?で視聴回数10356回って凄い。
絶対どっかの掲示板にリンクが張られたな。

同じアカウントで投稿してたらひびきPはロリコン界隈で時の人になってそう。





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

何故そこで愛ッ! 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 06「決死圏からの浮上」 感想





真綿で縊るかの如く、絶命包囲が徐々に狭まる。

進退維谷まる只中にあって、迫撃するはあの日の言葉。

キミがままに伸ばす手は、何を掴んで何を零すか。

不退転の決意を纏う者たちが、遺址の力に馳せる想い。

遠く求めた理想に焦がれ、アクシアの風が吹き抜ける。




錬金術師達の目的はカストディアンによるバベルの呪詛からの脱却っぽいけど、一般人を巻き込んでる時点で自分本位な集団としか思えない。

逆羅刹で飛ぶSAKIMORIがシュールすぎる。タケコプターかよ。

「そしてアタシは片付けられる女だッ!」
「何のつもりの当て擦り……挑発のつもりかッ!」


マリアの中心で愛を叫ぶウェル博士。
エルフナインが作ったあれ、電界顕微観測鏡 Beatriceという名前らしいけど、ウェル博士はウェルギリウスみたいなもんか……
なんでこいつ剣の聖女ポジに収まってんだろう。
まあ、今回の杉田はマリアの印象やら別の記憶を元に投影されたイメージらしいから、マリアも心の奥底ではマムが厳しさに隠した優しさに気付いていたんだろうけどさ。

自分を殺してでも誰かを守りたい無償の想い、愛。人間の感情の極み、希望よりも熱く、絶望よりも深いものである。
確かに2期からずっと言い続けてたな、ウェル博士。本人の人格のせいかいまいち本気に取られなかったけど。Gの用語解説でもちらりと触れられてはいる。

「LiNKERを……ただの薬と思わないでほしいデス!」
「みんなの想いが完成させた絆で!」
なんとなく、「合体したガンバスターを、ただのマシンと思わないでよ!」を彷彿とさせられた。


始まりのバベル聖詠&絶唱verもといアクシアの風、詠唱をそのまま流してるだけなのにテンション上がるのは凄い。
ただ、神獣鏡も混じってるのが気になる。未来さん、ウェル博士にシンフォギアとの適合に必要なのは愛だと気付かせた重要人物だよね。





テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

親を求める子の叫び Fate/Apocrypha 第6話「叛逆の騎士」 感想





トゥリファスの地下墓地(カタコンベ)からシギショアラの街へ拠点を移した獅子劫と赤のセイバーのもとに魔術協会から一報が入る。
ルーマニア全土を恐怖に陥れる連続猟奇殺人鬼の正体がサーヴァントであると睨んだ魔術協会は、神秘の隠匿という協会の主義に反する此度の事件に対処すべく獅子劫へ調査を依頼する。

脚本:小太刀右京/絵コンテ:入江泰浩/演出:青柳宏宜/総作画監督:山田有慶/作画監督:徳岡絋平・木村行隆


※ネタバレ全開






落日のカムラン。
「私は貴公を憎んだことなど一度もない。貴公に王位を譲らなかったのは――″貴公には、王としての器がないからだ″」
二次創作ではちょくちょくモーさんに辛辣な青王がいるけど、憎しみでもいいから目を向けてくれればモーさんもあそこまで拗らせなかったかも。

それはそうと馬上ではなく立った状態でロンゴミニアドを持つと存在感すごい。


三重人格のメンヘラ魔女モルガン(CV遠藤綾)登場。
Zeroのコミカライズから大幅にデザイン変更されてんな。型月時空じゃ実姉だけあってセイバー顔っぽい。
これでモーさんだけでなくバスターゴリラやアッくんの母親っていうんだからね。ブリテンの神秘としか言いようがない。
そういえば一部ではフランチェスカの師匠疑惑があるけどどうなんだろう。


マーリン、ベディヴィエール、ランスロット、ガウェイン、トリスタン、アグラヴェイン。
FGOプレイヤーには嬉しいファンサービス。ケイ兄さんがいないのが残念。
円卓の騎士が男ばっかりとか腐女子に媚てんな。

トリスタンは絶対寝てたろ。ガウェインが乗ってたのは妖精馬グリンガレット……ではなさげ? 青王が乗ってたのはオーバギュかな。


モーさん「認知してください」
青王「知りません」
モーさん「じゃあキャメロット滅ぼします」
青王「じゃあ殺します」



Ⅱ世って部分に拘るウェイバーからケイネス先生への敬意やら劣等感やら様々な想いを感じる。
ペメトレキスのビジュアルが公開されないかと期待したけど駄目だった。

猫を追っかけてるモーさんはマーリンに馬鹿扱いされるのもやむなし。

サーヴァントにとっては中世の建物は日常だからつまらなくて現代の建築物の方を観光したいというのが面白い。
獅子劫さんがモーさんの頬に付いてる食べカスを教えるシーン、短いけど好きだな。



炉心候補にされてしまったゴルドさん。
今回の件をFGOに例えると沖田や孔明を勝手にレアプリにされちまったようなもんだからな。
アヴィケブロン先生に懐いてるロシェ君は微笑ましいなー(白目)



フランちゃんがコンセントを引っこ抜く所は小説の地の文「サーヴァントとしての行き届いた心遣い。マスターも褒めてくれるだろう。」が最高に可愛い。
ノートパソコンである事に一縷の望みをかけたけどデスクトップパソコンだったね。



天草とかいう海岸でマルタさんと戦うだけで一部プレイヤーを悶絶させる聖人。母親の洗礼名がマルタなんだよね。
緑茶の皐月の王といい短い演出でプレイヤーを感動させるのは神話や歴史上の人物を使ったり10年以上のバックグラウンドを持つFateだからこそ出来る芸当。



ロンディニウムの騎士前節。
無音のまま獅子劫さんの背後に忍び寄るジャックちゃんは流石世界一有名な殺人鬼。

霧がある夜で相手が女じゃないとダメな解体聖母を見てると呪腕先生の妄想心音の性能の高さを思い知らされる。

ハンバーグ(意味深)
封神演義が再アニメ化するらしいね。
伯邑考のトラウマシーンは一連の場面だけじゃなくて魂魄の飛んだ時間に気付く事で更に絶望するという隙を生じぬ二段構え。

「斬られちゃった。ひどいことするね」
「別に、いいじゃない……ねぇ?」
「やだよ。まだ、お腹空いてるんだもん」
丹下桜ボイスは最高だったな。交通事故に遭った視聴者も多そうだ。

ジャックちゃんを倒した魔術師、マグレガー・メイザースだったりしないかなと妄想してる。
1888年ってちょうど黄金の夜明け団の結成年なんだよね。メンバーの中ではアレイスター・クロウリーの方が有名かもしれないが年代がちょっとね。
まあ、メイザースもレンタルマギカの読者になら有名かも。アディリシアお嬢様の名前の元ネタだし。
三田先生、福袋で見事に金術を引き当てたらしいね!



「此処は遍く全て我ら千界樹ユグドミレニアの大地。踏み入った無礼は不問に処します。この警告を看過するようであれば、死という等価を以て、愚行の代償を支払っていただきます」
お姉ちゃん、スパイダーマンに出てなかった?
目を閉じて時計塔から身を投げ出すシーンは録画を何度も見返してしまった。

宣言をしてからじゃないと戦えないフィオレは未熟だけど、問答無用で殺しにかかる鉄心になったフィオレは見たくない。

すまないさんの脱落により「どうすりゃいいんだ・・・」という雰囲気が漂っていたがケイローン先生の活躍によって「勝てる・・・勝てるんだ!」という気になるよね。

拳闘(ボクシング)と組技(レスリング)を複合させた完全なる格闘術パンクラチオン(全ての力)
ホームズの使うバリツの原型でもある。

不完全なレスリングと不完全なボクシングが1つになったものと断ずる強烈な雄度のプラトンもいずれ実装されないかな。

―――侮ったな、セイバー。
トリスタンだって本来の武器は剣なんだしアーチャーだからって接近戦は不得手だと思い込んだのはモーさんの判断ミス。
まあ、ヒリを妖弦使いであって弓兵と認識していなかったと言われたら納得するしかないが。




『Fate/Apocrypha』もよろしく……
TOKYO MX他のTVネットで絶賛放送中だ……
単行本はTYPE-MOON BOOKSから発売中だ……
頼むぞ――マスター―――――
宣伝を忘れないすまないさんはアポ鯖の鑑。
エミヤのあれは異世界食堂のパロディだったんだろうか。


トルネードシャークを知ってるアストルフォ、聖杯がインストールした知識なんだろうか。
鮫映画と聞くと「天使にラブソングを」のMADを連想してしまう。メタルマンの人が作ったやつ。



水着イベント「デッドヒート・サマーレース!」のCM公開。
このままではさっきまでiTunes Cardだったものが辺り一面に転がる事になってしまう。

出てきたのは頼光マフランちゃん、三蔵ちゃん、エレナママ、テスラ、アラフィフ、ニトクリス、シェヘラザード、ノッブ、ネロと黒王。
ノッブの後ろにいたのは謎のヒロインXか? で、ナレーションがイシュタル。

頼光ママとニトクリス、ノッブ、黒王は実装確定だけど後何騎来るのか。霊衣開放枠もいそう。
そして5章のセイバーディルムッド、空の境界コラボのイリヤみたいなCM詐欺も時々あるからな。






15020232710.png

福袋で巌窟王を引き当てて完全勝利したとうゆきUC
邪ンヌも好きだしゴルゴーンも好きだしわんこも好きなので金の復讐者が出た時点で約束された勝利だった訳だが。



Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第06回
ゴルドたんは成長枠だからね。
ジークフリート殴られてそのままお亡くなりになる可能性もあったらしいけど。

セレニケさん、科学技術にも精通してたりスペックは高いのにそれを全て台無しにする性癖。

ジャックちゃんと沖田のクイック性能はそれまでの低評価に対するやけっぱちっぷりを感じる。

基本ローテンションの内山君をびっくりさせるアストルフォの性別。
作中でもちょくちょく間違われるから仕方ないね。

アレキの幕間はサプライズだった。

ダーニックとアヴィケブロン先生のチェスシーンはネットでも色々言われてたね。

女の雄
お前がメスになるんだからなぁ。まこにゃん頑張れ。
演技に笑ってしまって内容が頭に入ってこない。

よくアマガミをプレイする?(空耳)

腹から声出せ……教えてよ~教えてよ~♪







テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

星を越える絆 ウルトラマンジード 第5話「あいかた」 感想





どんな傷もたちまち治す謎の“ヒーリング芸人”新井タカシ。その能力がリトルスターによるものではないかとタカシと接触するリクたち。ところが、それはタカシがひそかに匿っていた宇宙生物モコのものだった。
モコのリトルスターを狙い、怪獣アーストロンが現れる。ピンチのモコを守ろうとタカシが走る! タカシたちを救うべく戦うウルトラマンジードに、新たな力が宿る!? 衝撃の戦士・アクロスマッシャー、華麗に登場!!

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 長谷川眞優 小澤雄太 渡辺邦斗 岩田栄慶 加藤良輔 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 浅沼晋太郎 宮野真守 ほか
<脚本> 三浦有為子
<監督> 市野龍一



ウルトラマンタロウの最終回でバルキー星人に使役されていたサメクジラ。
ウルトラマンXにも出てきたな。っていうかこいつジョリーの使い回しじゃね?
地球に遺棄するのって山奥に不法投棄する悪徳業者みたいな感覚なんだろうか。
凶暴怪獣アーストロンもちょくちょく出るよね。シンプルなデザインの地球怪獣だから使いやすいのかな。


昼休みを潰してゼロの傷を癒そうとしたレイトは良い奴。
融合相手に選んだゼロの目に狂いはなかった。


人間と異種族の交流ってベタだけどいいものだね。
リク達へなら高く売れたって淋しくて偽悪ぶってみたんだろうか。

心温まる出会いの場面かと思ったら食べ方こわっ!
実況でもルナーシュってギャビッシュ枠じゃね?と言われてた。ひょっとしたら再登場もあるかも。7年前にエチオピアで捕獲に失敗したというのも気になる。


ウルトラマンコスモスのスモスって何?
ゼロ、コスモス(+ダイナ)と合体してサーガになった事があるから親しげだったな。
まあ、コスモスの優しさはムサシの存在も大きいんだけど。

プリミティブ=にせウルトラマン
ソリッドバーニング=にせウルトラセブン
アクロスマッシャー=ハンターナイトツルギ
こんな感じに見える。
他の形態がガイア風に着地する中、静かに着地するアクロスマッシャーは印象的。


DXジードライザーで伏井出ごっこ!君もフクイデワールドへ!
ウルトラチャンネルはノリノリである。


物陰から「いつかこんな風に、地球人と宇宙人が共存出来る日が来ると良いなって思います」と言ってるモアを見て不意にウルトラマンマックス34話を思い出した。
「見た。確かに見ました本官も。これで地球も大丈夫だ。さらば、バルタン星人」
もっともあれは不穏なラストだったが。
レオリングを付けたあの警官は一体何者だったのだろう……

モアは宇宙人と共存出来てるよね。ゼナ先輩とかリクとか。
リクは宇宙人の自覚ないけど、そういう意味ではリクとペガは共存出来てる。
個人同士では友好関係を築けても悲劇が生まれる事があるとまさにペガッサ星人が証明してしまった訳だが。





テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

やりたい放題シリーズ ガンダムビルドファイターズ バトルローグ 第1話「AIバトローグ」 感想




メイジン・カワグチとアラン・アダムスはバトルシステムに新たに実装された自動操縦モードのテストのため、ヤジマ商事の研究開発室にいた。
自動操縦モードとは歴代ガンダム作品に登場したパイロットの疑似人格AIを使い、操縦スキルの無い者でも手軽にガンプラバトルができるという画期的なモードである。
メイジンはザクアメイジングの後継機、バリスティックザクに、アランはリボーンズガンダムのカスタム機、リバーシブルガンダムにそれぞれAIをチョイスし夢のガンプラバトルを開始する。



疑似人格と聞くと「これがガンダム!悪魔の力よ!」が脳裏をよぎる。
ARはF90の頭部に搭載されているという設定はラストシューティングのオマージュをやりつつデフの「これは俺の力だ!」に説得力を持たせるナイスな設定だった。

ユウ・カジマはシミレーターのアムロ・レイを倒した事あるんだっけ。

「それだけ出力が高いという事だ」の直後のガンダムヘッドってコレン・ナンダー軍曹のパロディだろうか。

関俊彦って本物のシャア・アズナブルじゃねえか!
どうしても種のラウル・クルーゼを連想してしまうが。

「他人の空似だろう!」
大御所声優古谷徹と謎の大型新人蒼月昇は別人。いいね?
リボンズからアムロの変更とかアランは本当裏技とか好きだな。ほっといたらガンダム以外のパイロット作りそう。



バリスティックザク
三代目メイジン・カワグチが製作したザクアメイジングの後継機。
ノーマルのザクを極限までブラッシュアップしたメイジンにしか作り得ないガンプラ。
新たにファンネルやダブルビームトマホークなど強力な武器も装備。


リバーシブルガンダム
元PPSE社の技術者であったアラン・アダムスが製作したリボーンズガンダムの改造ガンプラ。
ガンダム、キャノンの二形態に加えて、タンク形態へ変形することが可能になっている。あらゆる戦局に対応可能な万能機だ。





企画 サンライズ
原作 矢立 肇
富野由悠季
監督 大張正己
構成・脚本 黒田洋介
メカニックデザイン 大河原邦男
海老川兼武
柳瀬敬之
エンディングテーマ 「Chase Me」 FAKY





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

歴史は繰り返す





ちょうど一年前にこんな記事(自転車のタイヤがバァァストォォォォ!)を書いてたんだが、本日再びタイヤが不調に。メビウスの輪から抜け出せなかった。

去年は職場近くの自転車屋に駆け込んだんだけども、今回はアパートの近くで気付いたので購入したあさひに持っていった。
夕方なんで日中の炎天下よりマシとはいえ、暑い中5キロ、一時間ほどの距離を歩くのは苦行としか言いようがない。
位置関係が
職場 アパート あさひ
なので途中帰宅して荷物を下ろしたり仕事着から着替えたり水分補給したんでぶっ通しで歩くより幾分マシだっただろうけど。
何故かエアコンが止まってたせいで熱中症になったのか、いつもの持病なのか朝から頭痛がしてたのが難点ではあった。ロキソニンもあんまり効果がなかったし。
いつもかなり余裕を持って出勤してるので遅刻にはならなかったし今日の仕事は比較的楽だったのが救いと言えば救い。

実際はパンクじゃなくて虫ゴムが擦り減ってたのが原因っぽい。
虫ゴムの交換だけなら100円位で終わるらしいんだけど、一応パンクかどうかも見てもらって1000円以内に収まった。
悲観的な自分は店に着く前から5000円払う気分になってて「今月は電子書籍やネット通販やめないとなー……」とか「FGOに課金してたら76個の聖晶石が手に入ってたんだよな……」と勝手に落ち込んでたが安く済んで良かった。




暗闘開始 ようこそ実力至上主義の教室へ 第4話「他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。」 感想






中間試験を終え、わずかながらもポイントを得たDクラス。極貧生活を抜け出せることを喜ぶクラスの面々だが、また新たな問題が発生する。須藤がCクラスの生徒に対し、暴行事件を起こしたというのだ。彼は正当防衛を主張するが、生徒会立ち会いの下で審議が行われることになり、結果次第でDクラスはポイントを剥奪されてしまう。正当防衛の証拠探しに奔走する綾小路やDクラスの面々。綾小路はとあるきっかけから、Bクラスのリーダーである少女・一之瀬帆波と協力関係を結ぶ。一之瀬はこの暴行事件の裏に、Cクラスの統率者・龍園翔の暗躍があると推測。事件はDクラスとCクラスの代理戦争の様相を呈していく。




脚本:朱白あおい(ミームミーム) 絵コンテ:福岡大生 演出:福井洋平 作画監督:樋上あや/もりやまゆうじ





Il ne faut pas s'offenser que les autres nous cachent la vérité, puisque nous nous la cachons si souvent à nous-mêmes.





学校側のトラブルでポイント振り込まれてないとか詫び石はよ。


お前レズかよぉ!?
アバンで真っ先に一之瀬さんに抱き付いたのもそういう事か……

男子相手ならともかく同級生女子に告白されたら恋人偽装でお茶を濁そうとする気持ちも分からんでもない。
高校一年生にLGBT問題はきついよね。女装レズのX先生なら応援してくれただろうが。

にしてもポイントが1145142642219てどういう事だよ。
アバンの「私もBクラスで良かったと思う」とか「皆と一緒にAクラスに上がりたい」は内心描写だから良い子だと信用してたんだが。
どっから出てきたポイントなんだこれ。


龍園が飲んでたのがジュースだと思うとなんだか笑えてくるし、こいつ案外可愛い奴なんじゃないかと錯覚する。
……ノンアルコールだよね?監視カメラがないとは思えないし未成年の飲酒なんて一発でアウトだろうし。


それまで散々文句言ってたのに平田や櫛田が須藤を助けようと言った途端に手のひら返しするクラスメイトには今後もイラっとさせられそう。

さらりと流されたけど家主の同意もなく簡単に合鍵を作れるってヤバくね?この学校、謀略渦巻き始めてるのに。

チャイムを押す堀北の常識人っぷりに癒されるね。

二人っきりの時も猫被ってる櫛田は単純な八方美人というよりもっと根が深い問題な気がしてきた。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

暴かれる奇跡 バチカン奇跡調査官 Ⅳ「それでも尚、我は神を信ず」 感想





セント・ロザリオ教会で起きた連続殺人事件の真相に近づきつつある平賀とロベルト。ミハイル・ブラウン司教の部屋から持ち出した古代ルーン文字の書物の解読に取りかかったロベルトは、そこにすべての事件に繋がる事実が記されていることを突きとめる。ミハイル・ブラウン司教の正体、そして、半世紀以上も隠されてきたセント・ロザリオ教会の正体とは……!?



ミハイル・ブラウンの正体はゲシュタポ局長ハインリッヒ・ミュラー。
セント・ロザリオは洗脳も行うヒトラーユーゲントの育成施設。
ヒムラーの方かと思ったらそっちか。結合双生児って絶対ヨーゼフ・メンゲレが関わってますよね。
そういえば来期ロベルトがラインハルト・ハイドリヒを演じるアニメに出てくるね。

覚せい剤で資金調達してバチカン銀行でロンダリング。
神は信徒を試しまくりである。この辺の腐敗を改革しようとしたヨハネ・パウロ1世も暗殺されちゃったしね。


聖水に偽装した硫酸。
神父がこういう事をやるギャップが面白い。


レオンの死後から明らかに尺が足りなくて巻きに入ってるのが残念。トーマス神父の掘り下げがもっと欲しかったな。
母親の話題になった途端ヨハネス司祭を刺したのは偶然ではないだろうし。


マギー神父の正体はナチス残党狩りの組織シオンの掟の諜報員。
シスタードロテアとフランチェスコ神父も仲間。三人の背景を踏まえた上で見直すと印象が変わるんだろうか。

マギー神父はダークヒーローっぽさがある。
以前雨に濡れながらアンナ・ドロレスの前に現れた時は「ヤバいんじゃね?」と思ったけど真っ当な人で良かった。


来週からOPの映像変わるんだろうか。







テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

いい最終回だった 天使の3P! #04「この世はすべてロックンロール」 感想





クラスメイトの桜花がリトルウイングで潤・希美・そら・正義と一緒に暮らしている事を知った響。桜花は三人が学校に溶け込めていない事に責任を感じているが、その三人を説得する資格は自分にはないと言う。そんなリトルウイングの皆を見て、響は部外者の自分だからこそできることがあるのではないかと勇気を振り絞ってある行動に出る…。果たしてライブは成功するのか…?


脚本:雑破 業 絵コンテ:河原龍太 演出:河原龍太 作画監督:川西真人






初めての登校の日にギター持って重役出勤してクラスで演奏してそのままバックレました!
ロックンローラーなんてそれでいいんだよ。お前…カッコイイぜ。

共感性羞恥できつかったけど、必要な事だよね。
部外者だからこそ踏み込める事もあるけど、他人との関わりを避けてるままじゃ説得する資格がないもんね。

それにしてもロリコンアニメという触れ込みなのに鳥海さんが正妻すぎる。プリントを届けてたのが誰だったのかも判明したし。

描写はなかったけど潤達もクラスメイトを誘った時にすごく勇気がいった事だろう。
からかったりせず(出てこないだけでいたかったかもしれないが)ちゃんと見に来てくれるクラスメイト達は良い子。
くるみが委員長なのは僥倖だった。

ライブなのにきらきら星は歌わないの?




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

行きずりの英雄再臨 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 05「虚構戦域に命を賭して」 感想





互いの胸の、想いを徹すに勝利は必定。だとしても――

迫り来る不可避の戦いに、勝たなくてもと君は告げる。

その想いを知るからこそ、振り向かないまま駆けていける。

それこそが錬金思想と秤にかけ、怖れを殺して戦場に立つ。

いつかに聞いた「らしく」ある事を自分の武器と携えて。





公式サイトの説明で「「ただの美形」と囁かれるほど錬金術に対してのセンスが皆無の究極凡人」だの「組織の上司として驚くほど無能」だの散々な言われ様のアダム。
前回の錬金術師だから金を錬成するって発言は劣等感の裏返しなのかもしれない。ただの深読みかもしれない。


SAKIMORIの防人は血ではなく心意気ってJIJIMORIに対する痛烈な嫌味。


幽霊だって神様だって真っ二つのイガリマ。
フィーネは実質幽霊で神様みたいなもん。

調が焦ってビッキーに当たる気持ちは分かるんだけど、このパターン何回目だよ。


未来さんの正妻っぷりは安定してる。


ダイレクトフィードバックシステムを錬金術で再現するエルフナインは流しそうめんやってるだけじゃなかったのな。

ただの
やけっぱちの
マリア
脳内お花畑。

自分で自分の意識に介入するなんて流石は悪い事以外なら何でも出来ると評判のマリアだ。
「裸になろう~♪」でアダムやフィーネが脳裏に出てきた。

旅に出ていた真実の人帰還。Cパートに登場するだけで話題を掻っ攫っていく男。
君の胸に生き続けるって鉤爪の男とは別ベクトルで嫌だな。

マリアによるウェル博士のエミュ精度高い。
ただ、その場合LiNKERの謎を解明する手がかりにはならんな。
置き土産に仕掛けられた残留思念だったりしないかな。



テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

その日、運命に出会う Fate/Apocrypha 第5話「天の声」 感想






自身の心臓をホムンクルスの少年へ捧げ、黒のセイバーは消滅した。
ルーラーは黒のセイバーとの約束を果たすべく
再び息を吹き返した少年の命を守り、自由を与えることを誓う。
しかし、少年が助かった喜びも束の間、黒の陣営は
その身柄を引き渡すよう要求する―。

脚本:東出祐一郎/絵コンテ:五十嵐卓哉/演出:松林唯人/総作画監督:伊藤公規/作画監督:古住千秋・臼井里江



※ネタバレ全開




小説にはないジーク君の引き渡し要求。
ルーラーの感知能力でも黒のセイバー判定されてる訳で、ジーク君を引き渡せという黒の陣営側の主張は正論といえば正論。
とはいえ、初の聖杯大戦。陣営からの脱退を願った場合にどうするべきかってのはかなり特殊なケースなもんで何が正解なのかは微妙な所。
そしてジャンヌはEXTELLAで「信じて送り出したルーラーがまた勝手な行動を取りだした……」と言われるくらいにはgoing my wayな聖女様なのであった。


るみるみがゴルドさんのお尻に注目するように言ってたけど、確かにこれは気になる。


我が身を犠牲にしてもジーク君を案じるアストルフォはヒーローにしてヒロイン。
口添えしようとしたケイローン先生を制するアストルフォはアニメでも見たかった。
小説を読んだ時はシャルルマーニュ十二勇士の最期も仲間割れだからそれを避けたかったんだろうなとしんみりとした気分になった。


「ライダー、自らの行為を恥ずべき裏切りと思っているか?」
「思ってない!何故ならボクは正しい行為をしたと信じているからだ!」
ヴラド公がジークフリートやアストルフォの行動に理解を示していたのが印象的。やはりこの人も英雄である。
やはりセイバー組やライダー組が上手い関係を築けていればジークフリートもジークも助かる道もあったかも。
でもジークフリートが自分の願いに気付いたのって本当に最後の最後だからな。これについてはコミュニケーションを取っててもどうにもならない。
ただ他の鯖と交流してたら願望機状態だからこそジーク君を救う方向に動いてた可能性はあるし、その際にゴルドさんと良好な関係だったらまた別の未来もあったかも。

他の星4剣鯖だったらどうなるかという想像。他の鯖で真名を隠す理由があるのって時間帯によって戦闘能力が大きく変化するガウェインくらいで、コミュニケーションを禁じられてないってだけでかなり違う。まあ、冬木の聖杯だとJKを呼べないとか呼べてもデオン君ちゃんは候補に上がらないだろうが。
ラーマ君なんかは強い上に聖杯に託す分かりやすい願いがあるからゴルドさんとの相性もそこそこ良さそう。神性持ちだからアキレウスにも傷を付けられるし。
ただしジークフリート程の防御力はないからカルナさんとの戦いが千日手にならずブラフマーストラを撃ち合ってトランシルヴァニア高速道を焦土にするかも。
黒王やランスロットを呼んだ場合のモードレッドとの絡みを妄想するのも正しい。

え?アストルフォとセレニケさん?
俺だって無理な事は言わないよ。アインツベルンが聖杯を手に入れるようなものだ。


サブタイトルを見た時はジャンヌとヴラド公の神の話をやるのかと思った。カットされたのか後でまたやるのか。
セルジュさんと息子の関係についてのジーク君とジャンヌのやり取りは好きだったが……
これはちょっと構成を変えればジャンヌ抜きでも成立する事は成立するか?



ジーク君の命名イベント。
ああ、この響きは実に君に似合っている。

アストルフォを「彼女」呼びのジャンヌ。
まあ、TS英霊が多いから真名が分かっても性別は断定出来んしね。セミ様も勘違いしてたし。

くうくうお腹がなりました。
腹ペコヒロインと化したジャンヌ。この辺もセイバーのオマージュだろうか。
カプ厨的にはニヤニヤ出来るシーンが多くて大変美味しゅうございました。


ジーク君の未来を啓示スキルで垣間見るジャンヌ。
生前もこんな事があったんだろうな。



アニメのアサシン陣営はすげー不気味な演出。
ヤバさがビンビン伝わってくるぜ。



トゥールさんは寿美菜子か。Re:CREATORSの駿河、シンフォギアのサンジェルマン、土曜日の夜はよく団地妻の声を聞く。
高垣彩陽がシャーレイ、戸松遥が頼光ママンなのでスフィアが揃った訳だ。一堂に会する事はまずないだろうけど。
会話は出来ないけどコミュニケーションはちゃんと取れてるカウレスとフランはセイバー組との対比になってるな。



聖杯大戦完。
東出祐一郎先生の次回作にご期待ください。
という訳で次回からルーマニア系ラブコメ開始。
アストルフォが空から落ちてくるヒロインでジャンヌは引っ込み思案な幼馴染みです。




This is my wish!?
Fate/Zero英語版。
声が似てる人を探してきたな。



Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツがドラマCD化。
真ん中にいた女の子がヒロインなんやろなぁ。

脚本 桜井光
監督 高宮宏臣
音楽 池田善哉
セイバー 櫻井孝宏
沙条愛歌 豊崎愛生
沙条綾香 花澤香菜
アーチャー 鶴岡聡
ランサー 能登麻美子
ライダー 子安武人
キャスター 三木眞一郎
バーサーカー 宮野真守
アサシン 千本木彩花

基本的にカニファンの特典映像とFGO通りか。マスター勢のCVが気になる。
伊勢三少年は緒方恵美だったっけ。





Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第05回

そんな気はしてたけどアキレウスの真名が明かされてまこにゃん大興奮。
アニメで格好良かったな。
それにしてもあの戦車に息子の遺体が引き摺り回されたら、そりゃプリアモス王だって死を覚悟でアカイア陣営に引き取りに行くよ。

ジークフリートが死んだ!
この人でなし!

ゲストは花江夏樹君。
プリヤではある意味正反対のジュリアンをやってるね。

ジーク君は魔法は使えないよ(型月警察並の揚げ足取り)

ジーク君のお尻について語る花江君はなんなんだろう。

イケメン声優島﨑信長と出落ちコスプレおじさんは別人。
小さい魚……臓硯の刻印虫か?コンシューマで修正されたちんこ蟲。

ジャンヌにバブみを感じてオギャる。

ルーマニアはマラムレシュ県シゲトゥ・マルマツィエイの西にあるサプンツァ村の陽気な墓(Cimitirul Vesal)
画像検索してみたけど、確かにこれは世界で唯一かもしれない。

メイド服はミニスカかロング。
自分もメイド服は貞淑なロングかな。
琥珀さんが好きなノッブもロング派だろう。

花江君が過去の自分に言いたい後悔って重い気がする。




stage day1 RADIO トゥリファス!幕張出張版
生放送でもハイテンションのまこにゃんとるみるみ。

ファンのSkype、オフ会。
言い得て妙。

諏訪部さんはイケボすぎる。
やりたい事を見つけて満足して逝ったジークフリートは実際アポ鯖の中でも勝ち組。

1話は夢オチ。

諏訪部さんがFateに関わってから12年前か。DEEN版が2006年だもんな。
この年に他のアニメは何やってたっけ?と調べてみたら懐かしい名前がちらほら出てきた。
涼宮ハルヒ、武装錬金、シュヴァリエ、カブトボーグ、秘密結社鷹の爪、桜蘭高校ホスト部、BLACK LAGOON、陰からマモル、コードギアス、ゼロの使い魔、ゼーガペイン、ひぐらしのなく頃にetc
デモンベイン……はアニメ化してなかったな。

サーヴァントシステムの設定は秀逸すぎる。
今やってるようにきのこ以外でも作品が作れるしね。

すまないさんからありがとうさん。

内山君はゼロの人間。

犬を触媒……エルキドゥのマスターが狼型の合成獣だったな。

お金を触媒にしたら浅野真澄が召喚されそう。

コマネチってルーマニア人だったのか……

ルーマニアの白いガンダム。
孔明「バナージィィィィ」

ルーマニアのお祭りマルツィショール。
リセマラとか重課金とか酷い単語が。メルカリは駄目だ。





stage day2 Premium Talk Show+Live

坂本真綾、内山昂輝、古川慎、諏訪部順一、武内駿輔、大久保瑠美、小林裕介、赤﨑千夏で送るトークイベント。

武内君の貫禄がしゅごい……
今期やってる、専門用語の多いFateと長台詞が多い遊戯王で更に鍛えられそう。
ケイローン味を感じる。

金田一やコナンの被害者っぽくなってるすまないさん。

脱ぐと凄いシロウ神父。
型月の聖職者だからね。

口笛を吹けないアキレウスの為に一肌脱ぐケイローン先生は教師の鑑。
アポロンから音楽を習ってるから実際口笛も上手い筈。

人殺しとかキチガイ……Re:CREATORSの築城院真鍳かな。
嫁に嫁をNTRされたすずむら可哀想。

GARNiDELiAはキルラキルの頃から好きだったな。




メモリアルクエストの第四特異点の乳上相手で大奮戦するジークフリート。
嫁王の「人に愛を」があったとはいえ乳上の「最果てにて輝ける槍(ロンゴミニアド)」に耐えきる姿にわしは心底痺れたよ。
15013968360.png


ジャンヌもティアマトママンや黒王相手に大活躍だった。クロ、マシュ、ジャンヌの耐久アーツパで挑んだら50ターン程かかったが。やっぱつええぜ!殿城バサクレス!


水着イベントで何回かガチャを回したけど水着鯖はおろか星4以上の鯖すらゲット出来なかった。
金枠のスクショを張ってリボルバー様みたいに「よき力だ。」と言いたかったんだが。
15011631260.png

一番良い引きだったのはこれかな。
4枚目の黒聖杯、慈愛とカレスコが6枚目。
贋作イベの復刻、早く来るが良い。






テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

かつての侵略者達の別の可能性 ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」 感想





リクとライハがお金を出し合って買った自転車が盗まれた! 盗んだ女性を追うリクだが、女性は手から光の刃を出してリクを牽制する。偶然にも幼馴染の愛崎モアと遭遇したリクは、追跡の応援を彼女に頼み込む。どうやらモアも事情があって、その女性を追っているらしい。やがて、怪獣エレキングが姿を現し、リクはフュージョンライズしてエレキングに立ち向かう。女性の正体、そしてモアの事情とは一体!?

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 長谷川眞優 小澤雄太 渡辺邦斗 水野直 岩田栄慶 桜木梨奈 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 浅沼晋太郎 宮野真守 ほか
<脚本> 安達寛高
<監督> 坂本浩一



1本5円のカーネーション作りの内職をしてるペガ君は本当に良い子。ペガッサ市では工場で造花を作ってるんだっけ。
花を上げる人がいないライハの過去が気になる。



ラムネのお姉さんこと愛崎モア。
本格登場は今回からだけど色々残念な人だったな。こんな所でも幼馴染みは敗北者の法則が働いてしまうのか。

「宇宙人って悪い人ばかりじゃないんですね」
あんたの先輩の事を完全に忘れてるよね。ゼナ先輩の日頃の苦労が偲ばれる。

「ジーッとしてても、ドーにもならない」をリクに教えた重要人物なんだけど。
愛崎の家がリクを預かった経緯とかモアがAIBに入った経緯とか地味に謎が多い気がする。

最初の方で捕まったのはウルトラセブン第47話「あなたはだぁれ?」に出てきたフック星人だな。
宇宙植物ルグスは今回が初出?

AIBってMIBのパロディとしか思ってなかったけど、宇宙全域からの問い合わせを受けるなんて結構大きな組織なんだな。
セブンでキュラソ星と国交を結んだケースがあったけど、他の星と交流あるのは新鮮。
Aの1話で銀河連邦の一員になってる筈なんだが、特に生かされる事のない設定だったし。
ウルトラマンキングが宇宙と融合してる事が他の宇宙人にも周知だった事にも驚いた。

ゼナ先輩の偽名は瀬名日出樹。
シャドー星人が日の出を名乗るのは意味深。



毎回挿入されるライハの演武。
坂本監督が坂本監督らしくいる為に必要な事だからね。仕方ないね。



宇宙のとある場所に心の一欠片を置いて神と対話。
完全に電波である。担当さんも大変だ。



リクとライハの自転車についてのやり取りは夫婦みたいだったな。駄目な亭主としっかり者の妻。
あらすじを見た時は自転車泥棒ってバンダ星人の仕業かなと思ったらピット星人だった。

ウルトラゼロアイが盗まれるんじゃないかと思ったけど特にそういう事はなかった。

エメリウム光線でエレキングの角を破壊するのはセブンのオマージュだね。
トリィとの回想は切ない。彼女もこういう事態を避ける為に池で眠らせてたんだろうが。
ウルトラの星のある宇宙だったらキングトータス達親子みたいな選択肢もあったかもしれないけども。あるいはコスモスの世界でなら保護出来たかも。



地球人を見限って故郷に帰ったメトロン星人がいる反面、地球を気に入って侵略を中止するピット星人もいるとなんだか嬉しくなる。



リトルスターは幼年期放射の結晶。
なるほど。さっぱり分からん。
某所で見た安井さんの予知能力=リトルスター説は面白かったな。




テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

綺麗な花には毒がある ようこそ実力至上主義の教室へ 第3話「人間は取引をする唯一の動物である。骨を交換する犬はいない」 感想






成績の悪い生徒たちが多かったにも関わらず、Dクラスは学校側の予想に反し、高得点を叩き出して中間試験を終えた。その試験結果の裏には、堀北たちの必死の努力、そして綾小路の暗躍があった。しかし成績面を最も不安視された須藤が、たった1点だけ及ばず赤点となってしまう。「須藤健、お前は退学だ」——冷徹に言い渡す担任教師・茶柱。既に採点も終わり、決着がついてしまった中間試験の結果を覆すため、綾小路が繰り出した最後の一手とは……? そして中間試験の騒がしいゴタゴタの中で、綾小路はクラスのアイドル的存在である櫛田桔梗の知られざる一面を、目の当たりにしてしまうのだった。


脚本:江嵜大兄 絵コンテ:鎌田祐輔 演出:鎌田祐輔 作画監督:廣瀬智仁/杉本里菜



Man is an only animal that makes bargains; no dog exchanges bones with another.
神の見えざる手で有名なアダム・スミス先生。
本来なら「no other animal does this」が間に入るみたいだけど、そうなるとサブタイが長くなりすぎるか。


一応「わりぃ」と断れるだけ須藤ってそこまで悪い奴じゃないんじゃね?と、雨の日の子犬と不良理論に陥ってしまった。


ハニトラに引っかかった先輩。
危険な橋を渡らせた後で条件を吊り上げるのはえげつねえな。
過去問と今回のテストが同じなのもSシステムの一環なんだろうか。


過去問を使わずに90点代を取ってる高円寺は大口を叩くだけの事はある。にも関わらずDクラスなんだから成績以外の部分は察するに余りある。


ブリタニア皇帝「人はぁ平等ではない」
屋上での茶柱先生と清隆のやり取りに背筋がむずむずするお年頃。
ギャンブルなんかでも言われてる事だな。平等である必要はないけど平等であるように見せる必要はある。

……男女雇用機会均等法のせいで女性のみの募集だけど男性お断りと書けず書類審査や面接で弾く企業が多いらしい。写真代や履歴書を書く手間を返せと思った大学の就活時期。


なんだかんだでお人好しの鈴音はそのうち足元を掬われそう。


櫛田さんは裏表のない素敵な人です。
正直、あの目つきには興奮します。

でもまあ、清隆の方が更にやべえ奴というオチがつきそうな気もする。
こうなると一之瀬さんもポイント稼ぎの為に仲裁したんじゃないかと疑心暗鬼になってしまう。


杖を突いてたAクラスの坂柳有栖。こう言っちゃなんだけど、現代社会で不具って大きすぎるハンディキャップだと思うけど、Sシステム的には問題ないのかな。

追記
公式サイトのキャラ紹介によるとあくまで心疾患らしいね。それでもハンデとしては大きそう。
体育は休まざるをえないだろうけど、成績はどうなるんだろう。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

闇に翻る鉤十字 バチカン奇跡調査官 Ⅲ「神々の秘密と666の獣」 感想




再び神父が殺された。平賀とロベルトは手がかりを求め、寄宿学校を創設した亡きミハイル・ブラウン司教の部屋へ潜入するが、そこで悪魔崇拝を示す割り符の片割れを見つける。翌日、カルロスが悪魔憑きの状態で突然暴れだす。聖水を手に、意を決して悪魔祓いを試みる平賀とロベルト。やがて、落ち着きを取り戻したカルロスが語ったのは、セント・ロザリオ教会の暗部ともいえる事実だった。

脚本:水上清資  絵コンテ:高田耕一  演出:則座誠




ミハエル・ブラウン神父をミイラになっても信仰ってどっちかというと仏教的。即身仏とかあるし。
まあ、キリスト教でも最後の審判で復活する為に火葬は駄目だからミイラ化もありなのかな。


クラウス神父とかいう性色者。少年相手にキメセクとはたまげたなぁ。
聖職者による性犯罪は昔からちょいちょい聞くけどね。ちょうど最近ドイツでこういう事件もあったし。
身体・性的虐待547人被害=カトリックの少年合唱団-独


悪魔憑きは覚せい剤によるオーバードーズ。
聖痕現象は血汗症。
作者はよく考えるなと感心する。

ヨハネス司祭が話を合わせたという事はジェームズが動く物しか見えない事は周知の事実か。普通はこんな障害を抱えていたら守衛にはなれないだろうし、弱味を握られてる彼の証言は疑ってかかる必要があるかも。


ナチスの飛行船ラズブルグ号。以前の感想でUFOは関係ないかなと書いたけど関係あったね。
伝奇作品のフリー素材ナチス。聖槍もそっち関係だったか。
史実でもカソリックの教会がナチスの逃亡を手助けした事実はあった。アロイス・フーダル司教とか。マクスウェル大司教に宗教裁判してもらわなきゃ。


メアリ・ブラウンの回想ってつまりはそういう事だよね?
人体実験をやってたナチス残党と悪魔の聖書が合わさり最強に見える。
ヤヌス神ってローマ神話の神だっけ。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

少年少女の孤独 天使の3P! #03「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」 感想





潤・希美・そらが失敗して傷つく前に、諦めさせてやってほしいと言う正義。響は悩みながらも三人の手伝いを続ける。響と三人は駅前でのチラシ配りを始めるが、中々上手くいかない。そんな中、公園でくるみとも出くわすが、なんと、くるみと三人がクラスメイトだったことが発覚する。

脚本:雑破 業 絵コンテ:いわたかずや 演出:川西泰二 美術監督:田辺浩子



開始1分足らずでラッキースケベを発動するラノベ主人公の鑑。
そろそろ警部の出番かな。

エクソシストしてるらしいマスターは裏で伝奇系ラノベの頼れる大人ポジにいそう。


チラシ配りの場面は心が痛い。


希美がドーナッツを食べる所、作者とアニメーターは病気。

弾ける逮捕の香り!キュアポリス!
お、これが新作のプリキュアか(錯乱)

遊んでもらってた(意味深)
潤が浮気がバレた愛人みたい。


ポエマー貫井。
不登校の原因は梅岡案件かなと漠然と思ってたけど、中らずと雖も遠からず。中一であれはきつい。


クラスでの交流会の三人の様子はなんなんだろう。
響が言うように希美なら普通に打ち解けられそうなもんだが。
なんだか深い闇の気配を感じる。


マッサージじゃなくて舐めさせようとしたのかと思った。

いじめの事実はなかった。


失敗したパンだけじゃなくて売れ残りも結構廃棄されてるらしいね。

壁ドンで釘を刺さなくても言う相手がいないから安心だな!引きこもりだし。


自分を守る為に武装した桜花と逃げた響。
中学以前にからかわれたりしつつも(ベストな方法ではないかもしれないが)挫けずにやってる桜花の存在は響に良い影響を与えるかも。

っていうか桜花と三人が一緒に暮らしてるという前提で思い返してみると、公園で会った時も三人の様子を見に来たんだろうか。





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

その煌めきは潰えた命の残滓 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 04「黄金錬成」 感想






激突の瞬間は突然に。だが決着は、いつしか必然に。

死線に散らす火花の瞬きこそが一縷の望み。

然してその一撃は、夜明けにも似た輝きと共に放たれる。


狂熱の骸に持ち込まれるのもまた、過ぎ去りし狂熱の骸。

胸に染み入る言の葉は、振り返った時にこそ意味を成す。



快傑☆うたずきん!が再登場するとは思わなかった。

踊るキャロルって十傑集の通り名みたいなものだろうか。
で、そのキャロルの技術を利用して作られたラピスフィロソフィカスのファウストローブ。
lapis philosophicusは賢者の石のラテン語っぽい?



サンジェルマン自身は崇高な願いを持っているのかもしれないが、民間人も巻き込んでも仕掛けるカリオストロを御せてない時点でどうにも感情移入しにくい。

(胸が)壁?
4期はマリアの成長が著しくて嬉しい限り。
無理矢理ギアを纏って信号機を助けに行くがっかり団子三姉妹のシーンは感動したが、カリオストロの挑発に乗ってたら助けに行けなかったかも。

トマトのお婆ちゃんは実は司令の母親でアームズみたいな展開にならないかとちょっと期待した。



遂に登場した風鳴訃堂(CV.麦人)
夷狄とか八洲とか戦前戦中どころか幕末辺りで止まってね?
守るべきは人ではなく国ってこのジジイの思想と推測されるが、機密より人の命を守りたい司令とは合わんだろうな。
難民問題を見てると一概に間違ってるとも言えない。息子の嫁に手を出したのは一切擁護出来ないが。



「金を錬成するんだ。決まってるだろう。錬金術師だからね、僕達は!」
ナニを見せてくれる訳だ。
恥じらいを焼却して惜しげもなく抜剣する統制局長アダム・ヴァイスハウプト。ヌーディストビーチだったとはな。

賢者の石って鋼の錬金術師のパクリかな?

常温核融合をなす錬金術師って怖い。シンフォギアなんか壊せばいいと豪語するだけはある。
規模はツングースカ級で流石に1兆度ではないか。
ツングースカ大爆発の原因ってウルトラマンオーブと魔王獣マガゼットンの戦いの余波だっけ。

シンドバッドおじさんを彷彿とさせる全裸のインパクトが全部を持って行ったけど、思えばフィーネも城では全裸だったな。
もしかしたら全裸と戦闘力に何らかの因果関係が?

真面目な話、名前の元ネタはイルミナティの創設者だろうけど、旧約聖書の最初の人間とのダブルミーニングかも。
全裸でも羞恥心がないって事は知恵の樹の果実を食う前、まだ楽園にいる時な訳だ。もしかしたらカストディアン側?

眉毛は司令で髪型がSAKIMORIなんで訃堂説や風鳴家の先祖説が囁かれてるね。

追記
つーかアダム=最初の人間説は公式サイトのティキのページで触れられてた。
http://www.symphogear-axz.com/characters/tiki.php
>その名には「はじまりの人間」の意味があり、
>同様の意味を持つ、アダムに並び立ちたいという意図が込められている。








テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

正義の味方 Fate/Apocrypha 第4話「生の代償、死の償い」 感想




※ネタバレ全開

英霊となった彼は、生前の「他者に望まれた英雄」としての己を省みて、一つのささやかな夢を抱いている。
「誰かのため」ではなく、ただ己の正義を信じて戦う正義の味方───。それが彼の夢となった。



暴走した”赤”のバーサーカーが黒の陣営の本拠地である城塞へ迫る。
これを好機と捉え、ユグドミレニア一族とサーヴァントたちは彼を迎え撃つ。
黒のマスターとサーヴァントが出払った城内にて、ホムンクルスの少年は、
黒のアーチャーの言葉を反芻しながら、己の生きる意味を苦悩する。
そこに”黒”のライダーが現れ、少年の手を取り笑いかける。


脚本:東出祐一郎/絵コンテ:宮尾佳和/演出:町谷俊介/総作画監督:蛯名秀和/作画監督:河野敏弥・西口智也





普通に名乗ろうとしてるアストルフォは理性蒸発してんな(アニメ版すまないさんから目を逸らしながら)
その場に居合わせたらブラダマンテが偽装してると勘違いしそう。アルガリアの槍もヒポグリフも持ってるし破却宣言も姫騎士アンジェリカの指輪で偽装出来そうだし。やる意味があるかは不明だけど。

スパPと対峙した時の驚いた声とか腰を痛がる演技とかで可愛さを表現出来るのがアニメの強みだ。

次回予告で触れられてた気持ちのいい馬鹿らしいシャルルマーニュが気になる所。
十二勇士のお笑い芸人集団のイメージがどんどん強くなっていく。オリヴィエ!お前が最後の希望だ!



ヴラド三世、スパルタクス、共に虚淵玄製のサーヴァントである。
両者の激突はもうちょい尺を取ってほしかったかも。公が敬意を示す場面もなんかあっさりした印象。



「真の英雄、真の戦士というものをその身に刻んでやろう」
目で殺せないのに真の英雄を名乗るのか。

まこにゃんの声は格好良くてアキレウスにも合ってるんだけど、ラジオを聞いてるとどことなく笑いが込み上げてくる。

速攻で視聴者に真名をバラしたアキレウスだけど、原作や漫画でもエリュシオン云々言ってて隠す気ないしな。
ギリシャ神話の英雄で防御系の宝具を持ってそうなのはシーシュポスやキュクノス。槍が加わればメレアグロス、カイネウス。だが更に戦車を持ってるとなればアキレウスくらいしか該当者はいない。

役不足の正しい使い方を久し振りに見た。
ジークフリートの両手の剣戟を片手で受け止めるアキレウス。共に筋力B+なんだけどな。勇猛スキルだろうか。あるいはパンクラチオンの応用かもしれない。

ジークフリートから戦場での笑いは敵への侮蔑に繋がる事があると言われたアキレウスだけど、今回みたいに敵と戦うの楽しい!な感じで笑うならペンテシレイアもそこまでキレなかっただろう。
でもこいつ、平等空間が女に使用出来ないレベルでトラウマになってるからな。このままでは我が瞋恚にて果てよ英雄(アウトレイジ・アマゾーン) によってさっきまでアキレウスだったものが辺り一面に転がる事になってしまう。

(バルムンクは神殺しの宝具では)ないです。
前回を見てるとジークフリートは勝つ事じゃなくて戦う事が目的だとゴルドさんが判断するのも当然ではある。

令呪を使わせてまでゴルドさんを止めたダーニックってもしかしてジークフリートが真名バラしたのを知らないのかな。
まあ、ゴルドさんでなくても明かしたくないよね。赤のランサーの真名が知れた代償と考えるにはマイナスが大きすぎる。
ぶっちゃけすまないさんと違ってカルナさんの真名が分かっても即攻略に繋がる訳じゃないからな。ブラフマーストラを忘れる呪いは真名バレ関係ないし、むしろ変に呪いに期待して鈍る可能性もある。
戦車は持ってきてないし、バラモン僧も変装出来る奴もいない。バサカの方のジャックがいればワンチャン黄金の鎧が奪えたかもしれないが。
それはそうと、カルナさんに膝枕してもらえるパラシュラーマが羨ましい。



一騎でアキレウス、アタランテ姐さんの相手をする先生は流石はケイローン塾塾長。
ユグドミレニア内での戦いさえ考えなければヒュドラの毒矢とケイローン先生自身を触媒にして塾生を揃えて赤の陣営に勝ててたよね、きっと。
アタッカーにヘラクレス、サポートにアスクレピオス、ギルやノッブ、ラーヴァナみたいな神性が不利に働く相手用にカストール、賑やかしにイアソン、万全を期してアキレウスをシールダーで呼べば「この戦い、我々の勝利だ!」が出来た筈。

先生はアキレウスとの師弟関係が有名だけど、姐さんとも共にアルテミスの弟子みたいなもの。
FGOのスイーツを見てどんな反応をするのか気になる。弟子のアクタイオンを殺された件とかも。

……何気なくWikipediaを巡回してて気付いたんだけど、もしかして姐さんとイアソンっておばと甥の関係か?
アタランテがオルコメノス王女クリュメネーの娘でイアソンの母がクリュメネーの娘アルキメデーだから。
アステリオスとメディア、オリオンが近い親戚ってのは知ってたけど、ギリシャって本当狭いな。

追記
イアソンの母親はアウトリュコスの娘ポリュメーデー説もあるのな。
その場合はオデュッセウスと従兄弟になるし、アルゴナウタイに祖父同伴って事になってこっちもおもろい。



生きたいというのは人間の正しい方向。
ゲーティア戦のぐだーずを彷彿とさせる台詞。

心臓移植は腕士郎のオマージュなんだろうけど、今になってみるとマシュとの共通点も多いジーク君。
二次創作界隈だとオリ鯖やクロス鯖が宝具やスキルでジーク君を救うパターンを二つ見たけど、今後テンプレになるかもしれない。ジーク君の名前を考えるのが大変だからならないかもしれない。

無言の腹パン。
ジークフリートかアストルフォ、どちらかがマスターとしっかり信頼関係を築いていたらこういう結末にはならなかったのにね(ゴルドさんはともかくペロニケさんと良好な関係を築くのは無理難題だけども)
アヴィ先生が欲しているとはいえ、ホムンクルス一体の為に鯖との関係が拗れるのはダーニックも望まないだろうし。

ゴルドさんから見れば地雷鯖もいい所だと思うけど、生前とは違って自分の意思でジーク君を救うべく命を投げ出したその姿は気高いと思う。
ここを踏まえた上でのハーゲンに対しての「この第二の生では――俺は正義を守り、正義を誇ろう。他者の意図、他者の思惑など知ったことではない。ただ、俺自身がそうありたいと願うのだ。俺の夢は――――正義の味方だ。」やアストルフォへの「次から誰かを助ける時は俺にも声をかけてほしい。大丈夫だ。俺はもう迷わない」は感慨深い。

にしても、FGO配信前からジキルやエミヤと一緒に正義の味方パーティーを組みたいと思ってるけどエミヤもボブも全然来ない。何故かすまないさんはここ半年の間に宝具Lv3になったけど。




第04回

開幕prpr=出pr

嫁王ピックアップをすり抜けてカルナさん来たのか。
自分は極大成功教に帰依してた時に10連でお迎え出来た。

鶴岡さんの演技が楽しみすぎる。

ベディ卿「だが男だ!」
そういやるか子は画伯だからエルキドゥと一緒か。

クリームヒルトはアサシンとアヴェンジャーに該当しそう。

アーチャーとライダーとアサシンで全クラス制覇のエリちゃん。
アルトリアとどっちが早いだろう。

今では浮気の話題で盛り上がってそう、浪川。

声優界のセイバー。
どことなく1.5部感ある。

いやいやwないないwルーラーってw

カタカナ禁止でアポの魅力を語るのはむずい。

コミュ障で滑舌も悪い自分にはきつい話題。







テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

新たな戦士、新たな力 ウルトラマンジード 第3話「サラリーマンゼロ」 感想





ウルトラマンゼロが新たな任務を帯びて地球に飛来。地球に漂う異変を察したゼロは、少年を救おうとして命を落とした地球人・伊賀栗レイトの勇敢な行動を目撃し、一体化を果たす。その頃、リクたちは不思議な力を発揮する少年を捉えた動画を目にする。この少年もリトルスターを宿しているなら、怪獣に狙われてしまう!? リクたちは少年探しを始めるが、目の前にダークロプスゼロが現れて…

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 小澤雄太 渡辺邦斗 長谷部瞳 清水美怜 三谷麟太郎 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 宮野真守 ほか
<脚本> 安達寛高
<監督> 坂本浩一




颯爽登場ウルトラマンゼロ。
子供を助けようとしたレイトに共振する個性を感じたゼロだけど、憑依シーンは帰ってきたウルトラマンのオマージュだな。
ちょうど今日からCSファミリー劇場で放送が始まるね。

ラン、タイガに続き三人目の融合者。
セブンもカザモリやジンと合体してたな。タロウのテンペラー星人回で合体してたのは北島隊員だっけ。

立派になったと思ったら「踏むのは今からだ」である。
チンピラ相手とはいえ地球人ボコるゼロのやんちゃっぷりは変わらないな。仮面ライダー電王を彷彿とさせる展開だった。
にしても中の人が劇団EXILEだけあって動きが良い。

防衛隊員でも風来坊でもないサラリーマンというのは異色。他にはナイスの夢星銀河くらい?
平成ライダーの主人公に無職やフリーターが多い理由は職に就いてると怪人との戦いと仕事を両立出来ないからと言われてるが、ウルトラマンにもこの問題が立ちはだかる。小説版のハヤタはマスコミに叩かれてたし我夢はアリバイ工作の為にPALを作ったし。

まあでも、レイトは民間人だし怪獣が現れた時に数分いなくなるくらいなら大丈夫なのかな。

奥さんのルミナを演じるのは長谷部瞳さん。マックスのミズキ隊員である。
まーたウルトラマンが旦那になったのか。
呼び方が「レイト君」なのが良いね。

「なんてやわらかくてあったかいんだ…」
若い頃に光の国を追放されて以降レオにしごかれたり別の宇宙に行ったりしてるから子供と接する機会がなかったんだろうな。
これまでゼロに振り回されてたレイトが父親の顔をしてたのが印象的。


クライシスインパクトの真相も判明。
ジジーがドーにかしてくれた。キングの爺さんはジャンボチートなだけはある。

こうしてキングの凄さが描写されるたびにアストラの足に付いてるマグマ星人のマグマチックチェーンのヤバさが浮き彫りになる。


ソリッドバーニング、ロボだこれ!
蒸気を排気したりブレストファイヤーも使ってたし。

ブーストスラッガーキック、足技はアクロスマッシャー担当かと思ってた。
アイスラッガーとレオキックのSEを使ってるのが胸熱。


リクと少年との交流がもっとあった方がリトルスター譲渡の流れが自然かと思ったが、ドンシャイン好きみたいだし、ヒーロー好きがウルトラマンを応援するのに理由はいらねえな!



OPで「ウルトラマンエース 福田憲文」とあってワクワクしてたけど、どっかで出てきた?回想?







テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

仲間の涙を背負って往く ガールズ&パンツァー フェイズ エリカ 第7話「補欠のレイラ」 感想





戦車道には人生の大切なすべてのことが詰っているしボーグバトルは人生の縮図だしファイトにはその人間性が全て表れるんだ。

サブタイトルになってるレイラの選抜落ちだけど、逆説的に中等部では一度も選抜から落ちてねえレイラってすげえな。
高等部になると中等部より層が厚くなるとは言われてたけど、本気で戦車道をやる気のある奴なら中等部から黒森峰の門を叩いてるだろうに、その中でずっと勝ち抜いてきたのか。大した奴だ。

高校の選抜は西住流門下生の夏海先輩まで落ちる魔境。
そんな中でさりげなくメンバーに選ばれてる赤星。なんなんだお前。

継続のモッティ作戦はモッティ戦術だろうね。
フィンランドがモデルの学校ならこれをやらなくちゃ。チノ=リもあるし。流石に鹵獲は無理だろうけど。


最終章第1話のPVも公開。
BC自由学園はベルサイユのばらモチーフっぽいね。高島屋とガルパンのコラボの可能性がワンチャン。
フランス革命繋がりで「死刑」な人や貴族にしては珍しいパワー重視の人は出……ないよな。
一部で刹那やグラハムと言われてて駄目だった。

アスパラガスよ……お前は今どこで戦っている。

ドリームタンクマッチにも興味があるけど、アクション系のゲームは苦手なんだよなぁ。



テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

学校は社会の縮図 ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」 感想





AからDの各クラスは生徒の能力によって分けられ、Dクラスは『不良品』と呼ばれる生徒が集まる落ちこぼれクラスだった。彼らは入学後1ヶ月間の自堕落な生活のため、学校からの評価を徹底的に落とし、毎月もらえるはずの10万円分のポイントをすべて帳消しにされる。極貧生活を強いられ、さらに今後試験で赤点を取れば即退学という厳しいルールを告げられ、大騒ぎに陥るDクラス。そんな中、自分がDクラス配属であることに納得できない堀北は、DクラスをAクラスへ昇格させることを目指す。成り行きから彼女を手伝うことになる綾小路。最初の課題は、間もなく行われる中間試験を、赤点者を一切出さずに乗り切ることだった。



脚本:風埜隼人 絵コンテ:齋藤徳明 演出:鈴木芳成 作画監督:小柏奈弓/樋口博美/もりやまゆうじ



C'est une grande habileté que de savoir cacher son habileté



本当はSランクだけど面倒臭いからBってメアリー・スーだU1だと言われるけど、パソコンに詳しいとかイラストが描けるって会社にバレると業務時間外に無償で仕事をやらされる破目になったりするからな。結構筋の通った話でもある。


「今の、茶柱先生の真似か?」
「――違うわ」
ここの「違うわ」の言い方が可愛いかった。


本当に食べてしまったのか?
連立方程式は実社会でそんなに役に立たないけど、連立方程式さえまともに学ぶ気がない人間もまたそんなに役に立たないよね。

ラ・ロシュフコーの箴言の中には、才能があっても性格が悪い奴もいるし欠点があっても良い奴はいるよね、的なものもあるらしい。
鈴音が良好な対人関係を築いたり教えるのに向いてないのは事実だけど、あの3人ももっと真面目にやるべきじゃないかな。

須藤、現役時代が短いスポーツ選手志望ならなおさら勉強する癖をつけておかないと苦労するぞ。
そもそもなんでこの学校に入ったんだろう。進学率や就職率については触れられてたけど部活についてはどうだったかな。

Sシステムにおいて部活の成績がどう評価されるのやら。
将来性がないとどんだけ努力しても低評価、みたいな無慈悲な裁定をしてそう。


駄目な奴は赤点で退学になった方がマシというのは自分も考えたが、それはそれで評価が下がりそう。
でも出来ない奴を切り捨てるのと全体の底上げをするの。どっちを評価するかって人によって違うよな。
いや、分かるよ。社会に出ても誰も評価基準なんて教えてくれないもんね。
人事考課とは少し違うけど、ある社員はAよりBを優先させろと言い、ある社員はAを優先させろと言い、日によって言ってる事が逆になったりするんだよなぁ。攻略wikiを見ながらゲームをやるゆとり世代にはきつい。


兄貴、手首を押さえつけて掌底ってポイント大丈夫なんだろうか。監視の死角くらい把握してそうだけど。
それにしてもプールを覗ける部屋を持ってるとか良い御身分だな!

急なバトル展開には戸惑う。前腕の発達ってこれの前振りだったのか。
清隆は海斗みたいな過去でもあんのかな。流石にあそこまで酷くはないだろうが。

全科目と小テストで50点。咲さんかな?
色んな分野で3位を取ったジョジョの吉良吉影にも言えるけど逆に目立つよね?
実際生徒会長の記憶には残ってたし。


3話のタイトル的に高得点の理由は次回かな。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

聖なるものと邪悪なるもののせめぎ合い バチカン奇跡調査官 Ⅱ「存在のかぎりなき不安」 感想






セント・ロザリオ教会で、神父の一人が殺された。翌日、マリア像が涙を流し、寄宿学校では学生のマリオがトランス状態で神のお告げを口にする。重ねて起こる「奇跡」の真偽を調査する平賀とロベルト。その頃、学生のカルロスは何かに怯えるように寮の自室で閉じこもっていた。そんな時、再び事件が起き、今度は神父とシスターの二人が殺される。平賀は一連の殺人には共通点があると気づくが……。

脚本:水上清資  絵コンテ:梶井瀬賀  演出:梶井瀬賀




アバンに出てきた双頭の地縛神みたいなのはなんだろう。
666ってあったから黙示録の獣?


神父がリトマス試験紙やサーモグラフィー、ルミノール等の科学的な捜査を行うアンバランスさにワクワクするぜ。


メタ的に初代校長のミハエル司祭が無関係とは思えないが、どういう繋がりなのかはまだ分からんな。


交霊?降霊会?のウィザードマスターのマスクはペストマスク?
あなたは私の最初の仔羊。あなたの犠牲の上に我が王国は成り立つ。
マリオのコールやウィジャ盤で自分の中に悪魔がいるか聞いたカルロス、血文字がルーン文字。情報量が多くて纏めるのが大変だ。
1エピソードが終わるごとにAbemaで一挙放送してくれないかな。


被害者は全員ステンドグラスの殉教者と同じ死に方。
ミステリーにおける見立て殺人の目的って殺害順や殺害場所を誤認させるとか本当の死因を誤魔化すとかだけど、今回はどうだろう。まんま宗教的な意味がありそうだが。





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

少女達の健気な想いにぽろ……ほろり 天使の3P! #02「いっしょにやりたい気持ち」 感想




自分に自信が持てず戸惑いながらも、響は潤・希美・そらを手伝うことにする。練習を手伝う中で、どうやって客を呼ぶのかという話になり、駅前でライブのチラシを配るつもりだと答える三人。 しかし響は、チラシだけでは魅力が伝わりづらく、”インパクト”に欠けるのではと悩む。そんな中、そらがある変わったアイデアで”インパクト”を演出してみせようとするのだが・・・。

脚本:雑破 業 絵コンテ:いわた かずや 演出:蔵本穂高 美術監督:田辺浩子



なんで一緒に風呂に入る必要なんかあるんですか?
ロリコンだけじゃなくて妹とヨスガノソラとはたまげたなぁ。
クマ「解せぬ」


桜花はさも今響の事を思い出したように振る舞ってるけどプリントを届けてるのはあんたなんでしょ?


小学生にスクール水着、ブルマ、割烹着……警部が動き出すな。

フリマに体操服を出品。
それフリマという建前のブルセラショップだったんじゃ?


Q:パンチラあるよね?
A:ジャンルはパンチラ
変態責任って聞こえたけど連帯責任の空耳なのか、本当にそう言ってるのか。
落第騎士の黒鉄一輝ならパンツを見たお詫びに自分も脱いでたな。


君が、まさよしくんだね?
マスターは真っ当な大人である。
過保護な気もするが、孤児を育てる身としたらそれくらいじゃないと駄目だろうね。

マスターは三人が傷つくのを見たくない。
三人はマスターに喜んでもらいたい。
互いに相手の事を想ってる彼女等が満足する結果になってほしいが……

SNSで宣伝すれば一発よ。怪しげな大きなお友達がいっぱい集まるぜ。
……やっぱり中止にした方がいいんじゃねえかな?

学校で問題を抱えてそうなのも不穏。





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

未来を人の手に 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 03「歯車が描くホロスコープ」 感想



花火があがると狼煙もあがる。舞台の幕も跳ねあがる。

星の瞳の人影は、久遠の彼方へ想いを馳せる。

恋心の高鳴りこそが、信じた夢と疑わず。


囚われた檻の只中で、呪いの剣は抜き放たれる。

無邪気に言祝ぐその意味を、知る者はまだ一人きり。





校歌を歌う時に静止画はシュール。
他の場面なら静止画でもそう違和感はないけど、口開けた大勢の生徒の構図は笑ってしまう。


一人で抱え込まず未来に打ち明けるビッキーは良い傾向。
未来さんの待ち受け画面はビッキーか。実況で重いと言われていたが、互いに誕生日を解除パスワードにしてる友奈ちゃんと東郷さん程じゃない。


ティキ、聖遺物かと思いきやオートスコアラーだったか。元気系キャラとは予想外。
受話器の持ち方を間違えてるのが可愛い。
どことなくビッキーっぽさがあって「花咲く勇気」の運命の歯車が少しだけズレてたら友だった気がしたのはティキなのかな。
アンティキティラの歯車はPVにも出てきた単語だったな。

声優は木野日菜。
オートスコアラーは変な声じゃないといけないんだろうか。


統制局長アダム・ヴァイスハウプトはサンジェルマン達とは別に暗躍してると思ったら普通に連絡を取り合ってた。いや、暗躍はしてるんだろうけど。


加速してやり過ごせと言われて加速出来るマリアも大概OTONA化してきた訳だ。


ニュースでチラリと報道してたバルベルデからアメリカへの亡命者というのも今後関わってきそう。


マクー空間での戦闘ではスピーカーをソナー代わりにしたり頼れるクリスちゃんだが、正義の選択関連で苦境に立たされそう。


抜剣した以上、カウントオーバーはギアの機能停止!
立ち止まんじゃねえぞ……


「私も飛ぶんかーい!」
相変わらずCMはキレッキレ。





テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

万夫不当の竜殺しVS施しの英雄 Fate/Apocrypha 第3話「歩き出す運命」 感想





Fate伝統のセイバーVSランサー。
エロスもタナトスもあるんだよ。


※ネタバレ全開


供給槽の中で一人のホムンクルスの少年が目覚めた。彼は己の運命に抗い、
外の世界へ逃げ出すが、すぐに限界を迎えて倒れこんでしまう。力なく横たわる少年の目の前に現れたのは黒のライダーであった―。
一方、トゥリファスへ向かうルーラーの前に赤のランサーが姿を現す。



脚本:小太刀右京/絵コンテ・演出:熨斗谷充孝/総作画監督:須藤智子/作画監督:鈴木豪・辻佐智子




小太刀右京、がっこうぐらしの時に東出と一緒に脚本やってたな。



ジーク君とアストルフォの運命の出会い。
助けを求められたから助けた。あまりにシンプルな行動原理はまさしく物語の騎士である。

厳しさと優しさを併せ持つケイローン先生は名誉大賢者。



ジャンヌをチラッと見たり共闘を拒否されて「え?」とゴルドさんが面白い。


へいよーかるでらっくす。
容赦なくジャンヌを殺そうとしたりジークフリートと死闘を繰り広げたり黄金の鎧を着せてマスターを送り出す恐ろしくも気高いクシャトリヤカルナと海辺でカニやヤドカリを眺めたり象の滑り台の上に佇んだり目で肉を焼こうとするカルナさんは別人。
運転手が去るまで待ってる辺り高潔な英雄である。

SNやZeroのオマージュと思われる初戦だが、ジークフリートは竜の力と聖剣を携えた無私の剣士という点でセイバーと似てる。男女間の縺れが原因で破滅という嫌な共通点もあるね。
あと、地味に二人とも姿隠しのマント持ちか。ブリテン島の十三の宝とタルンカッペ。

一方のカルナさんはクー・フーリンの兄貴と共通点が多い。
太陽神と王女の息子
同門の相手と殺し合い
姦計により全力を出せず戦死
戦車持ち

御者に関しては共に戦場で果てたレーグとカルナさんの邪魔しまくったシャリヤで違うけど。
まあシャリヤさん、アルジュナの異父母弟ナクラとサハデーヴァの母親マードリーの弟でパーンダヴァ側で参戦するつもりだったのに、邪悪の化身ドゥルヨーダナの罠に陥りカウラヴァ側で闘う破目になっちゃったからね。
それでもビーシュマ翁、ドローナ師、カルナ亡き後のカウラヴァ側の最高司令官に任命されてユディシュティラと戦ってる辺り、なかなか複雑な人である。


「ネーデルラントの遍歴騎士、ジークフリート。推して参る!」
キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!!
このタイミングでジークフリートが真名を明かしたって事はゴルドさんの令呪二画使用シーンはなくなるんだろうか。
バルムン……まで言わないかアキレウスに聞こえなくてもおかしくない演出をする程度の改変かと思ってたけど、そうなるとかなり大規模な改変になるな。いやまあ、身も蓋もない事を言うと令呪の残りが何画かなんて関係ないしね。
にしても、セイバーもアサ次郎が名乗った時に真名を明かそうとしてたし、こういう生真面目な所も似てる。自分の意思で名を秘していたセイバーとマスターから言うのを禁じられていたジークフリートじゃ状況が違うが。実際アサシンを警戒してたゴルドさんの戦略は間違いじゃないし、これ放送されてない部分でゴルドさんはかなりキレてたんじゃねえの?
本来は「願わくば、次こそは貴公と心ゆくまで戦いたいものだ」だけでも嫌そうだったのに。


誰も消防車を呼んでないのである!
互いに宝具で尋常ならざる守りがあるサーヴァント二人の戦いは激化の一途。
大英雄二騎が夜から朝まで戦ったらどれだけの被害が出た事か……ガス会社が悪いよーガス会社がー。
技量ではカルナ、耐久力ではジークフリートだっけ。
……ヴォルムスの薔薇園の決闘ですまないさんの体を焼く火を吐いたディートリッヒ・フォン・ベルンはなんなんだ、お前。

他のマスターを操って悪役っぽさ全開の天草だけど、隠蔽に奔走したのかな。


正義の味方志望で白系統の髪でCV諏訪部順一だけどエミヤとは特に関係のないすまないさん。赤髪でCV杉山紀彰で悪の美遊兄とは同一人物なのに分からないものだ。
一部視聴者は1話のモーさんの紛い物発言で混乱に拍車がかかってるのが面白かった。

天の階羅刹級でてけてけ姫とオオトカゲを纏めて消し飛ばすすまないさんは実際†舞い降りし最強の魔竜†の風格。シェイクスピアがサポートしてたのが面白い。
CCCコラボの時の「我らが征くは星の大海」があれば更に良かったんだけどな。イラストがBEATLESSのredjuiceさんなのも地味にポイント高かったけど駄目だった。
リップとJKで運を使い果たしてしまったのかな。水着の時の「ナイツ・オブ・マリーンズ」や天竺の時の「Go West!!」は結構あっさりを二枚引けたんだが。


幕間が好きだったのでハーゲンのビジュアルが出たのは嬉しかった。グンター王が小山剛志さんでハーゲンが千葉進歩さんか。
生前は願望機のような生き方をしてたジークフリートだけど、事態を収拾する為にハーゲンに自分を殺してくれるよう頼むも、クリームヒルトの想いを考慮してなかったんだよな。
復讐鬼と化した彼女はアルテラちゃんの所に嫁いでハーゲンを殺しヒルデブラントに殺される事になるんで、概要しか知らないとはいえゴルドさんがこの結末を受け入れてるジークフリートを不審に思うのは仕方ない。

民衆の「恋人を殺した憎きあの男を罰してください」が将来を暗示してたな。


ジークフリートとアルジュナ、他人の期待や願いに応えようとしたという点で結構似てる。アルジュナはかなり切実というか強迫観念に囚われてるけど。

カルナさんがアルジュナに似てると評するのは微笑ましさがあるけど、ブリュンヒルデ曰くシグルドに似てるのはガチで命がかかってて笑えない。
最近、ヘラクレスという人違いで命を狙われてる仲間が出来たね。ヘラクレスはヒッポリュテーの方にも狙われてて大変だ。ポルテちゃんの方は割合理性的というか拗らせたヘラクレスファンの節すらあるが。
後はテセウスとアンティオペーが来ればアマゾネス女王三姉妹はコンプ。


荷物が滅茶苦茶になって凹むジャンヌが可愛い。


7月12日はフィオレの誕生日。
一部で獣姦好きというあまりにもあんまりなキャラ付けがされてるね。
ケイローン先生とはヒュドラの毒矢による召喚だけど、共に失ったものを取り戻したいという願望持ち。
先生、親から授かったものを大事にしてるという点で割とカルナさんと気が合いそう。



アニメのフランちゃんは本当可愛い。俺も花を貰いたい。
博士はパラケルススの著書で勉強したような人だから仕方ない。逃げ出す気持ちも分からなくはないが。



獅子劫さんとモーさんは本当に良いコンビ。
親子っぽく見えるが両者の境遇を知ってると涙腺が緩む。





Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第03回

課っ金ー!

地味にアサシン陣営のネタバレしちゃったね。

ハハッ
あのネズミはキーブレードを持ったセイバーかな。

カレスコおじさん、もう一枚あれば予備を確保の上で限凸出来るんだが。

内山君はボッチというか陰キャというか。

オーガニックケイジャンチキン、画像検索してみたけど美味そうだな。
夜はちょっと重いかもしれないが。

顔面サイリウム。
またしてもパワーワードが生まれちまったな。

金のライダー……ちゃりん娘かな?
いや、とある二次で五次の鯖が金の陣営として殴り込みをかける作品があってね。
神性持ちの兄貴と戦って超ハイテンションになるアキレウスとかホムンクルスにイリヤを重ねるバサクレスとか姉の為に頑張るカウレスに微笑むメドゥーサとか楽しかったな。更新再開してほしい。

チャドの霊圧が……消えた?

イケメンになって可愛い女の子を侍らせたいるみるみは心にちんこ付いてるな。

騎士ロール楽しいよね。

男だろ!勃ち上がれよ!

じゅるじゅる。
終わり間際にリミッター外しやがったな。









テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

君は君だ ウルトラマンジード 第2話「怪獣を斬る少女」 感想




ウルトラマンジードとなって戦いながらも世間からの否定的な意見を聞いたリクは二度とフュージョンライズしないと宣言。そんな矢先、知り合いの子・エリが宇宙人ダダに攫われる事件が発生! 突如目の前に現れた謎の女性・鳥羽ライハによると、エリには宇宙人が狙う謎のエネルギー・リトルスターが宿っているという。さらに倒したはずのスカルゴモラもエリを狙うように出現。危機を前にし、リクが出した答えとは!?

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 渡辺邦斗 水野直 三輪ひとみ 内田未来 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ ほか




あらすじを見た時は世間の非難で心が折れたのかと思ったら民衆がベリアルとジードを同一視して怯えるから変身しないと決めたって、リクは良い奴すぎる。
ウルトラマンメビウス35話「群青の光と影」でババルウ星人をどうにかしないとこれから地球に来るブルー族のウルトラ戦士が外見でウルトラマンと認められなくなる事をヒカリが危惧してたけど、今回の話を見ると正しい見解だったと思わされる。

「じゃあ、どうして足が動かなくなったんだ?」
「それは、君の意思だ」
「僕の?」
「君はベリアルの子供。でも、君は君だ」
ペガ君がヒロイン(確信)
「キボウノカケラ」の歌詞がよく似合う場面だったな。抱えてるモノが胸にあって逃げ出したくなる様な事もあるけど仲間と支えあっていく。


今回から本格登場の鳥羽ライハ。生身での戦闘要員の女優って完全に坂本監督の趣味だよね?太ももとか。
剣を持ってるとジャグラーを思い出すね。でも海野さんじゃないんだから怪獣相手は無茶だよ。怪獣バスターズとかもあったけどさ。
と思ったけどあくまで人間に戻った時を狙うのか。
その辺の事情やリトルスターの事は知ってるけどダダの事は知らないライハはどういう立場の人なんだろう。まあ、ダダは宇宙ではマイナーな星人ってだけかもしれないが。
実はザムシャーの娘とかだったりしないかな。


怪獣を誘き出すリトルスターってボガールに撒き餌として狙われそう。
ウルトラマンに祈った時だけ宿主から分離されてカプセルを起動させるんだから光の国関連の何かだと推測されるが果たして。ウルティメイトイージスの欠片とか?


エリのお爺さんという言い方だったり倒れてるのを発見した時も「大丈夫ですか?」と他人行儀だったり店長とは血縁なくて父方の祖父なんだろうか。


駄目だ。地球人は強い。
例のポーズで倒れるダダはウルトラシリーズファン特攻。


避難所の職員はヒルカワを思い出して胸糞悪くなった。発火能力は実際危険だから追い出すまではまだ分かるんだけど、罪悪感とか一切なさそうだし銭ゲバだしイラっとするぜ。ライハのお陰で溜飲が下がったけど。


ベリアル融合獣ってベリアルの力で融合した怪獣なのかと思ったらベリアルと融合してるって意味か。そりゃカラータイマーも付いてるわ。

必要なカプセルはあと五つ。セブン、ヒカリ、コスモスで三つ。
番組後期には新しいライズ形態が出てくるのかな。

ベリアル陛下と伏井出ケイって多分融合型だよね。
実は変身型で陛下がベストセラー作家やってたり自作に星空のアンビエントって名付けたり何食わぬ顔でサインしてたら面白すぎるけど。
エイプリルフール企画が今もやってたら絶対ネタにされてた。


いつも一緒に話題にされるから混同しそうになるけど、6年前の怪獣災害とクライシスインパクトって別件っぽい?


この世界のオカルト雑誌はムーじゃなくてウー。レッドマンは酷い事をしたよね。


次回「サラリーマンゼロ」
やんちゃだったゼロも立派になって……
Twitterで検索するとちょくちょく残業代ゼロ法案の話題が出るのが面白かった。




テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

天国か地獄か ようこそ実力至上主義の教室へ 第1話「悪とは何か――弱さから生ずるすべてのものだ。」 感想





Was ist schlecht? - Alles, was aus der Schwache stammt .


この社会は平等であるか否か。真の『実力』とは何か——。
東京都高度育成高等学校。それは徹底した実力至上主義を掲げ、進学率・就職率100%を誇る進学校である。そこに入学して1年Dクラスに配属された綾小路清隆だったが、学校は実力至上主義の看板とは裏腹に、生徒に現金と同価値のポイントを月10万円分も与え、授業や生活態度についても放任主義を貫く。夢のような高校生活の中で、散財を続け自堕落な日々を送るクラスメイトたち。しかし、間もなく彼らは学校のシステムの真実を知り、絶望の淵に叩き落とされるのだった……!
落ちこぼれが集められたDクラスから少年少女たちが見出すものは、世界の矛盾か、それとも正当なる実力社会か。




進学率・就職率100%と言われる進学校・東京都高度育成高等学校に入学した綾小路清隆。しかし彼が所属する1年Dクラスは、進学校とは思えないような問題児ばかりだった。さらに学校は、生徒に現金と同価値のポイントを月10万円分も与え、授業に関しては私語・居眠り・サボタージュをも黙認する放任主義。自堕落な生活を送る生徒たちだったが、違和感を抱く者もいた——他人との交流を徹底的に避け、孤独を貫く美少女・堀北鈴音だ。彼女は、生徒に大金が与えられているはずなのに、校内に『お金を持たない者への救済』が多く用意されていることに気づく。やがて1ヶ月後、綾小路、堀北、Dクラスの面々は学校のシステムの真実を知る……。


脚本:朱白あおい(ミームミーム) 絵コンテ:木野目優 演出:木野目優 作画監督:金子美咲/成川多加志




見覚えのある作者名だと思ったら「こんな娘がいたら僕はもう…!!」「暁の護衛」「レミニセンス」の人か。

スタッフも手堅いと思うが、主人公の声優がちょっと……そのうち慣れるかもしれないが。
声抜きでも背中がぞわぞわする造形の主人公だけども。

岸監督の原作付きアニメ……
ダンガンロンパやDEVIL SURVIVOR 2みたいなゲーム原作と違ってラノベアニメならキリの良い所までで終われるから大丈夫だろう。きっと、多分、メイビー。

村田治もとい朱白あおいは「楠芽吹は勇者である」と二足の草鞋か。
いや、スケジュールは分かんないけどさ。1クールのアニメなら放送前に脚本が書き上がってそうだけど、それを言うなら小説だって掲載の前から書き始めてるだろうし。


アバンのバスの中の雰囲気は辛い。
自分だとああいう譲らないといけない空気がきついからさっさと譲っちゃうな。


月10万……ガチャが300連は出来るな。
高校一年生に寮生活させて10万渡したらそりゃ金銭感覚も狂うよね。


聞いてねえよというモブ?の発言を聞いた瞬間、利根川先生の「ぶち殺すぞ…………ゴミめら………!」「大人は質問に答えたりしない。それが基本だ」などの名言が頭をよぎるぜ。


連帯責任はいささか理不尽な気もするが、会社だとよくある事ではある。一人の凡ミスのせいで七面倒臭い確認作業をやる破目になったりね。
清隆は監視カメラに気付いてゴミ箱を直してたけど、連帯責任まで予想出来ていたかどうか。

しかし、300人の在校生の生活態度をチェックする方も大変だなこれ。


桔梗ちゃんがいつ豹変するかヒヤヒヤする。
評価回復の為に問題のある同級生を裏で消しても驚かないよ。


進学率はともかく就職率が100%って事は除籍か非正規とか所謂ブラックな所に就職させるかの二択だよね。
というか、在学中に敷地外に出る事と外部との連絡が禁止されてる事は茶柱先生が触れてたけど、普通なら卒業生が触れ回りそうだよな。それなのに全然広まってない所を見るに……





メインスタッフ

原作:衣笠彰梧
(MF文庫J「ようこそ実力至上主義の教室へ」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:トモセシュンサク

監督岸誠二×橋本裕之
助監督:木野目優
シリーズ構成:朱白あおい(ミームミーム)
キャラクターデザイン:森田和明
サブキャラクターデザイン:前川舞、近響子
総作画監督:市川美帆、藤田亜耶乃
プロップデザイン:廣瀬智仁、小柏奈弓
美術監督:羽根広舟
美術設定:九重勝雄
色彩設計:加口大朗
3DCGI:ラークスエンタテインメント
CGディレクター:内山正文
撮影監督:平川竜嗣
編集:坂本雅紀(森田編集室)
音楽:高橋諒
音楽制作:ランティス
音響監督:飯田里樹
音響効果:奥田維城
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:Lerche
製作:ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会


メインキャスト
Dクラス
綾小路清隆:千葉翔也
堀北鈴音:鬼頭明里
櫛田桔梗:久保ユリカ
佐倉愛里:M・A・O
軽井沢恵:竹達彩奈
平田洋介:逢坂良太
高円寺六助:岩澤俊樹
須藤 健:竹内栄治
池 寛治:阿部大樹
山内春樹:岩中睦樹
幸村輝彦:郷田翼


Aクラス
坂柳有栖:日高里菜
葛城康平:日野 聡

Bクラス
一之瀬帆波:東山奈央
神崎隆二:若山晃久

Cクラス
龍園 翔:水中雅章
伊吹 澪:小松未可子

生徒会
堀北 学:梅原裕一郎
橘 茜:小原好美

教員
茶柱佐枝:佐藤利奈
星之宮知恵:金元寿子







テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

奇跡か詐術か バチカン奇跡調査官 Ⅰ「主の支えによりて我は目覚める」 感想





世界中の「奇跡」の真偽を調査する奇跡調査官、平賀・ヨゼフ・庚とロベルト・ニコラス。彼らはサウロ大司教から、セント・ロザリオ教会の調査を命じられる。それは「神の子を宿した」と主張するシスター・ドロレスの処女受胎の真偽と、悪魔崇拝疑惑を裏付ける「蛇の割り符」の片割れを見つけ出すというものだった。現地で調査を始めた二人は、教会に不穏な空気があることを感じとっていた。

脚本:水上清資


Twitterでバディ物やミステリー、あとFGOが好きな人間にオススメと言われていたので視聴してみたら、悪くない雰囲気だったので視聴続行決定。
それにしてもWOWOW、Abema、地上波の順は結構変わってる。アニメの本数が増えてるからTOKYO MXなんかは枠を取るのが大変なのかな。


サブタイトルの下のアルファベットは、最初英文だと思ったらローマ字だった。……ギャグなんだろうか?


野郎のシャワーシーンはいらないな。


体が求める……信仰という快楽を。
ヨブ記のヨブの扱いは本当酷い。
神様を自然災害と解釈すれば納得出来なくもないが。


各地に保管されてる仏舎利とかキリストが磔にされた十字架の欠片を集めるとすげー量になるらしい。


昔読んだエロ漫画で、処女膜って膣を完全に塞いでる訳じゃないからヤることヤってりゃ妊娠する事もあり得る、と。


処女厨のガブリエルさんじゃないっすか。


預金額3000万ドル。
どえれぇ闇が潜んでそう。


同じく聖痕が出ていたマリオ・ロッテについてあまり触れられないのが不自然。学友達の間では周知の事っぽいんだがな。
守衛のジェームズの時々妙な音が響いてくるという台詞は伏線なんだろうか。UFOは与太話な気がするが。



STAFF
原作:藤木稟(角川ホラー文庫刊)
キャラクター原案:THORES柴本
監督:米たにヨシトモ
シリーズ構成:水上清資
キャラクタ―デザイン:岩倉和憲
美術監督:古賀 徹
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:黒澤 豊
編集:近藤勇二(REAL-T)
音響監督:岩浪美和
音響制作:グロービジョン
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:SCREEN mode「MYSTERIUM」
エンディング主題歌:岡本信彦「サクラメント」
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「バチカン奇跡調査官」製作委員会


CAST
平賀・ヨゼフ・庚:岡本信彦
ロベルト・ニコラス:諏訪部順一
サウロ大司教:江原正士
ローレン・ディルーカ:斉藤壮馬
ビル・サスキンス:安元洋貴
ジュリア司祭:遊佐浩二
平賀良太:代永翼







テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

ロリMyペドアニメーション 天使の3P! #01「小学生にドッキリ!」 感想





過去のトラウマからひきこもり気味の高校生、貫井響は、密かに歌唱ソフトで曲を制作し、動画サイトに投稿するのが趣味だった。そんな彼に会って話がしたいとメールしてきたのは、小学五年生の少女たち。子供の頃から姉妹のように一緒に育った三人からお願いされたことは、お世話になった人への感謝のために、彼女たちが過ごした思い出の場所でライブを成功させる事だった・・・。

脚本:雑破 業 絵コンテ:柳 伸亮 演出:篠崎康行 美術監督:田辺浩子



電撃文庫光のロリコンアニメロウきゅーぶの後継。
闇のアニメ、ブラブレよ……お前は今どこで戦っている……


リプトンのミルクティー美味しいよね。
レモンティーの方にはアセスルファムカリウムが入ってるけど。


ブログの文章から住所を割り出されるってちょっと怖い。
すばるんを盗撮するもっかんの系譜を感じる。
なんというか、双方共に警戒心が薄くて心配になるね。


今のご時世では本当に些細な事で声かけ事案になっちまうんだよな。まあ、行政側としちゃ通報があった以上は公開しなくちゃならんのだが。
それに「この程度で通報するなよ」と思っても詳細が公表されると「通報されてもしゃーねーな!」となる案件もあるしね。
広いロリラノベ界隈には教え子と駆け落ちしたのをテレビで全国に中継された主人公もいるから声かけ事案くらいは軽傷軽傷。警部が動き出すレベルではない。


俺の場合、知らん名前からのメールはスパムと思って見ずに破棄するからロリとの出会いがないのか……
ロリに脅迫されて教会に連行されたいだけの人生だった。


教会の隠し地下室の本来の用途はなんなんですかね。
クジラックスの臭いがするぜ。


「ちょっとだけなら……触っても……いいわよ」
楽器の事なんでしょ?
それにまあ、希美の中の人が出てたアニメで分かる心療内科のロリコン回曰く、DSMⅣによると少児性愛の対象になるのは13歳以下との性行為らしいので仮に本当にお触りの事だったとしてもまだセーフ!


ひびきPがディスられると即座に噛みつく桜花から狂犬の素質を感じる。
にしてもこの作者の幼馴染はかな恵が演じるという決まりでもあるんだろうか。
等と思いながらキャストを見てたら日笠陽子と小倉唯以外のバスケ部もいるじゃーか!なんなの?J9シリーズなの?


ひょうきん族の懺悔室とはまた古いネタを。


変形少女のCMは……うん……寄生獣?





原作:蒼山サグ(電撃文庫刊)
キャラクター原案:てぃんくる
監督:柳 伸亮
副監督:いわたかずや
キャラクターデザイン:野口孝行
プロップデザイン:北山景子、矢野 茜、奥田佳子
楽器デザイン:大藤怜一郎
シリーズ構成:雑破 業
美術監督:田辺浩子
美術設定:成田偉保、渡部 隆
色彩設定:鈴木ようこ
CGラインディレクター:遠藤 誠
撮影監督:川田哲矢
編集:三嶋章紀
音響監督:納谷僚介
音楽:松田彬人
音楽制作:ランティス
音楽プロデューサー:木皿陽平
プロデュース:里見哲朗
制作プロデューサー:糀谷智司
アニメーションプロデュース:バーナムスタジオ
アニメーション制作:project No.9
製作:リトルウイング

キャスト
貫井響:井上雄貴
五島 潤:大野柚布子
紅葉谷希美:遠藤ゆりか
金城そら:古賀 葵
貫井くるみ:日高里菜
鳥海桜花:伊藤かな恵
佐渡正義:大川 透
尾城小梅:花澤香菜
相ヶ江柚葉:井口裕香



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

だけど私はここにいる! 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 02「ラストリゾート」 感想





一瞬を、永遠に変えるとキミが誓う。

だから傷みに涙しても、拭って払い前に進もう。

この絆こそが旋律――歌に束ねて空にぶち抜く。


正義を執行する刹那、銃爪に掛けた指が震える。

迷いながらもがきながら、それでもまだあきらめたくない。





ナチス残党が持ち込んだ聖遺物の天体運行観測機ティキはポリネシア神話やハワイ神話由来っぽいけどよく分からん。


OPでしれっと分身する緒川さん。
OTONAが強すぎて持て余してる代わりに緒川さんが便利に使われてね?


マリアの歌で何回折れたのかと言ってた所で笑ってしまった訳で。


エルフナインは1話の間に何回「落ち込む→励まされる」を繰り返すつもりだろう。


恐らくサッカーが好きだったのだろうステファン君が足を失う展開はえぐい。
野球少年達よりマシではあるが、家族にだから納得しろというのは酷な話な訳で。
クリスちゃんに当たるのは可哀想だと思うが、こういうのは理屈じゃない訳だ。

クリスちゃん、毎期挫折イベントがあるよな。3期よりは納得出来る経緯だけどさ。

SAKIMORIの本当のパパさんのド外道風鳴訃堂も出てくるっぽいし、こっちも試練を迎えそう。


時空を超え何度俺達の前に立ちはだかるというのだフィーネ!
1600年代の女海賊ってグレイス・オマリーやシャーロット・デ・ベリー辺りか?

西インド会社の三博士
統制局長のアダム・ヴァイスハウプトってOPのラストでティキと一緒にいた帽子の奴かな。

唐突に現れる航空機
割と可愛い子達
の流れが腹筋に悪すぎた訳だ。
ってか旋律ソロリティが格好良すぎる。

飛行機を支えるきりしらで
お客様の中に最強のボーグバトラーの方はいらっしゃいませんか?
を思い出した。あっちは着陸時の展開だったけど。


ビッキーないしガングニールには「このカードは戦闘では破壊されない」効果を無効にする効果がありそう。


ヨナルデパズトーリはアステカ神話のテスカトリポカの化身らしいけど、この神様、トラルテクトリ、あるいはシパクトリを倒す際に片足を捥がれて黒曜石の鏡を義足にしたらしい。
いや、他意はないんだけどね? なんか今回片足を失った奴がいたような、いなかったような。






テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

主従の在り方は十人十色 Fate/Apocrypha 第2話「聖女の出立」 感想





僕が左斜め前にいるイカしたセイバーの背中を突っついたらどんな顔をするだろう。

※ネタバレ全開

バスに揺られながら、物思いにふける一人の少女―ルーラー。
フランスの少女の身体を依代に顕界する異例な召喚をされた彼女は、
此度の大戦に違和感を抱いていた。
しかし、己の役割を全うすべく、
ルーマニアの都市・トゥリファスへ出立する。
一方、赤と黒の両陣営も来るべき戦いに向け動き出す?―。

脚本:東出祐一郎/コンテ:浅井義之/演出:浅井義之/作監:伊藤公規・徳岡紘平



1431年5月30日
フランスの為、両親との穏やかな日々を置き去りにした少女への仕打ちがこれである。ジル発狂不可避。
ピエール・コーション死すべし慈悲はない、とジルや視聴者が思ってもジャンヌはこいつも救おうとするんだよな(我が神はここにありてⅡ参照)

ジャンヌに十字架を渡した少女はクラレッタのスカートを直した人のようだ。あの子、アニェス・ソレルだったりしないかな。
彼女みたいに味方してくれる人もいるからオルタ化する事はないのだろう。世話係のジャンヌ・ド・リュクサンブールもよくしてくれたらしいし。
ってか百年戦争の頃はジャンヌって人多すぎ。
有名所だけでも、ブルターニュ継承戦争で激突した二人の女傑、ジャンヌ・ド・パンティエーヴル女伯とモンフォール伯妃ジャンヌ・ド・フランドル。
ブルターニュの雌獅子ジャンヌ・ド・ベルヴィル。
ジャンヌを騙るジャンヌ・デ・ザルモアーズ。
ジャンヌはヨハネに由来するジャンの女性系らしいからメジャーな名前ではあったんだろう。王族には母娘揃ってジャンヌのパターンがちらほらあって紛らわしい。

レティシアさんの童貞を殺す服がすげーや。
手の甲ではなく背中に現れた令呪ってPrototypeオマージュなんだろうか。

CMでやってた邪ンヌのフィギュア欲しい。
しかしアニメ組は絶対今後の展開を勘違いするだろ、これ。



OPの「身を焦がすその愛が分かつまで」部分の天草とセミ様はミケランジェロ作「ピエタ」だな。今からラストの展開が待ち遠しい。
ミケランジェロ、ダビデが包茎だと無辜らせた罪深い存在。



結構皆ほいほい真名を明かすので真名推理の楽しみが少ないのがアポの残念な所。もっとも半数以上の鯖が没になったオンラインゲーム版からの続投なんで仕方ないっちゃ仕方ないけど。

吸血鬼とフランケンシュタインの怪物はいるのに狼男がいないのが惜しい。
人狼公フセスラフ・ブリャチスラーヴィチ
ウールヴヘジン
ヴク・グルグレヴィッチ
この辺りなら英霊になれてるかな。



剣と魔法のログレスの偉大なる王アーサー・ペンドラゴンの嫡子モードレッド。
つまりSNでは35歳の子持ちをメインヒロインにしてた訳になる。幻滅しました。エリちゃんのファン辞めます。

アーサー因子とモルガン因子を掛け合わせて作られた裏切りの騎士。
盗んだ名馬とプリドゥエンで走り出しキャメロットの窓ガラスを割る、裏切ることしかできないベイベー。
近いうちに実在性ミリオンアーサーの「夢見てなきゃ王じゃない」を使ったMADが作られそう。

「オレは円卓の騎士に収まる器じゃない」
アーサーでもないくせに器にとやかく言うんじゃない
聖杯の力で選定の剣にチャレンジするのが目的だけど、この頃のモーさんは王のUTSUWAではないのでカリバーンは抜けないかなぁ。

モーさんの取り扱いマニュアル
モードレッドの扱いは簡単である。アーサー王の悪口を言わない。アーサー王を褒めない。女性扱いしない。露骨に男性扱いもしない。堅苦しくならない。他のサーヴァントにうつつを抜かさない。彼女の意見はちゃんと聞く。簡単でしょう?
初っ端の地雷以外を全回避する獅子劫さんは理想のマスターであった。

モーさんもねぇ、騎士としても為政者としても能力はあるのに承認欲求全開のせいで台無しになってしまうんだよな。
よく、セイバーがちゃんと接していなかったせいだとネットで言われるが、少しでも愛情を貰うと全部欲しくなる欲張りガールだから、セイバーが地雷解除しようと思ったらそれこそ他の仕事を全て放り投げてモーさんに専念しないと。


14995005700.png


こういうネタも見るけど、サモさんはサモさんで問題がない訳じゃないんだよな。水着イベントだと
弓王:謝りに来るのを待ってる。
サモさん:何も言われないから許してもらえたと思ってる。
というすれ違いを起こしていたんじゃないかという疑惑が。
ちょっと牛魔王一家という全て遠き理想郷に癒されてくる。

それはそうと、いざ獅子劫さんが召喚して大戦に挑んだ場合、大波を起こすサーヴァントってウトナピシュティムやデウカリオンみたいな洪水神話の関係者と誤解されそう。
サーフボードがなんだって話だが。いや、待て。海……板……カルネアデスの概念鯖か!?(深夜の妄言)

ハーフパンツ姿のモーさんは可愛いし赤い雷を纏いながらクウガ式変身するモーさんは凛々しい。

追記
Twitterで「モードレッド 夢女」というのがザジェストされてた。
ちょうど乖離性ミリオンアーサーの新春型モードレッドの広告が出てたからそっちかなと思ったが、ツイートを見るにアポのモードレッドの事みたいだ。まあ、メイヴ夢女子とかいるしね。
バレンタインイベントで野郎相手に乙女回路が疼いた経験があるので何もおかしい事はない。



弱い英雄をバーサーカークラスで強化する……その発想はなかった。
フランの磔刑の雷樹(ブラステッド・ツリー)は種火周回や複数のクラスが混合してるクエストだと便利。

フランの細かい仕草はアニメならではの醍醐味。これには両目隠れ萌えのバーソロミュー・ロバーツもにっこり。



フィオレがカウレスと戦う事を危惧していたケイローン先生が弟子のアキレウスと戦う事になる皮肉。

肉親と戦えるのかという情の危惧に対して戦力差の問題を聞かれてると判断したフィオレも立派な魔術師。内容はフルメタル・ジャケットの「よく女子供が殺せるな」「簡単さ。動きが鈍いからな」と大体同じ。これでもかなり人間的なんだけども。

ケンタウロス形態のケイローン先生がもっと見たい。
真名がバレたってヒュドラの毒なんてそうそう用意出来ないんだし(獅子劫さんから目を逸らしながら)
「セントールの悩み」で満足するしかねえ!



遂にアストルフォprprが映像化。やだもうこの変態。
触媒がガラス瓶だからローランも召喚出来たろうに自分の欲求を満たす為だけにアストルフォを召喚したセレニケさんマジセレニケさん。
東出が眼鏡っ娘嫌いだったから畜生!

ヒポグリフ高橋、ミスタームニエル、リヨぐだ男辺りなら同じ事をするかもしれない。
設定がアトラムさんにアップデートされる前のキャス子のマスターもあんな感じだったのかも。



ジークフリート……俗な名前だ。
ケイネス先生「そうだ。英霊がなんの理由もなく魔術師の使い魔に甘んじる筈がない。そいつは何か企んでいるぞ」

すまないさんはゴルドさんと腹を割って話し合ってれば腹を割らなくても良かったかもしれない。
ケイネス先生もそうだけど、鯖にも願いがあると理解してるだけ歩み寄れる余地はあるんだよな。
それでもゴルドさんが傲慢なのは事実だし、すまないさんもハーゲンにもっと相手の気持ちを考えろよ!と怒られるくらい不器用な人だから……



ヴラド公の孤立無援っぷりは酷い。オスマンの驚異からキリスト教世界を守ったのに無惨なもんだぜ。弟のラドゥ美男公もメフメトによってメス堕ちしちゃうし。
無辜ったのはブラム・ストーカーが原因なんだけど、当時悪評をバラ蒔いた正義王マーチャーシュ一世の存在も大きい。
出来て間もない活版印刷技術をプロパガンダに使うのが人の業を感じさせる。この東欧版水戸黄門もハンガリーの英雄には違いないんだが。

ダーニックが時々スタードライバーの王。に見える。
ダーニックは内心、フランケンシュタインの怪物や切り裂きジャックは将としては使えないよな~と思いつつよいしょしてたんだろうな。こいつらは戦争というよりホラーが似合う。
そしてアサシンが第三陣営と化しているとはこの時はまだユグドミレニアもアニメ組も知る由もないのだった……



z馬、なんですぐ死んでしまうん?

ジェスター・カルトゥーレ
相良豹馬
仁賀征爾
アサシンはマスター殺しに特化したクラスだけあって各作品で一定の戦果を上げてるね(白目)

新宿のファニーヴァンプこと六導玲霞さん。
アニメ組からすると「こりゃまたヤバそうな魔術師だぜ……」という印象なんだろうな。その人、一般人なんです。
エルキドゥの力を抑えたシャムハトは聖娼、シェヘラザードが自分を重ねたラピュタも語源は娼婦だし型月世界の娼婦はYAMA育ちや聖職者と同じような存在なのかもしれない。
……殺生院キアラのヤバさを補強する仮説だな、これ。



今回は色んなマスターとサーヴァントの主従関係が見られた。
割合上手くいってるように見えるダーニックとヴラド公、ロシェとアヴィ先生がああなるんだから聖杯戦争は地獄だぜ。



神代の魔女はエルフ耳。
絶対に信じちゃいけない母上と似てるセミ様。
ナイチンゲール女史ってそんなにあれかな。下手につるむと過労死させられるけど。

あんまFateやアーサー王伝説に詳しくない人達からアルトリアやギネヴィアが風評被害を受けてて酷い。
超絶メンヘラなギネヴィアが主人公のSSもあるが。あれは■■■■の■■■■■■■だからキチっててもやむなし。

召喚されたのがアグラヴェインでも会った瞬間酷い顔しそうだ。
他の円卓の騎士だとどうだろう。
セミ様はあれで可愛い所があるからヒトヅマニアの穀潰し卿やトリスタンの反応が読めない。
巨乳だけどロリではないからガウェインの好みには引っかからないね。


「馬だ!馬を引いてこい!引いて来たなら王国をくれてやるぞ!(A horse, A horse, My kingdom for a horse)」
リチャード三世より。
自作の文を引用して喋るという二次創作家泣かせのシェイクスピア。
イギリスの若者がシェイクスピア作品を読むと「この小説、諺ばっか使ってんな」という感想になるらしい。
あたかもジョジョのアニメを見た若いオタクが「このアニメ、2ちゃんのスラングばっか使ってんな」という感想になるように。

ビックリしたセミ様の顔が可愛かった。

スパPの笑顔、守りたい。
あくまで敵は圧制者なので一般人に危害を加える事はないんだよな。

そしてカルナさん!アンガ国王なのにハロウィンイベントやシェヘラザードの宝具で王扱いされてないカルナさんじゃないか!
いやまあ、お陰で畏怖の洞窟 魔王級の周回が楽だったんだけどね。
神性持ちのオジマン、アーチャークラスの弓王、両方に該当するギルが相手だし。



ED、ジャンヌが海を見ていたのはクリスマスイベを踏まえたんだろうか。




Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第02回


アニメ放送開始でこの声の良いFateオタク二人はノリノリだな。

獅子劫さんとモードレッドの組み合わせはほんとすこ。

全てのサーヴァントを令呪で自害させられるルーラー……
アインツベルン「閃いた!」

聖女……マルタさんかな?

ヒールを買うまこにゃん。やはり女装……

アストルフォにちゃんと男らしさを加えてくれて満足。

ネタバレ:黒のライダーは男の娘。
ゴルドさん、フィオレ「男なの!?」

アキレウスの宝具名、宙駆ける星の穂先(ディアトレコーン・アステール・ロンケーイ)は噛みそう。
勇者の不凋花(アンドレアス・アマラントス)は語感が良いけど。

応援上映。
まず間違いなくノッブは来る。

7月7日が七夕……?
8月7日が七夕の地方出身なのでちょいと戸惑う。

FGOで七夕イベントとかそのうちやりそう。
織姫と彦星のように
フィンとサヴァ
シグルドとブリュンヒルデ
ロミオとジュリエット
清姫と安珍様
みたいな引き裂かれた男女が再会するイベ。
ギリシャ七大英雄の一人、オルフェウスとエウリュディケー出ないかな。

俺もiTunes Card欲しい。

まこにゃんはポニーテール萌え。
ちぃ覚えた。

アキレウス「動きやすい服だったらなんでもいいんじゃねえか?」
※アキレウスの死後、彼の鎧をかけた戦いが起きて色々あって大アイアスが死にました。




テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

ジーッとしてても、ドーにもならねぇ! ウルトラマンジード 第1話「秘密基地へようこそ」 感想




謎の怪獣・スカルゴモラが街を襲った日、住む場所を失った青年・朝倉リクは、善良な相棒宇宙人・ペガと共に、天文台の地下に眠る秘密基地へと誘われる。リクは基地のコンピューター・レムから、基地の所有者になったことを告げられ、いつの日か渡されることを約束されていたというアイテム・ジードライザーとウルトラカプセルを託される。人々を救うために、リクはウルトラマンジードに変身することを決意する!
<出演>
濱田龍臣 山本千尋 長谷川眞優 渡辺邦斗 水野直 三輪ひとみ 内田未来 岩田栄慶 ほか
〈声の出演〉
三森すずこ 潘めぐみ 浅沼晋太郎 宮野真守 ほか
<脚本> 安達寛高
<監督> 坂本浩一



新作ウルトラマン。
タイトル表示の時の影絵が良いね。

自分の事を地球人だと思い込んでいるウルトラマン。
リク君はベリアル陛下の息子という事になってるけど、レイブラッド星人とレイオニクスと同じ関係な気がしてならん。Bの因子って言葉もあったし。
プリミティブになってたらそのうち乗っ取られそう。

リク君、ベリアルの息子って事で思い悩むみたいだけど、自分の正体より怪獣をどうにかしたいと思う辺り十分ヒーローの資格があるよ。

何回も言ったけどプリミティブってパワードっぽいよなぁ。
檜山修之の声でフュージョンライズと言われるとそのままファイナルフュージョンしそう。

力に戸惑って上手く戦えないのってプリキュアっぽさがある。
1話からいきなり水上戦なんかやってスーツは大丈夫だろうか……
レッキングバーストの禍々しさはベリアルの関係者と言われて疑う余地のない説得力。スカルゴモラを倒しても子供からしか歓声が上がらないのが不穏。

案の定実況スレでリュウさんが大量発生して「馬鹿野郎ー!」と言ってて駄目だった。

次に変身出来るまで20時間後と明確に決められてるのは珍しい。ギンガとビクトリーの戦法は無理か。
一度負けて再戦するまでの間に街が破壊されて……みたいなエピソードがありそう。まあ、ゼロもいるらしいからそこまで酷い事にはならない……か?


球体型偵察機ユートム……セブンやんけ!
レムの本当の由来とかいずれ明かされるのかな。


宇宙人が同居してるとバレたら大騒ぎ……せやな!(怪獣使いと少年を思い出しながら)
なんかもうペガがヒロインで良いんじゃねえの?って感じだったけど、ペガッサ星人がウルトラマンやベリアルを都市伝説と言うのがすげー複雑な気分。
この世界のペガッサシティはどうなってるんだろう。


陛下の声は宮迫博之じゃなくて小野友樹か。
まあ仕方ない。声がちょっと若すぎるかなと思うが悪くない。そういやXでゼットン星人やってたね。


ウルトラマンキングががっつり関わってきそうなのがヤバい。


なんなんだ、スカルゴモラって。バラモスゾンビみたいな存在?……と思ったら公式のINTRODUCTIONでネタバレされてた。

>リクの前に立ちはだかるのは、「怪獣カプセル」を操る謎の男・伏井出ケイ。スカルゴモラはケイがフュージョンライズした姿だった。

レッドキングとゴモラの合体怪獣スカルゴモラ。ゴモたんは本当芸達者だなぁ。


アイスが溶けてたのは何かの伏線なんだろうか。
次回予告によるとエリちゃんは火を操れるみたいだからそれ関係?



<オープニング>
GEEDの証
アーティスト:朝倉リク with ボイジャー
作詞:六ツ見純代 作編曲:川井憲次

<エンディング>
キボウノカケラ
アーティスト:ボイジャー
作詞:TAKERU/瀬下千晶 作編曲:小西貴雄

監督:坂本浩一・市野 龍一・武居 正能・冨田 卓・田口 清隆・伊藤 良一・池田 遼
シリーズ構成:乙一
シリーズ構成協力:三浦 有為子
脚本:安達 寛高・三浦 有為子・柳井 祥緒・森江 美咲・根元 歳三・勝冶 京子・足木 淳一郎
音楽:川井 憲次



テーマ : ウルトラマンジード
ジャンル : テレビ・ラジオ

寺島拓篤と佐藤聡美のご成婚




てらしーとしゅがぁが結婚とは驚き桃の木山椒の木。
どっちも東京アナウンス学院の出身だったのか。なんにしろおめでたい話。

この二人、魔法科高校の劣等生で共演してんな。西城レオンハルト役と柴田美月役で。
つまりレオと美月が結婚……Twitterで幹比古役の田丸篤志の名前を入力したら「田丸篤志 結婚」でサジェストされるのが酷い。

同じくネタにされる明坂聡美。
ミルキィホームズのアルセーヌ様とストーンリバーか。ダブル聡美は少女たちは荒野を目指すの安東テルハと結城うぐいす。

それぞれの推しがうた☆プリの一十木音也とけいおんの田井中律と聞き、石井マークといい諦めなければ夢はいつか叶うんだなぁと感慨に耽る。
いやまあ、交際8年らしいから遠回しな惚気だったのかも。所謂匂わせというやつ。

当時はあまりキャストに注目せずに視聴してたからりっちゃんとえるたそ~が同じ声優だと知って「またまたご冗談を」と思った記憶がある。

てらしーの代表作は創聖のアクエリオンのアポロやアイマスの鬼ヶ島羅刹、ログホラのシロエ、あと一十木音也だろうけど、個人的にはセイクリッドセブンの丹童子アルマが結構好きだったのよ。マイナーだろうけど。そしてマイナーな理由がファンの自分にもなんとなく分かる悲しみ。2クールやってくれたらなぁ……

話は脱線するが装甲悪鬼村正をアニメ化してくんないかな。てらしーの生き別れの兄弟の石川ゆうすけが主人公やってる。
エロゲは発売後結構経ってからやるケースも多いから諦めず、ししかもさんのスパロボ風MADで英気を養う。

FGOのテスラがエジソンを悪鬼と呼ぶのって声優ネタな気がしてならん(史実エジソンがド畜生なのは疑いようのない事実ではあるが)テスラの中の人が稲田徹さんだからそれぞれ景明さんと遊佐童心だし。
光がゴトゥーザ様で雪車町一蔵が緑川光、バルトロメオが岸尾だいすけなのは最初から知ってたけど、足利護氏やウィロー少将が鶴岡聡さんだったのをこの記事を書いてる最中に知った。
相州戦神館學園 八命陣、万仙陣の鳴滝なのは知ってたが。調べたらグリザイアのヒース・オスロもか。全然違うタイプも演じ分け出来る声優ってすげえや。


追記
そういえば来期のDies iraeの屑兄さん役でてらしーの声が聞けるな。どれだけ出るか分からないけど。


一にして全なるモノが死を灯す。 戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE 1「バルベルデ地獄変」 感想





後日、「魔法少女事変」と称される、
錬金術師キャロルの世界解剖計画を阻止してから数週間後。

立花 響は最大最強の敵を相手に格闘し、為すがままに組み伏せられようとしていた。

対する脅威――その名は「夏休みの宿題」。

学生の本分という、避けられない運命はどうしようもなく過酷であり、
抗いようもなく無慈悲である。

どうして、こうなったのか?

押し潰されそうな心のままに振り返ってみる響。

海にも行った。
山にも行った。

新しくできた友達との約束だからと理由をつけて、
あちこちの夏祭りを満喫し、夜はバカみたいに口を開けて花火を見上げた。

お盆には学生寮を出て、千葉の実家に戻った。
久しぶりの家族水いらず。

「家族が揃ったら、やっぱり鍋だろうッ!」

真夏だというのに、
何年かぶりに顔を合わせた父親は、
何年か前と変わらず浅薄・短慮を惜しげもなく披露し、
そして響もまた、そんな父親のC調に同調して、
母親と祖母の眉毛の形を見事なくらい「ハ」の字に変えさせた。

少し前に――
シンフォギアを身に纏わなければならない超常の事件も発生したが、
結果、ちょっぴり世界史に詳しくなったような気になる響。
担任から、自分の書く字はまるでヒエログラフと言われ続けてきたが、
それがどんなものかようやく知り、さすがにそれはないとも理解した。

かつてないほどに満ち足りた日々。

クラスメイトのひとりは、
「あんたの日常も、ようやく深夜のアニメみたいになってきたわね」と評してくれた。
言ってることはよくわからなかったが、
口ぶりからそれが悪い事ではないと伝わって嬉しかった。

こんな毎日が、永遠に続けば……と願う響。

――そう……
あんなにもきらびやかな毎日を続けてしまったがためのツケは、
いつか払わなければならない。

夏休み後半、登校日。

立花 響の新たな戦いの幕は、ここに切って落とされるのであった。





ビッキーからそこはかとなく柊蓮司臭を感じ始める。
ナイトウィザードで遊ぶ際、転生者なら装者を再現出来るな。相当品ルールを使えば他のクラスでもいけるが。


アイエエエ!ニンジャ!?ニンジャナンデ!?
緒川さんはもう忍者である事を隠さなくなってるな。


水樹さんの声がやたら低くなってて違和感。


パヴァリア光明結社、名前自体は2期から出てたんだよな。
目的はよく分かんないけどそこは次回以降の放送待ちという事で。


アルカノイズの軍事利用。
元々ノイズは同族殺しの為の兵器なので歴史は繰り返してしまったのだ。


「クソッタレな思い出ばかりが、領空侵犯してきやがる」
クリスちゃんの相変わらず言語センスが明後日の方向にぶっ飛んでる。
シリアスな場面の筈なのに笑ってしまう。
つーかクリスちゃんのトラウマも食傷気味。


「死灯‐エイヴィヒカイト‐」
エイヴィヒカイトと聞くとDies iraeを思い出す。
前に雑記で書いたけどこの両者ってクロスしたら合いそう。


「旋律ソロリティ」が超格好良い。CD欲しい。


GもGXも序盤は面白いと思ってたんだ。ARC-Vも。それが……
どうにも嫌な予感が拭えないが希望を捨てずに視聴したい。


■スタッフ
原作:上松範康、金子彰史
監督:小野勝巳
シリーズ構成:金子彰史
音楽プロデューサー:上松範康
音楽:Elements Garden
キャラクター原案:吉井ダン
キャラクターデザイン・総作画監督:藤本さとる
アクションディレクター・ノイズデザイン:光田史亮
アクションディレクター:式地幸喜、杉江敏治
メインアニメーター:大久保義之、坂本俊太、ハニュー
メカニックデザイン:大河広行
サブキャラクターデザイン:吉川美貴
フューチャービジュアル:ンゴ・ロング、キタザワ・ナオミ、ロイック・ロキャテリ
美術監督:松本浩樹
色彩設計:篠原愛子
CGチーフデザイナー:森野浩典
撮影監督:志村豪
2Dワークス:影山慈郎
特殊効果:飯田彩佳
編集:定松剛
音響監督:本山哲
オープニングテーマ:水樹奈々「TESTAMENT」(キングレコード) 2017年7月19日(水)発売
エンディングテーマ:高垣 彩陽「Futurism」(ミュージックレイン) 2017年8月2日(水)発売
アニメーション制作:サテライト
製作:ProjectシンフォギアAXZ

■キャスト
立花響:悠木碧
風鳴翼:水樹奈々
雪音クリス:高垣彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠陽子
月読調:南條愛乃
暁切歌:茅野愛衣
小日向未来:井口裕香
エルフナイン:久野美咲
風鳴弦十郎:石川英郎
緒川慎次:保志総一朗
藤尭朔也:赤羽根健治
友里あおい:瀬戸麻沙美
サンジェルマン:寿美菜子
カリオストロ:蒼井翔太
プレラーティ:日高里菜










テーマ : 戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル : アニメ・コミック

異形の聖杯戦争――開幕 Fate/Apocrypha 第1話「外典:聖杯大戦」 感想





これはサーヴァントの物語ではない。
これはマスターの物語ではない。
そして、聖人の物語でもない。
これは、人間(ヒト)が願いを叶える物語だ。


――これは英雄の物語ではない。英雄を志す者は無用である。


かつて、冬木と呼ばれる街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」。
しかし第二次世界大戦の混乱に乗じて、“とある魔術師“が聖杯を強奪する―。

数十年が経ち、その聖杯を象徴に掲げたユグドミレニア一族は、魔術協会からの離反、独立を宣言。
怒れる魔術協会は刺客を送り込むが、彼らが召喚したサーヴァントによって返り討ちに遭う。

――サーヴァントに対抗するにはサーヴァント。

「聖杯戦争」のシステムが変更され、七騎対七騎というかつてない規模の戦争が勃発。
かくして、ルーマニア・トゥリファスを舞台に空前絶後の規模の戦争――「聖杯大戦」が幕を開ける。






「冬木」の大聖杯が強奪され「聖杯戦争」のシステムが崩壊し数十年後―。
フリーランスの死霊ネクロ魔術師マンサーである獅子劫界離は魔術協会に呼び出され、
ある「聖杯戦争」への参加を依頼される。
それは、かつて奪われた大聖杯を巡り、
二つの陣営に分かれ七騎対七騎が争う空前絶後の「聖杯大戦」であった。
獅子劫は触媒となる“円卓の欠片”を手に、戦いの舞台であるルーマニアの地へ赴く。

脚本:東出祐一郎/コンテ:浅井義之/演出:浅井義之/総作監:山田有慶/作監:須藤智子・蛯名秀和



が……外典。
冬木の大聖杯ってなんですか?
触媒ってなんすか?
疑問が尽きねえあらすじだぜ……



アバンはアポクリファ版ラストエピソード。
愛歌様はファブリーズをかけるべき存在だけど、ジーク君の事を綺麗な竜と言ったのは評価するよ。


ホムンクルスと竜牙兵の戦闘。凶骨とホムベビが取り放題だな。
作中の扱いでは雑魚戦闘員ポジのこいつらでも相当動いていたが、両陣営のセイバーの対決は更に凄かった。


スパルタクスとジャンヌの戦闘も動く動く。
そりゃ鶴岡さんもまあやへの対応が変になる。



フラット!?フラット君じゃないか!時計塔のシーンではまさかのサプライズ。
そりゃこいつならGOライオンさんにもビビらずに応対するわ。
ゼルレッチやヴァン・フェムとの既知の初代は何者なんだろうな。

EDキャストだと
フラット・エスカルドス 松岡禎丞
「モブ役に松岡君を起用する筈がない……!彼はきっと今後の話に大きく関わるんだ!」と思ってるアニメ組が結構いそう。
あながち間違いじゃないので彼に興味を持った人は成田良悟著、電撃文庫より絶賛発売中のFate/strange Fake(既刊4巻)を読もう(ダイレクトマーケティング)
そういえばあっちのジャックって女に変身すると自動的にアポのジャックちゃんになっちゃうんだよな。

グレイが出てたらライトなファンは更に大混乱……と思ったが4次がなくて青王が召喚されてないこの世界だとグレイはセイバー顔じゃないのか?
いや、青王の契約内容的にどっかの亜種聖杯戦争に呼ばれてるのかな。

エルメロイ2世の登場に黒と赤のライダーの中の人はすげー興奮したらしいね。孔明にはアガルタの女でも世話になった。
ってかラジオでウェイバーの存在は仄めかしながらフラットの登場はしっかり隠す二人はプロ。

キャストといえばロッコ・ベルフェバンは麻生智久さん。スターフォックスのペッピーだな。懐かしい。

さらっと触れられたダーニックの魂の融合は今後の布石だね。
今の内から千年黄金樹を装備した公王のスクショを撮っておかないと。



串刺しだね?分かるとも!
一人生き残った魔術師については漫画版の解釈っぽいな。
49人の魔術師を極刑王で串刺しにするヴラド公が見たかった。


アヴィ先生の工房にスターウォーズのバトルドロイドみたいなゴーレムがいたな。
八連双晶を量産出来ると考えるとすげーや。

ホムンクルスをアリオス電池扱いする魔術師は外道!と言いたいが、ラフムと化してバルバトスを狩ったり団子目当てにウェアウルフを絶滅寸前に追い込むFGOプレイヤーにはブーメランである。ド畜生のコロンブスの方がマシという可能性まである。

ロシェ君は素直な良い子だよね……
魔術師が召喚したキャスターに師事するのって悪くない選択肢の筈なのに蒼銀といい上手くいかんね。
それはそうと、池に沈められてるアダムってなんだかロボットアニメみたいだ。

ゾクゾクしてるセレニケさんから早くも残念臭が。



「これで始まります。私達の戦争が」
この胡散臭いイケメンボイスは……サンタアイランド仮面様!
原作組、FGO組、アニメ組でそれぞれ印象が違いそう。FGOやってると衛宮士郎と誤認する事はまずないよね。

土方系暗殺女帝蝉様はお美しい。
昨日のソード・オラトリアのフィンと同じ声とは思えんね。田村少年はネシンバラやライドみたいな少年キャラのイメージが強いからセミラミスみたいな妖艶な演技は新鮮。



獅子劫さんの煙草の銘柄が橙子さんやナタリアさんと同じ煙龍でニヤリ。

その日、運命に出会う。
円卓の騎士確定ガチャでSSRモードレッドを引き当てた獅子劫さん。
複数の英雄が該当する聖遺物を使う事で最低限の実力を保証した上で相性の良いサーヴァントが召喚可能。
最近は全員がアルケイデスを倒せる可能性のあるアルゴー船ガチャにも注目が高まってるね(自分の中だけで)

兜が割れて肩に移動するギミックかっけーな。

……おかしい。モードレッドはCV桑島法子の男の娘の筈……モーさんを名乗るセイバーの正体は一体……
円卓の関係者でアーサー王の娘……ああ、姫騎士メローラか。




跳躍前の溜め、という印象の1話だけど、だからこそ次回以降の期待が高まる。
漫画版の感想でも色々書いたからちょっと薄味の感想になってしまったかも。

CMが放送したHFも楽しみ。
案の定ノッブがTwitterで熱く語ってた。






Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第01回

ミスター・ムニエル「アストルフォ……お前ホント可愛いなぁ」
ペンテシレイア「アキレウスゥゥ!殺す!殺す!殺す!」
アガルタの女でこの二騎のフォロワーが登場するとは思わなかった。
これからアニメの実況スレには俺らの化身とアキレウス絶対殺すウーマンで賑わう事だろう。


自分の遺品だと召喚されず嫁の遺品を使うと召喚者を殺しにかかるオジマンディアスなのであった。
覚悟を示せばワンチャン猶予をくれるのでエイリークさんとかよりはマシ(といっても五十歩百歩だけど)


BD特典で良いからカウレスやダーニックを演じるまこにゃんは見てみたい。


檜山さんや置鮎さんの高貴感は凄い。若手二人にとってベテランとの共演は緊張しそう。
余談だが、新ゲッターロボの収録時、スタジオで四天王
多聞天:玄田哲章
広目天:郷里大輔
持国天:銀河万丈
増長天:屋良有作
を見たゲッターチームはゲッタービームじゃ勝てないと思ったという。


武内君に敬語を使ってるまこにゃんは想像すると笑える。アキレウスがケイローン先生に接してると考えると違和感ないんだけども。
この二人、一応「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」で共演してるのか?

まこにゃん「僕はここにいてもいいんだ!」
おめでとう。
おめでとう。
めでたいなぁ。
おめっとさん。


ルーマニアの国旗青と赤がモルダヴィア、黄が小ワラキア、赤が大ワラキアを表してるらしい。

東欧の巴里ブカレスト。
チャウチェスクの傷痕は大きかったみたいだけど。

巴里の凱旋門を作ったナポレオンもいずれ実装されそう。
スキルはカリスマ(or軍略)皇帝特権、ユニークスキルかな。





原作:東出祐一郎/TYPE-MOON
キャラクター原案:近衛乙嗣
監督:浅井義之
シリーズ構成:東出祐一郎
キャラクターデザイン:山田有慶
サブキャラクターデザイン:須藤智子
プロップデザイン:田中一真/伊藤公規
モンスターデザイン:蛯名秀和
アクションディレクター:榎戸 駿/坂詰嵩仁
美術監督:井上一宏
美術設定:須江信人
色彩設計:茂木孝浩/土居真紀子
CGディレクター:中島 宏
撮影監督:岡﨑正春
編集:髙橋 歩
音響監督:岩浪美和
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:横山 克
制作:A-1 Pictures

CAST
ジーク:花江夏樹
ルーラー:坂本真綾
シロウ・コトミネ:内山昂輝
赤のセイバー:沢城みゆき
赤のアーチャー:早見沙織
赤のランサー:遊佐浩二
赤のライダー:古川 慎
赤のキャスター:稲田 徹
赤のバーサーカー:鶴岡 聡
赤のアサシン:真堂 圭
黒のセイバー:諏訪部順一
黒のアーチャー:武内駿輔
黒のランサー:置鮎龍太郎
黒のライダー:大久保瑠美
黒のキャスター:宮本 充
黒のバーサーカー:野中 藍
黒のアサシン:丹下 桜
獅子劫界離:乃村健次
ダーニック・プレストーン・ユグドミレニア:檜山修之
フィオレ・フォルヴェッジ・ユグドミレニア:赤﨑千夏
カウレス・フォルヴェッジ・ユグドミレニア:小林裕介
ゴルド・ムジーク・ユグドミレニア:大川 透
セレニケ・アイスコル・ユグドミレニア:石上静香
ロシェ・フレイン・ユグドミレニア:加藤英美里
六導玲霞:中原麻衣









テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

一つの英雄譚の終わり ソード・オラトリア 第12話「神々と眷族(ソード・オラトリア)」 感想



上半身女で下半身モンスターのアラクネ形態を見るとMTGの≪囁く者、シェオルドレッド≫を思い出すな。


早口の詠唱はとてつもなくシュール。綴る!


唐突に椿さんの名前とレベル、二つ名が表示されたけどあれはなんだったんだろう。
原作はラノベだからアニオリの演出なんだろうけど。


どうもぽっと出の印象が強くてボスというよりただ強力な敵という感じで盛り上がりに欠ける。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

激闘決着 弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.25「空を仰ぐ」 感想



インターハイ1日目の山岳賞争い。いよいよ全開の真波と、執念で食らいつく手嶋の戦いは、リザルトラインまで残り400m!そこで真波にメカトラブルが発生、チェーンが外れてまさかの失速を起こす!山頂目前で手嶋はついに真波を抜き去り、千載一遇のチャンスに一筋の光を見た手嶋。そして真波が見たものとは...!?山岳賞を獲得するのは果たして...!?ついに決着!

[STAFF]

脚本 砂山蔵澄
コンテ 鍋島 修
演出 大庭秀昭
作監 番 由紀子、岡崎 洋美、岩岡 優子、中山 由美、とみながまり、米本 奈苗



真波にマシントラブルか。勝ったな。風呂入ってくる。
と思いきや……
これが噂のティーブレイクか。確かにこれは賛否両論になりそう。

正直、山岳リザルトを取る事にチームとしてそれほど意味を見い出せないけど、作中では重要な事なんだ、と自分を納得させた直後にこれだよ。
真波が小野田を待つならまだ分かるんだけどな。そんなに力の差はないし、自分勝手をしそうだというイメージがある。
それか個人競技なら特に引っかかるものもなかったんだろうが。


つーか真波が遊んだ結果僅差になったと思ってるアブ達がゴールを狙うって事は、真波を抑えないとそのままゴールされるという手嶋の推測と違うな。
やっぱ山岳賞って個人成績でしかなかったんじゃないかな。


気付かなかったり気付かなかったと主張すれば誰も何も言う事は出来ないと、トラブルを知りながらスルーする事が悪い事のように言われてたが、じゃあ去年の集団落車の時はどうなのよ。
頻繁にギアチェンジするスタイルの真波のメカトラを待たなきゃフェアプレイじゃないなら落車に巻き込まれた選手達も待たなきゃ。


にしてもアブは本当は嫌な奴になったな。
散々平凡だと言ってた手嶋と遊んで僅差で負けたと思ったならそこは真波に怒らなきゃダメだろ。
もう箱学は王者じゃなくて挑む側なんだよ?もしかして銅橋と真波の勝利で威信を取り戻したと思ってる?そんなに安いものだったの?


とはいえ、自分が言うのもあれだがネットの感想を見てると目に余るものも散見される。
わざわざ立ち止まった結果負けたのをダサいと言うのはもにょる。
メカトラで勝っても納得出来ないから負けても正々堂々の勝負に拘るというのは理解出来るんだ。
つくづくこれが団体競技でさえなければ素直に応援出来たんだがなぁ。序盤で力を出し尽くすのも個人のレースなら自由だけど、チーム戦だとなぁ。





テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

面白きことは良きことなり 有頂天家族2 第十二話「運命の赤い糸」 感想





京都の制空権を寿老人と奪い合う矢三郎の背に弁天の手が伸びる。「いいかげんになさい、矢三郎」。弁天におさえこまれ万事休すかと思われたそのとき、矢三郎の目に映った灯とは……。錯綜する陰謀と騒乱をごちゃ混ぜにした鍋が湯気をあげる。面白きことはよきことなり。

脚本:檜垣亮 絵コンテ:TeamP.A 演出:阿部ゆり子
作画監督:川面恒介、大東百合恵、秋山有希、杉光登、小島明日香




「京都の制空権は儂のものだ」
「京都の制空権は天狗のものだ。人間のくせに生意気な!」
こういう場面で自然と天狗を立てる矢三郎は、そりゃ二代目に友人になれないと言うのも納得する。


「矢三郎ったら、悪い子ね!」
窮地を脱する為に色々と世話になった二代目の家にバスを突っ込ませる矢三郎は波風を立てる天才。
それにしてもここの弁天様は可愛すぎである。


早雲はあれ、天満屋に掴みかかった理由が偽物の空気銃を掴まされた事だけじゃなくて海星が撃たれた事も一因なので嫌いになりきれない。
前世の因縁(カミーユとシロッコ)か、天満屋と一緒に地獄に堕ちた訳だけど続編で更にあくどくなって復活しそう。


「悔しかったら、強うなれ」
1期でもそうだったけど普段はだらしないながらも、締めるところは締める赤玉先生。
そもそも全ての発端が先生なのは言わない約束。

「しょうもない毛玉どもめ。生み増えるぐらいしか能がない。さっさと幸せになるがいい」
ここの赤玉先生の声は優しくて文句なく立派な人、ってか天狗だと思った。


「私と一緒にいると自慢の化けの皮が剥がれるのよ」
「なんとかなるだろ」
「……いいかげんなんだから」
「これもまた阿呆の血のしからしむるところで」
父と母の馴れ初めを知ってるとツチノコ探検隊に誘うのってプロポーズみたいなもんだよね。
原作と順番を入れ替えて祖母とのやり取りをラストに持ってきたスタッフはナイス。

弁天に必要なのは私ではない。狸であったらだめなのだと。
↑で終わると後味が悪いとまでは言わないまでも、切なくてなんだかもやもやしたものを抱えるが海星と一緒のラストだと爽やかさがある。




テーマ : 有頂天家族
ジャンル : アニメ・コミック

群雄相打つ 漫画版Fate/Apocrypha 3巻 感想





徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命はーー。




Episode:09「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」

相良z馬ー!
開幕数ページで死亡。バラバラになっちゃった。

Fakeの狂信者ちゃんといい蒼銀の静謐ちゃんといい最近のアサシンの(自分を召喚した)マスター殺し率の高さは異常。
セミ様も相手が天草じゃなければ同じような事をしただろうしファントムやカーミラさんも危ない。こう考えると呪腕先生の安定感が光るね。

対策マニュアルが出来てるハサンを避けて自分の力量ではあまりに高位の英霊は呼べないからジャックちゃんを選んだらしいがミステイク。
魔術師が召喚する場合、誰が良かったんだろう。根が善良なサーヴァントや我が強いタイプとは上手くいかないだろうし……
ビジネスライクな暗殺者がいればいいんだが。

まあ、FGOプレイヤーならジャックちゃんを召喚したい気持ちは痛いほど分かるけどね。
福袋召喚2017で2番目に人気だったらしいし。
???「お会いできて、本当によかった!」

そしてz馬の代わりにマスターになった六導玲霞という逸般人。
娼婦とはいえ日本で普通に生活してた筈なのに何故あんな怪物が生まれてしまったのか。

新宿のアーチャー
新宿のライダー(アヴェンジャー)
新宿のアサシン
新宿の娼婦

と書くとちょっと違和感が薄れる……かな?

名のある武将や軍人も平和な時代に生まれてれば埋没してたかもしれないし、玲霞さんもそういうものだったのかな。

そういえば頼光ママと会うべくガチャを回してて5枚目の「柔らかな慈愛」を引き当てたんだけど限凸しようか悩み中。
贋作イベもいずれ復刻しそうだけど、どうせ邪ンヌ目当てでガチャ回すだろうし、その過程で6枚目7枚目を引きそうだから凸しちゃっても良いかな?

切り裂きジャックの正体ってナイチンゲールなんでしょ?
ノブナガンで見たから知ってる。





Episode:10「願い」

無辜の存在から助けを求められれば応えるのが英雄。
アストルフォはFGOとかイラストでしか知らない層からは萌えキャラというかヒロイン扱いだけど実際はヒーロー要素もかなり強い。まさに物語の騎士様なんだよな。

一方、ジーク君の儚さはまるでヒロインのよう。
アニメが放送されたら高橋李依がブケファラスやラフム化しそう。あのショタコン、とんでもない本性を隠し持ってやがった。


昔は賢者だったが膝に毒矢を受けてしまってな。
父と母の血の繋がりである不死を返してもらうのが願いのケイローン先生。カルナさんにとっての黄金の鎧、アキレウスにとっての人間の部分のようなものだろう。
フィオレとは共にかつてあった物を取り戻したい縁。


カウレス君とフランちゃんは良いコンビになれそうだったね。
伴侶は城にいるホムンクルスじゃダメなの?と言っちゃうカウレス君はちょっとデリカシーがない。


アストルフォ……お前ホント可愛いなぁ。
ダメマスターランキングトップを突っ走るセレニケさん。真面目に聖杯戦争で戦う意思があるという時点で並のマスターでは勝負にならないからね。
獅子劫さんを警戒してたり有能さの片鱗はあったんだけども。赤のマスターを一掃してなおマスター勢を持て余してる感がある。ゲームみたいに複数ルートありなら見せ場も作れたろうに。

アストルフォは表示されてないだけで紅顔の美少年スキルを持ってそう。
石田あきらさん、ちゃんと男の体に描いてるのは好印象。


ペロペロされた後にここの魔窟からさっさと逃げた方がいいとジーク君に言うのは笑う。
飴と鞭なアストルフォとケイローン先生。
アンドラスも言ってたしね。目的の無い生命活動は航海ではなく漂流だと。短い人生、どうやって生きていくのは考えるのは大事。





Episode:11「赤の狂戦士(笑うバーサーカー)」

「遠からん者は音に聞け!近くば寄って目にも見よ!」
この名乗りを聞くと自然と「これが讃州中学2年!勇者部部員! 三好夏凛の実力だああああ!」という口上が浮かぶ。さあさあ!ここからが大見せ場!
めっさ変な馬。

10月から「結城友奈は勇者である」2期と「鷲尾須美は勇者である」が放送されるが、答えを得たエミヤが四国に召喚されるSSが投稿されそう。
ゆゆゆの世界観ってアラヤとガイアの全面戦争に近いかも。勇者は腕士郎やベディ卿みたいなもんかな。


触れた相手の膝から下を強制的に霊体化させる触れれば転倒!(トラップ・オブ・アルガリア)
アルガリアの姉の姫騎士アンジェリカが持つ魔法避けの指輪も優秀な性能。

カタイとは契丹の事らしい。アルガリアもアンジェリカもこんな名前で中国人なんだよな。
シャルルマーニュ伝説は地理や人種関係はいい加減である。サラセン人のパロミデスが出てくるアーサー王伝説も大概だけど。

便利な宝具だけど立花道雪に使うと足が動かなくなった事により因果の逆転、逸話の逆再現により雷切をぶっぱされそう。
逆に落馬が死因の源頼朝とかだと特攻になりそう。


「――来い
真の英雄
真の戦士というものをその身に刻んでやろう」
目で殺せないのに真の英雄を名乗るのか……(困惑)


スパPを極刑王で串刺しにする公王は鳥肌立つくらい格好良い。
この人、圧制者と呼ぶにはハードな人生を送ってるよね。近くにオスマントルコという圧制者がいたからね。
トランシルヴァニア公フニャディ・ヤーノシュ、アルバニア王スカンデルベグ、モルドヴァ公シュテファン3世なんかと並ぶ叛逆者と言っても過言ではないし、スパPに共感するものがあったのだろう。

笑顔を消したスパPの壮絶な顔。
ネタキャラ扱いされる事が多いけど抵抗者としてシリアス方面での掘り下げも見てみたい。

そういえばこの二騎って設定作ったのどっちも虚淵玄なんだよな。そういう意味でも因縁の対決。





Episode:12「不死身の英雄」

フランちゃんの戦闘能力が低いとはいえ1対2でも全く問題としないアキレウスは流石ヘラクレスと双璧をなすギリシャの大英雄。
散り様云々言ってるとAUOの「せめて散り様で我を興じさせよ、雑種」を思い出す。

木、石、鉄、乾いた物、湿った物、全ての武器で傷をつけることができず昼も夜も攻められないヴリトラを倒したインドラ
神とアスラ、人と獣、昼と夜、家の中と外、地上、空中、どんな武器にも殺されない体を持つヒラニヤカシプを殺したナラシンハ
インド神話はぶっ飛んでるというか変に捻ってるというか。
ネメアーの獅子やアルキュオネウスを倒したヘラクレスはシンプルに脳筋。


太陽のもとで三倍……一体どんなゴリラなんだ?


すまないさんの実力に不信感を持つゴルドさんだけど相手が悪いよ。
一騎当千の大英雄たるすまないだけど初戦がカルナさんで次戦がアキレウス。この二騎を圧倒するなんてギルでも無理だろう。
読者視点だと、「こいつらと正面から戦えるなんて、やっぱつええぜジークフリート!」となるし、そりゃああいう理由で失ったらダーニックはげきおこだしヴラド公は「こんな時、ジークフリート・キルヒアイスがいてくれたら……」と嘆くなと納得する。

でまあ、大功を上げた仲間に焦って無謀な行動に出てしまうのは古今東西ありふれた話。
赤の陣営の存在が予想外で倒したら黒の陣営内で争う予定だった小説版と違って漫画版じゃ赤の陣営の鯖で聖杯を起動させるつもりだったからユグドミレニア内での立場を気にするのはなおさら。
なまじ令呪という絶対命令権があるばっかりに鱒と鯖の間で上下関係という意識が生まれて諍いの種になってしまう。





Episode:12「ケイローン」

高い防御力とバルムン……と付く宝具……一体どこの英雄なんだ……さっぱり分からねえ。
バルンストックならシグムントなんだが。バトラズ、ローラン、アーサー王辺りか?ニムロドはアーチャーだろうし。


楽園(エリュシオン)と口走っちゃうアキレウスは迂闊っちゃあ迂闊。
槍を持ってて不死身のギリシャの英雄なんてアキレウス以外ではメレアグロスやカイネウスぐらいだろ。そしてこいつらはライダーに該当しそうな宝具はない。


令呪の浪費は聖杯戦争においてもっとも危険な行為。アトラムさんとかね。
凛ちゃんさんも相手がエミヤじゃなかったら鯖との不和を呼ぶ危険な行為だったな。

傍から見てると令呪で宝具の発動を命じられて直後に止められる図は滑稽であり不憫。
ディルムッドを自害させた時のケイネス先生みたいな事が起きてると考えた方が自然でさえある。
ゴルドさんを見ると戦闘は専門外だから本職を呼ぼうと判断したアインツベルンは正しかった。正しかったんだけど、3次の時の失敗に足を引っ張られるとは予想外だっただろう。


ギリシャ英雄大激突。
アキレウスにとっては師匠だしアタランテにとっては共にアルテミスの系譜という二騎と因縁深いケイローン先生。
フランを狙ったアタランテ姐さんの矢を撃ち落とす技量は尋常ではない。
まあ、アタランテの持ち味は機動力を生かした遊撃戦だろうから足を止めての撃ち合いでは分が悪かろう。


ケイローン先生を信じて突撃するフランちゃん尊い。
狂化はDランクで状況を分析するだけの判断力があるのを描写した上での突貫なのが良いね。


最初怯えつつやって来たのがアストルフォだと気付いてホッとするジーク君可愛杉流。
一部掲示板ではナサリやジャックに不埒な真似をしようとする輩を射抜くアタランテ姐さんのネタがあるが、ジャンヌも彼氏をしっかり守る必要があるかも。



外典解説
スパルタクス

経歴や逸話を見るに戦闘能力は元より人格者でもあるんだよね。それがここまでの地雷だとは誰にも予想出来まい。

カエサルVSスパルタクスという夢のマッチが実現する可能性もあったんだよな。



外典解説
フランケンシュタイン

ヴィクター・フランケンシュタイン、フランの幕間に出てきたけど結構あれな奴だったな。
パラケルススの著作で勉強したらしいから仕方ない。

ちらっと名前が出たチャールズ・ダーウィンってスチパンシリーズだと十碩学の第4位博物王だっけ。ローゼンクロイツ辺りはFGOにも出そう。




Fate/Apocrypha Radio トゥリファス!第00回

ApocryphaのラジオなのにHFの話題で盛り上がるFateガチ勢の二人。桜はぎゃんかわ。
すっげー手がぷるぷるしてる系のファンであるまこにゃんの好感度が超上がる。
ノッブもHF好きだよね。そのうちしれっとゲストとして出演しそう。

俺もトゥリファスを実在の街だと思ってた。
ルーマニアについてはヴラド公くらいしか知らん。後はチャウチェスク。

古川慎を最初に知ったのは精霊使いの剣舞のカゼハヤ・カミトかな(余談だけど志瑞祐ってゼロの使い魔の代筆するらしいね)
あの主人公、過去に女装してたけどアキレウスも女装経験あるよね。
他に経験者はアルジュナ(ブリハンナラ)、ヘラクレス、ニコラ・テスラくらい?
実装されてない英雄だとトールやヤマトタケルとか?テイレシアスはTS枠か。


アストルフォ「裸になればいいんじゃない?」
ローランの実装はよ。
そういえば、金剛石並の硬さの体だけど足の裏が弱点って多分アキレウスがモチーフだよね。
ロジェロとマルフィーザがヘクトールの子孫だし。




マスターのキャストも発表されたね。

獅子劫界離:乃村健次
ダーニック:檜山修之
フィオレ:赤﨑千夏
カウレス:小林裕介
ゴルド:大川 透
セレニケ:石上静香
ロシェ:加藤英美里
六導玲霞:中原麻衣

ネタバレ防止の為にマスターのキャストは伏せるのかと思ってたけど、こういうのって声優事務所との兼ね合いとかあるんだろうか。

カウレスとセレニケが「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」の二人だ。
会長の熱演は今や涙なしでは見られないぜ……

キャストと言えば「おんな城主 直虎」の武田信玄役が松平健だと発表されてたな。
泰然として力強く、でもちょっと面白い信玄公らしいけど、スイーツ大河な番宣から弱小国衆サバイバル大河をぶち込んできたスタッフだからな。
分かってんだよ。どっかの大名でもない父上の師匠らしいクッソ外道なんだろ?
なにせ今川氏真「何故かような汚いまねができる。」に対して「だって武田信玄だから」というフレーズでTLを埋めた男だからな。

市川海老蔵の声で「これが魔王の三段撃ちじゃあ!」を聞きたい。




追記
アニメ1話のスタッフとあらすじが公開。


脚本:東出祐一郎/コンテ:浅井義之/演出:浅井義之/総作監:山田有慶/作監:須藤智子・蛯名秀和

「冬木」の大聖杯が強奪され「聖杯戦争」のシステムが崩壊し数十年後―。
フリーランスの死霊ネクロ魔術師マンサーである獅子劫界離は魔術協会に呼び出され、
ある「聖杯戦争」への参加を依頼される。
それは、かつて奪われた大聖杯を巡り、
二つの陣営に分かれ七騎対七騎が争う空前絶後の「聖杯大戦」であった。
獅子劫は触媒となる“円卓の欠片”を手に、戦いの舞台であるルーマニアの地へ赴く。


蛯名さんは悪性隔絶魔境新宿のCMをやった人だね。
遊戯王ZEXALの超銀河眼の時空龍(ネオ・ギャラクシーアイズ・タキオン・ドラゴン)で鍛えられた超作画が楽しみだぜ。

キャラデザの山田さんはZeroの原画をやった事がある人みたいだね。



グラブルの最終回でジータが廃課金扱いされてたけど、アポもアニメが始まったら一部のマスターが廃課金扱いされるんだろうか。ブラムさんが危ないかも。





テーマ : Fate/Apocrypha
ジャンル : アニメ・コミック

決戦 ソード・オラトリア 第11話「 冒険と未知」 感想




Aパートは決戦前夜という雰囲気だな。
死亡フラグじみたものを立てた奴もいるけど、外伝だしそう酷い事にはなるまい。

で、次回最終回なので遂に決戦だろうけどどこまで謎が明かされるんだろう。


信念の激突 クロックワーク・プラネット 第12話「終焉機動(スティール・ウェイト)」 感想




ナオトとマリーが世界の再構築を試みる中、アンクルは八束脛の暴走を止めるため一人立ち向かう。リューズ、ハルター、ベルモットもそれぞれ戦いながら二人の起こす奇跡を願っていた。「Y」の構築した世界を壊そうとするゲンナイに、二人の天才は抗うことができるのか——!



チャージなどさせるものか。
最初からリューズも一緒に戦えばいいんじゃね?と思ったけど原作だと説明されてるんだろうなきっと。

ゲンナイの台詞になんか違和感あると思ったけどこれまでもナオトの事を指してYと言ってたのかよ。キバヤシじゃなかったんだな。
こいつ、地下でナオトと会わなかったら今頃どうしてたんだろう。



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる